スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌2歳Sの予想 
 
早いもんですなー、1週間ってのは。

ブログ更新する間もなく、もう、一周してきましたよ。

せっかく何年も継続してやってるものだから、

もうちょい頑張らんといかんですな。


札幌2歳Sの予想いきますかね。

この後に、クラシック賑わせたり、GⅠ馬になったりと、

そんな出世馬がいたり、いなかったりするレースですな。


今年はたぶん、いそうな年なんじゃないかなぁー。


出走馬を見た分には、

コスモス賞を勝ったラウンドワールド、

そのラウンドワールドに、新馬戦で勝っているトーセンパワフル、

出遅れから、強い競馬を見せたコディーノ、

このあたりが中心となりそうで、

前日もこの3頭から売れているって印象ですな。


この中では、ラウンドワールドが、場数をこなしている分、

若駒っていう意味では安心して買えるかもしれない。

トーセンパワフルは、デビュー戦後、3ヶ月明け。

コディーノに関して言えば、初戦出遅れたので、

気性的に、不安なものはある。


ってのを考えると、この3頭では、

不安材料が少ないのは、ラウンドワールドってことになりそうですかね。


ただ、複勝目線ではラウンドワールドっぽい気はするのだが、

絶対勝つと言いきれるほど、

他2頭よりもブチ抜けたものを見せてきたってわけでもないし、

なんせ若駒なもんで、

すんなり決め込めない。


ここは勝つかどうかは何とも言えないが、連は外さないと考えて、

ラウンドワールド、1着、2着に固定した、ちょいマルチっぽい馬券を、

点数少なめに吟味して買いますかね。


ってことで、他の馬たちを吟味していきますかね。

ラウンドワールドに勝つ可能性がある馬としては、

トーセンパワフルと、ジェネラルグラントを指名しておく。(えっ?)

コディーノさんじゃないんですかって感じですけど、

買わせて下さい・・・POG指名馬なんです・・・。


まぁ半分は、指名馬だから買うって部分になるんですけどね、

前走のクローバー賞で2着ってのが、頑張ってもらいたい意欲をソソりますわ。

初JRA、初芝って条件で、2着ってのは良くやったと、

個人的には思っていて、

ジェネラルグラントに勝ったアットウィルは、

3戦目っていうキャリアも上だったし、

函館2歳Sでも、5着だったとは言え、

不利を考えれば、勝ち馬と同じぐらいの評価をしてもよさそうな馬で、

その馬に対して、粘ったのだから、

POG馬ながらも、ちょっと評価してしまいますな。

猛烈な逃げをかますタイプじゃないので、

距離延長も、適度にタメが利いて、良い方向に向くんじゃないかと期待してしまう。

大外枠ってのが、どうかってところはあるが、

芝2戦目、距離延長ってので、上積みを見込んで、

ここは頭も期待して買ってみたい。


2着まで持って来る組候補としては、

コスモス賞2着の、マイネルホウオウ、

好レースしつつも結果出てない感じのロゴタイプ、

新馬勝ちの2戦目組から、グランデアモーレ、


3着固定で、コディーノ、ブリリアントアスク、コスモシルバード。

こんな感じで行きましょうかね。



いやー、明日で、ついに27歳ですわー。

ここまで生きていることに感謝しながらも、

もうこんな歳になってしまったか~。

早いもんだなぁー。

いつからかなぁ、年を取るごとに、なにか色々と不安に感じて行くの。


まぁ、そんな考えを持たなくても良いように、

カッコ良く年を取っていけるように頑張るだけですな。

カンパニーを目指して、頑張りまっせ!


30歳までに、100万越えのWIN5、5本くらい当てたいですな。




スポンサーサイト
今週のWIN5 in キーンランドC ウィーク 
 
特に何もない週のWIN5、頑張りますよー。

※この企画は基本、全頭買いするレースをひとつ決めて、
  WIN4にしちゃうぜ!って企画ですが、
  今回は、散らしたいレースが多い感じです。通常買いでいきます。



1R目 天草特別

◎タガノラヴキセキ
○シゲルアセロラ
▲マジカルポケット

◎、○、▲の
 ◎…1600万で勝負になっていて、小倉も実績あり。ここは狙います。
 ○…この馬の逃げには粘り強さがありますな。 小倉は良さそうです。
 ▲…叩き2戦目、もうひとつ上のクラスにはいそうなんですけどね。



2R目 朝日岳特別

◎エクセラントカーヴ
○ノーブルジュエリー
▲サイレントソニック

◎、○の
 ◎…今年の3歳牝馬の強さを買ってみます。
 ○…人気で勝ちきれないですけど、ここは格好をつけてもらいたいですな。



3R目 キーンランドC

◎シュプリームギフト
○パドトロワ
▲ドリームバレンチノ
△ダッシャーゴーゴー
△グランプリエンゼル
☆ビウイッチアス

◎、○、▲の
 ◎…割と繋がってるUHB杯(賞)組で、前行って強い勝ち方ってのは、
    結構勝負になる気はします。
 ○…番手の追走が、今のところは勝ち馬のパターンなので、
    勢いと合わせて買います。
 ▲…好位軍団より、ちょっと位置下げるのと、松山騎手じゃないって部分で、
    馬を評価しながらも3番手です。



4R目 小倉日経オープン

◎ミキノバンジョー
○エーシンジーライン
☆サンライズプリンス

◎、○の
 ◎…重賞でやられた組の逆襲を期待します。
 ○…重賞でやられた組の反撃を期待します。  

  ※予想は前回の記事にあります。



5R目 新潟2歳S

◎トーセンレディ

◎の
 ◎…混戦で色々な要素があると思うんですけど、
    このレースって、前走新潟組が8割くらい占めていて、
    勝ち馬もやはり新潟組が多いんですけど、
    その一方で、
    セイウンワンダー、ワナなど、前走阪神組ってのが、キッチリ勝っていて、
    数少ない、中央4場組は、出てきただけでチャンスが多い気もしてます。
    中京もレベルは上がったような気はしますけど、
    今回は、唯一、東京新馬勝ちのこの馬で。


以上で、今回のWIN5は36点。

今回もかなり難しかったですわ~。

配当は、極端におとなしいことにはならない気はするんですけどね、

どうでしょうかね。

最初は、拡げて買いたかった新潟メインが1頭攻め。

恐すぎるっす!




小倉日経オープンの予想 
 
当日になってしまいましたな。

昨日はテレビ見てたら、知らんうちに落ちてしまいましたわ。


2鞍ある重賞レースをさておいて、

小倉日経オープンの予想をいってみますかー。


注目はどうしてもサンライズプリンスになってしまうが、

2年以上開いて、復帰戦で勝ちきる馬ってのは、中々お目にかかれてない気はする。

それでも、この馬は、最強世代のトップグループの1頭。

調教もそれなりに動いている感じは受ける。

なら買ってみようかとなるが、

オッズを見ると、結構穴人気している。

とても、2年4ヶ月明けの馬に与えられるオッズでは無い気はする。

悩む・・・。

隠れた怪物なら、ここもどうにかしてしまいそうな気も、しないでもない。

期待して、気持ちだけ頭の馬券も買うが、

今回は、今後に繋がる走りを希望して、

別な所から攻めたい。


ミキノバンジョーから入ってみる。

ここまでの成績から小倉は向いていそうで、

7着に負けた小倉記念よりは、後ろからのプレッシャーは少なそうに感じる。

土曜日も先行有利っぽい感じが見てとれたので、

前に行く馬は少なくはないが、

七夕賞3着と、小倉記念で前に行った組で最先着ってのに敬意を表して、

今回買ってみる。

元々中団からの競馬もしていたので、

他の逃げ馬より、ストレスのある展開にも強そうだ。


相手は、エーシンジーライン。

また前から攻めてもうたっす。

トップハンデだが、ミキノバンジョーとの比較を考えれば、問題にする感じでもないし、

今回、小倉の1800mは重賞でも勝っているし、一番向いている舞台と言える。

前走、やはり前は厳しかったし、この馬としても休み明けだったもので、

今回、体調、展開の上昇は見込めて良い気はする。


あとは、前の軍団から、サンライズプリンス、

後ろから追い込む組で、ニシノメイゲツ、タガノエルシコ、ラフォルジュルネ、

中団軍団からは、リルダヴァル、ダイシンプランかな。

買い過ぎかな。

2頭軸で流しますかね。

前がダメだったら、獲れない馬券構成で、少なめに。


札幌、新潟重賞も悩むなー。

エルムSの予想 
 
エルムSの予想いきましょうかね。


ローマンレジェンド、人気ですなぁー。

ローマンレジェンドには、個人的に思い入れがありますわ。

2期前のウマジンPOGで、

初めの段階で、この馬、パーソナルレジェンドの08ってのを指名した後、

他の指名馬が続々とデビューしていく中で、この馬だけなかなか登録されず、

年明け前の全頭デビューを希望していた、ちゃびろまん厩舎としては、

渋々見送ることになってしまった馬ですわ。

しかしながら、

指名せずとも、その後、毎レースしっかり見させてもらってましたよー。

芝の2戦で、結果が出ず、指名しなくて正解だったのかも・・・なんて思ってましたけどね、

その後、ダート路線に変えてからの活躍を見ていると、

結局指名しなかったにもかかわらず、ちょっと悔しくなりましたわー。

その半分は嬉しかったんですけど。

ここにきて、エスポワールシチーも、

他の重賞馬も突き放すオッズになるような馬になってしまいましたわ。

前日の段階で、ですけど。


指名は果たしてなかったんで、エア馬主にはなりきれなかったんですけど、

ずっと見てきたぶん、ちょっぴり嬉しいもんがありますわ。

いっつも人気で、馬券面で当たっても、そんなにお世話になりました感はないんですけどね、

ローマンレジェンド、

ここは大物相手ってことで、オッズはガチガチでも応援させていただきますわ。


私情を無視しても、前走のレースを見ると、重賞ではないとは言え、

オープンクラスで、2着のトウショウフリークに6馬身差。

3着のナリタシルクロードに14馬身差。

あれだけ早めに大勢が決したレースで、着差を見るのはちょっと違うかもしれないが、

エスポワールシチーにも簡単に出来るって芸当でもない気がしてしまう。

加えて、エスポワールシチーが59kgに対して、ローマンレジェンドは56kg。

ちょっと、ローマンレジェンド有利すぎる気もしてしまう。

前走の中京1800mと違って、札幌1700mというのは、

少し気にかけるポイントなのかもしれないが、

ここは、重賞初制覇を期待してみたい。


相手は、サイレントメロディ。

前走、同コースのしらかばS勝ちってのもひとつのポイントだが、

好位から中団で構えるローマンレジェンドが中心になるレースの展開としては、

内のエーシンモアオバ―、外のエスポワールシチーは、

ちょっと無理しても、なんぼかセフティーリードを保ちたい逃げの格好になる気はしていて、

さらに、両頭が内外離れた逃げ馬って部分も含めて、

前はストレスが多く、展開も早くなりそうなので、

サイレントメロディの差し追い込みがハマる展開になるんじゃないかと思う。

重賞での成績からも馬券内と見たい。

もういっちょ相手に、クリールパッション。

エルムS勝ちもあって、この条件は合いそうですな。

ローマンレジェンドに付いて行く形で早めに捲って、

サイレントメロディよりも早めに動ければ、

ひょっとすれば2着の席もあるんじゃないかなぁーと、妄想してますわ。

馬券は、サイレントメロディ、クリールパッションを2、3着固定で、

3着に、エスポワールシチー、ヤマニンキングリー、セイリオス、サイオン。

3連単だけ、ちょびっと買って、レースを楽しみますかね。



馬券のメインは新潟メインにしときますわ。

このレース、荒れそうな気がしますなー。

狙わないけど、3連単なら50万馬券ぐらいは十分ありえそうな気配がしますな。


札幌7Rもちょい楽しみですわー。


なんか、競馬久々な感じだなー。

楽しみだー。


小倉日経オープンの予習 
 
先週末のサマソニに始まって、

今週もプチ忙しかったですわ。

いやー、それにしても、東京も暑いもんですな。

地元の山形は、一昔前に最高気温を記録して(現在は違うとこっす)

酷暑には慣れているつもりではあったんですけどねー、

ちょい涼しめな仙台に、長いこと入り浸ってるうちに、

暑さへの耐性ってやつが、だいぶ削がれてましたな。

千葉に東京、スーパー暑かったっす。。。

しかもサマソニ1日目は、朝からいきなりの土砂降り&ライデイン連発。

最寄駅の海浜幕張駅に着いたころには、ドゴーンバキーン!

ブリスベーン!ウィンブルドーン!ってな風に、

もう、雷がめっさ近くでガンガン鳴ってたんで、ちょっぴり気が引けましたよ。

「こりゃあイカンね」と言いながら、

しょうがなく、

適当に探し回って、500円以上する傘と(100均が近くになかった・・・)

会場に向かう人でごった返すメインのルート上で、

今こそとばかりに、そそくさと売り始めた、原価が異常に安そうな、

500円の雨ガッパ(高い!)を購入して、向かうことに・・・。

まぁ、会場は、傘の持ち込みはNGなんですわ。

ってことで傘は、10分弱でお役御免。


まぁそんなこんなで、

順調と言えない展開にも負けず、頑張って楽しんできましたよー。

朝は土砂降りだと思ったら、昼頃には雨は止んでいて、

カッパ要らんかったかなーなんていってたら、夕方頃にドッカリ降って(一瞬ですけど)

そのタイミングで、屋外のステージにいたりしてね・・・。

「どーなっとんじゃーい!」と、

もう汗と雨でグショグショになりながら、馬を応援しましたよ。

もとい、えー、ライブを観てましたよ。


いやー、サマソニ疲れたなぁー。

でも、良かったですわー。

ライブは良いねぇ、やっぱり。


って、話がタイトルと全く噛み合ってませんな。



久々競馬モードってことで、

今週は、土曜日にエルムステークスや、

日曜日にも、新潟2歳Sや、キーンランドCも控えているのだが、

小倉日経オープンが、何気にお楽しみ度が高いので、

コッチをちょっぴり考えておきたい。

今年は頭数的にも、メンツ的にも、なんか面白い気配がしますな。

日曜のメインはコレっぽい気がしてしまう。


買うかどうかは別として、気になってしまうのがサンライズプリンス。

最強世代で上位だった1頭。

向いたかどうかはわからないが、トーセンファントム、ダノンシャンティと同様に、

個人的に、あの伝説のダービーの舞台にいてもらいたかった1頭ですわ。

5戦のうち3戦を完勝して、

4着だったスプリングSでは、

スタートで躓いて、自分の形ではない展開になりながらも4着に食い込み、

NHKマイルCでは、かなりのハイペースの中、

同じく逃げの形を取ったエーシンダックマン、コスモセンサー、キングレオポルドが、

揃って馬群に沈むという展開で、

サンライズプリンスだけは、直線でしばらく優勝争いの中にいて、

結果4着。

自分の形にさえなれば、もっと良い結果もあるかもしれなかった。

そんな強い馬に、当時は見えていた。

そんな馬が、久しぶりに戻ってきたって言うんで、

どうしても注目してしまう。

なんせ2年4ヶ月の休み明けだし、ココは叩いてからって感じはするのだが、

期待してしまう気持ちが、どうしても出てきてしまう。

サンライズってだけで、なぜか小倉走れそうな気もするし、

人気しないようなら、ちょっぴり狙いたくなってしまう。

もし、人気してしまうようなら買いませんけどね。


どのくらい戻っているのかはわからないけど、

馬は経験の浅い5歳馬なんで、まだまだ頑張らんかなぁと思ってしまいますな。


他を見ると、前走で壁を超えたか?って感じのリルダヴァル。

オープンで戦えるものが備わって来た感じのニシノメイゲツ。

3歳勢から、ダローネガ。

ここに、

エーシンジーライン、ダイシンプラン、ミキノバンジョー、ラフォルジュルネ、

この辺りの、小倉得意軍団が、どれくらいの走りを見せられるかって感じですかね。


ラフォルジュルネとか、展開ハマれば1発あっても・・・。

なんて考えてしまいますなー。

残暑も牝馬って格言は使えないのかな?


とりあえず、土曜日の競馬の決まり方も踏まえて、

日曜までジックリ考えますかね。



札幌記念の予習 & ブルーグラス復活! 
 
忙しいウィークの札幌記念の予習をしておきますかね。

個人的な感覚では、

ブエナビスタが、ヤマニンキングリーを差し切れなかった年が、

札幌記念っぽいレースって感じはするんですよね。

GⅠでバリバリって馬と、重賞でそれなりって感じの馬が集結するレースで、

夏の勢いで、下の勢力が頑張るかと思わせておいて、

いざやってみると、GⅠホースや、GⅠ常連軍団が強さを見せる。

でも、勝つってわけでもない。

そんな印象ですかね。


で、GⅠで、良いレースを見せて来たような馬が、キッチリ勝ったり、

あと一歩及ばなかったりするわけですけど、

その差は、単純に脚質なのかなぁって思ったりするんですわ。

当時のブエナビスタのように、後ろから良い脚を長く使うって脚質だと、

直線が短い分、

好位から抜けだして、最後も良い脚使いまっせ!軍団を、

捕らえられないって感じがするんですよね。

その、好位から抜けだして、最後も良い脚使いまっせ!軍団ってのが、

その年のヤマニンキングリー、

昨年のトーセンジョーダン、

一昨年のアーネストリー、

このあたりですかね。


人気馬でも、こういうタイプの馬は、軸として信頼して良さそうって感じはしますな。

で、今年も登録があったトーセンジョーダン。

回避ですと。

8割方、この馬から入ってれば間違いはなさそうだなぁなんて思ってたところで、

回避ですと。


ちょい、難解になってきますな。

まぁ、おそらく1番人気だったろうから、

予想が面白くなったと、切り替えることもできるんですけどね。


個人的に、現在のGⅠ戦線で、お気に入りなのが、ダークシャドウでして、

GⅡくらいなら、キッチリ勝つかもなぁーなんて思ってるんですけどね、

描いているシナリオとしては、

先に抜け出した馬に、ハナ差とか、頭差で届かず2着ってパターンですわ。

ダークシャドウはタイプ的に、ブエナビスタだと思うんですよね。

競り合いにも強いし、

後ろから差されることは、ほぼ無いと思うんですけど、

前が捕らえられるかどうかってのがある気がしますな。


ダークシャドウの追撃を凌ぐ、先行馬探しになるかなぁ。


復活のロジユニヴァース。

わかりやすさで、ミッキーパンプキン。

まさかのレジェンドブルー。

逃げ勝ったレースもあるアリゼオ。


このあたりかなぁ。


ロジユニヴァースかアリゼオだと、

個人的にはベストななんだけどなー。

メンバー的にはユルユルっぽい流れになりそうなんで、

キッチリ行けたもん勝ちかな?

どうなりますかね。



そういえば、全然関係ないですけど、

同じ日の新潟7レースで、元POG馬のブルーグラスが復活しますよー!

もう、めっちゃうれしー!!

お待たせしましたって感じの、2年4ヶ月ぶり。

全然レースに出てこないクセに、登録抹消になってないもんだから、

ずーっと期待して待ってましたよー。

3歳の500万下で、ペルーサに上がり最速で迫ったレースが、

唯一の、彼の自慢話ですわ。

もう、ドカーン!と、いきなり走ってくれないかなー。

休み明けとか無視して、馬券買いたくなる病が、収まりそうにもありませんわー。


サマソニ帰りの新幹線の中で、無理やり馬券買いますわ。きっと。



忙しいウィーク 
 
ブログ更新できませんでしたわー。

なかなか忙しいウィーク。

お盆で、地元に行ったり、今週末の土曜日は、サマソニのワンデイだけ行ったり、

今週、バタバタしてますわ。

こんな時に、競馬界では、

夏の大一番、札幌記念を迎えたりして、

もうちょいバランス良くならんもんかなぁなんて、思っております。

バランス良くならんのが人生なんでしょうかね。


サマソニ、メンツは薄いけど、楽しみだなぁ。

観たいので時間帯被ってるのが、何個かあって、

どう回るか、思案中ですわ。


そういえば、最近、尾花沢のスイカを初めて食べましたよ。

一応、尾花沢って山形で、地元ってことになるんですけど、

牛肉みたいに、半分ブランドで売ってるもんだと思って、

味の差は対してないんじゃないかーなんて思ってましたけどね。

ところがところが!

今まで食べてきたスイカの中で、ダントツにうまかったです。

ちょっとビックリ。


これまで、自分がうまいスイカに出会ったことがなかったのか、

それとも、食べたそのスイカが、たまたま良い出来だったのかはわからないですけど、

デッカクて、汁っ気たっぷりで、

中心だけでなく、外側の方までしっかり甘いという、

予想外のウマさでした。

その尾花沢スイカは、もらったものだったんで、

実際いくらで出回ってるのかわからないですけど、

食べる価値はアリな気はしました。

スイカマニアの方は、ぜひお試しを。


ってか、尾花沢スイカって、知名度どのくらいなんでしょうかね?

なにげに、地味なネタだったりして。


もう一回食べたいなぁー。



今週のWIN5 in 関屋記念 ウィーク 
 
オリンピック週のWIN5、パート2、頑張りますよー。

※この企画は基本、全頭買いするレースをひとつ決めて、
  WIN4にしちゃうぜ!って企画です。
  今回は、久々に作戦発動です。



1R目 西部日刊スポーツ杯

◎アイラブリリ

◎の1点
 ◎…前走でいきなり格好つけましたな。 得意の小倉2連戦で期待。



2R目 瀬波温泉特別

◎エクセルサス
○キャッツインブーツ
▲ディアビリーヴ


 ◎…兄のラターシュはダート走っていて、
   スペシャルウィーク産駒も、ダート勢力が強まってきてる感じはするので、
   なんぼか走るんじゃないかなぁって思うんですが、どうでしょう?
  
  人気で決まる可能性も結構高いですが、全頭でカバーしておきます。


3R目 UHB賞

◎ケイアイアストン
○シュプリームギフト

◎の1点
 ◎…札幌は合ってると思うんで、前が早くなりそうな今回なら。
    前走3着しているように、小回りとオープンでの実績を買います。



4R目 阿蘇S

◎グレープブランデー

◎の1点
 ◎…展開面で買います。昨年の決まり方をみても、
    今回のメンツ的にも、前に行けた方が良い気がします。



5R目 関屋記念

◎ゴールスキー
○エアラフォン
▲アスカトップレディ
△ドナウブルー
△マイネイザベル
△メイショウカンパク
△レインボーペガサス
☆ドリームカトラス

◎、○の2点
 ◎…平坦巧者の可能性にかけてみたんですが、どうでしょうかね。
 ○…重賞勝つなら、この辺りのレースだとは思うんですが、果たして?
   
    ※予想は前回の記事にあります。


以上で、今回のWIN5は30点。

見返してみると、ガチガチ決着も意識しているような買い目ですな。

って言ってたら、とんでもない配当になったりして。

全頭買いのレースが間違っている気がしないでもない、

オリンピックのフィナーレの日。

終わってしまうと早いもんだなぁー。



関屋記念の予想 
 
関屋記念の予想といきますかー。

良い相手同士が揃って、熱戦が期待されますな。

どの馬にも買いたくなる要素があって、取捨が難しい。


色々悩んでしまったが、

ゴールスキーを本命に指名してみる。

今回のメンツのうち7頭が出走した、前走の中京記念では、

エアラフォンの、出遅れからの巻き返しての6着ってのが、

ちょっぴり際立って目立ってしまうし、

昨年の2着の成績も踏まえれば堅そうじゃないかってところで、

この馬から攻めようかとも思ったのだが、

ゴールスキーも厳しいレースをした1頭に思える。

直線外差し追い込み大会っぽい決まり方の中で、

唯一内から、伸びてきていた。

内のコースから好走しようというのなら、

大概は、前で粘るパターンになるはずだろうに、

後方追走から、掲示板内に突っ込んで来た。

悪路に強かった可能性もあるとは言え、

出遅れたエアラフォンと、同じくらいか、それ以上の力を見せたんじゃないかと、

個人的には思えてしまう。


不安定な成績の中でも、阪神コースでの好走が目立つが、

京都、新潟の直線平坦はこなしている印象だし、

新潟マイルの持ち時計は一応メンバートップで、

ひょっとしたら、こっちの方が向いてるんじゃねーかーって可能性も、

なくはない。

サンプルが少ないだけで、実は、平坦巧者ってパターンもある気もしているので、

新潟マイルの持ち時計一番も、京都のマイルCS3着も、

平坦巧者のなせる技だと、勝手に思い込んでみる。

相手は、エアラフォン。

岩田騎手、今日もキッチリ馬券絡んで来てるし、

馬の成績からも好走の可能性は高いとみたい。


あとは、牝馬3頭。

直線平坦の京都で結果を出していて、左回りもこなしているドナウブルー。

同じ理由で、アスカトップレディ。

新潟コースは信頼度高そうなマイネイサベル。

牡馬も、平坦巧者から。

京都と新潟で、2勝ずつしているドリームカトラス。

距離だけが不安も、平坦の強みでメイショウカンパク。

あとは、昨年の勝ち馬で、これも京都巧者のレインボーペガサス。


他にも、捨てがたいのが何頭かいるものの、

ここは泣く泣く切る!って感じですな。

平日の話の流れから、ボックス作戦も考えたけど、

8頭だと、56点ってので、

気合を入れれば、無理やり買えなくもないが、

基本的には定員オーバーゾーンに定めているので、


ゴールスキー軸から流す馬券と、

エアラフォンから点数絞った馬券構成で攻めますかね。

今回は、ゴールスキーの単勝も買っておこうかな。


本命馬券以外ののところでは、

ネオサクセスと、オセアニアボスが、隣同士ってのが、

ダービー卿の時みたいで、なにか不気味なんで、

この2頭軸も、ちょっぴりだけ買っておきますかねー。

ほんとちょっぴりだけど。

仮にアホみたいに前崩れなら、あるかもわからんですな。


オリンピックっぽい馬券って、出たりするかな?

なでしこ関連だと、佐々木、鮫島、阪口で、

ドリームカトラス、レインボーペガサス、エーシンリターンズとかになるかな?

って「坂」が違う字だしな・・・。

この辺もピッタリはまってこないと、ネタ馬券としても薄いですな。


意表をついて、素直に吉田の金メダルだったりして。


関屋記念の予習 
 
関屋記念の予習をさらっとしておきますかね。

出走が決まったメンバーを見てみると、相当な混戦って感じですな。

スマイルジャックや、レッツゴーキリシマなど、

このレースを勝っている重賞馬は、勢いが今ひとつだし、

重賞好走馬も、どれが来そうで、どれが来そうにないか、

判断が難しい。

格で言えば、近走GⅠで2着のドナウブルーか?

しかしこれは、牝馬。

ヴィクトリアマイルでの2着。

前走の安田記念では、スマイルジャックに先着を許している。

うーん、狙いにくい。


どうしたらいいもんかなーなんて思いながら、過去の関屋記念のデータを見ていたら、

もちろん新潟コースの成績は文句なく評価したいところではあるのだが、

地味なところで、サイドワインダーとか、タマモサポートあたりを見ると、

京都コースの成績あたりも、微妙なシンクロを見せるんじゃないかって思ったりする。

直線平坦の部分かな?

坂はきついけど、平坦の切れ味勝負だけなら、やりまっせ!

みたいな軍団は、ちょっぴり、良いのかもしれない。

中山、阪神コースで負けて、京都で頑張れてるような組かな?

ん? 中山コースで好走している馬も、結構走っているな。

難しいな。

カンファーベストみたいなのもいるしなぁ。

あまり強い要素じゃないかな?

でも、直線平坦巧者ってのは、

なんか気になる要素ではある気がする。

薄いところ専用要素みたいな感じでは意識しておきたい。

今回だと、エアラフォン、スピリタス、メイショウカンパクあたりは、

京都巧者って感じはするのだが、

左回り成績も良い感じなんで、むしろその部分で人気になってしまうかなぁ。

エアラフォンなんかは、昨年の2着があって、

前々走で逃げの形、前走は出遅れって感じで、

今回は、結構狙い目な感じはありますかね。

人気しちゃうかなー。


何気に、ドナウブルーも京都成績は良いのか。

ここ2戦を見て、牝馬を甘く見たところで、

夏は牝馬の格言が登場するパターンもあるかもしれないな。


だいぶ混戦っぽくて、難しいけど、

どういう人気になるのか、興味深いですなー。


前回の記事の流れから、ボックス買いも考えているタイミングで、

多頭ボックスだとガミる可能性が高くなりそうな今回。

うーむ、

馬も、券種も、どうしたらいいもんか。


とりあえず、寝ずになでしこ応援じゃーい!

個人的には、川澄選手のスピードがポイントな気はしてます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。