スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キーンランドカップと新潟2歳Sの予想 
 
今週も予想の時間、というか競馬の時間が取れず・・・。

当日ながら、ちょっと時間取れたので予想は軽くやっておきましょうかね。

まずはキーンランドカップ。

函館と言えども、外差し・追い込み優位な頃合いと見て、

アドマイヤセプターから行ってみましょうかね。

函館SSをもういっちょやったら、馬場の差でこの馬の着順は上がっても良いはずと見る。

あとは安定感の問題でどっちに転ぶかって感じですな。

とは言え、脚質は割りと自在な気はしているので、

大きい間違いをしない限り、ソコソコ好走はするんじゃないかと期待したい。

相手は迷うが、

前行く組からは、洋芝安定で、格上でもあるパドトロワ。

これも洋芝安定でシュプリームギフト。

後ろから迫りまっせ~組からは、人気落としてきているサンカルロ。

一発怖いプリンセスメモリー。

この辺りに流して、

フォーエバーマーク、レジェトウショウ、ファインチョイス、レオンビスティー、

ストレイトガール、シーギリヤガール、ストークアンドレイ、

と手広く。

特に、特別応援枠のシーギリヤガールは、

51kgで、函館で丹内騎手で、恐ろしい人気の無さなので、

ちょっと頑張って欲しい。

単複買うかな、応援で。

ドカ負けする可能性、結構高いけど(笑)

シュプリームギフトからも薄く買っておこうかな。

追い込み合戦になっても、粘れるスタミナがある感じがあるんで。


新潟2歳Sは、キャリア浅いだけに、わからないことだらけだが、

少し買ってみる。

ウインフェニックスから。

なんとなく、新馬戦で豪腕ジョッキーの人気の2頭に割って入って2着したあたりと、

次走でキッチリ逃げ馬捉えて、3着馬を離してるあたりも評価は悪くない。

新馬戦のリターンラルクも、コスモス賞で、

ウチのハッピースプリントちゃんと同じだけの脚を使ってたし・・・(地味だし6着だけど)

福島コースでの好走も新潟では、個人的にプラスに考える癖があるので、

ここは狙っておきたい。

もともと飛び抜けてない限り、人気側狙いづらい重賞だしね~。

ここは単複かな。

WIN5はうっすらとだけ買っときますわ~。


スポンサーサイト
札幌記念の予想 
 
いや~今週末も外に出ておりまして、

競馬モードになりきれてないですわ~。

今週初めから、体調は崩しちゃうし、

ちょっと生活に、今後の夏を乗り切る勢いというのを取り戻す意味でも、

札幌記念はなんとかヒットさせていきたいですわ~。

特大ホ~ムラ~ン!じゃなくても、

2塁打くらいで良いので。

あ、でも、満塁で走者一掃パターンのやつでお願いします。

って、

何のお願いをしてるんだって話ですけどね。

レース映像や、ソフトを使わずの予想で、

どこから手をつけようかってところだったのだが、

オッズを見たら、本命が決まってしまった。

エアソミュールー!

ちょっと人気が無さすぎますな~コレは。

当日はもうちょい落ち着いたオッズになるとは思うが、

単勝が50倍超えますか。

だいぶ軽視されてる感もありますな。

まぁ、舐められたオッズというよりは、

他の出走馬も良いメンバーが揃ってるんで、

相対的に低くなったって感じなんでしょうけどね。

個人的には、エアソミュールがこのオッズっていうこと自体も、狙いたい要素ではあるのだが、

アスカクリチャンだったり、オールザットジャズ、タッチミーノットあたりも同じく、

上位人気の馬と、仮に1対1の比較をして、

ここまで大きく差が開かなくても良い様な実力馬が、

全体としての、相対的な評価でガクッと人気を落としているパターンのレースは、

いつも以上に人気薄から入ってしまいたくなる。

まぁ、人気2頭が前日に、大口でドカ買いされた可能性もありますけどね~。


そんなところで人気薄のエアソミュールから入ってみる。

巴賞は快勝しておきながら、函館記念で大敗。

敗因は、この馬の場合、大きく気性面にあると見える。

気性面で負けたような馬であれば、まだ実力は完全に否定されていないわけで、

巴賞の2着馬3着がそこまで格下の馬と思えないことや、

巴賞8着のアンコイルドが函館記念で2着に巻き返し、

その勝ち馬のトウケイヘイローが、今回人気になる側ということを考えて、

その背景があってエアソミュールがこのくらいの人気なら、

単純に飛び付いておきたい感じですわ。


馬券は、とりあえずエアソミュールからの3連複で、

相手にアイムユアーズ、トウケイヘイロー、アスカクリチャン、

オールザットジャズ、タッチミーノットに流しての、

トーセンジョーダン、ルルーシュ、アンコイルド、

ロゴタイプ、マルセリーナ、レインボーダリア。

こんな感じで攻めていっての~、

前が有利っぽいところも考えて、

トウケイヘイロー頭から、

アイムユアーズが2着か3着に頑張るパターンの3連単も、

ちょっとだけ持っておこうかな。



北九州記念は泣く泣くスルーの方向で。

明日も帰ってからレースリプレイって流れになりそうですわ。

軽くひっかかってくれたら良いな~。


なんだか最近、日曜がフリーにならない!

こんな時期もありますかね~。

サマソニじゃ~ 
 
去年に続き、今年もサマソニにきてますわ。

厳密に言うと、今日は、

サマソニの前日のソニックマニア(夜中のフェス)観てきたところですわ~。

ホテルについて、シャワー浴びて、もう4時。

当然ながら、明日、明後日は競馬を見ないのだが、

コスモス賞に出てくる、ハッピースプリントちゃんは頑張ってくれ~!

時間があったら、単複だけ買うから~。

ってことで、おやすみなさい。。。

初日から疲れた~!

明日は体力持たないな。。

あと2日は、サマソニでごわす。



今日はローゼズをメインに観ました。


POG、ちょい期待できる展開? 
 
先週のPOG馬の動きを振り返っておきましょうかね。

前の軍団に20馬身ぐらい置かれた最後方みたいな展開にならない限りは、

ちょいちょいPOGネタ書きますよ~。

あんまり酷い展開だと、記事にする気も無くしちゃいますからね(笑)

先週は、4頭出走。

まずは、ネット競馬のガリバルディ。

土曜日、新潟の芝1800mの新馬戦でデビュー。

期待度的には、いきなり勝利も意識できるぐらいの馬ではあったが、

ここは終いのキレが鈍く2着。

ただ、この馬の仕上がり具合の中では、

キッチリ好走したって見解をしても良いのかもしれない。

仕上がりって面でもそうだし、

新馬は、いきなり能力見せる馬と、

遊んでしまったり、

レースってのを意識できずに、ただ回ってくるって馬もいるだろうから、

そういった中で、ガリバルディは、

指名数に見合う期待には応えられなかったかもしれないが、

2着にうまいことまとめて、しっかり競馬ができたって評価でも良い気はする。

能力ありながら10着とかだと、色々心配してしまいますからな~。

コレはコレで良しと。


で、JRA-VANの方からは3頭が出走。

まずは、日曜、小倉の1R未勝利戦にカシノスティーヴが登場。

前走はシンガリ人気という評価を覆しての7着。

ちょっぴり期待。

だがしか~し、またも7着。

とは言え、良くやったという印象もアリ。

前走が中京組ってのが多い中で、ソコソコの脚を使っての7着は、

ちょいポジティブに捉えても良さそうな感じですわ。

前走が同じく小倉で、

当馬より人気があったカシノステイタスがブービーだったことを考えると、

良くやってくれましたわ。

今回も、前走と同じ展開で、同じ着順ということで、

勝ちまでは行かないけど、

この安定感がありそうな感じは、何よりコッチのPOG向きだし、

ビュッ!とは切れなくても、なんぼか追える脚があるのは、なんか良い感じがしますわ。

うんうん、これからに期待したいですな。

なんぼかはポイント運んできてくれそうですわ。

で、同日の新潟1R未勝利戦。

ヴァンクレメンツが登場。

前走が、結構ドッカリやられましたんでね~。

サッカーだと、前半に4-0ぐらいになっちゃうパターンのやつ?

こりゃ後半期待できないぞ? のパターンのやつ?

まぁ、あまり期待せずに見てましたわ。

そしたら!

な~んと!

16着・・・。

期待のさらにその下・・・ブービー賞。

なんだろ、

大差のドカ負けだと、ネタにもしやすいし、

競馬としても、ちょっとだけアクシデントがあったのかな?

とか、そんなことも考えられるが、

ちょいちょい変に頑張ってるだけに、

今後への期待が・・・。 話のネタが・・・弱い・・・。

みたいな。

うーん、ヴァンクレメンツ・・・名前だけは、ちゃびろまん厩舎の中でも随一の、

名前だけで走ってしまいそう感? があるのに、

剛力●芽にも勝るとも劣らない、名前負けっぷりですわ。

とは言え、ダートで思いっきり変身~!

のパターンには、ちょっぴり期待したいですな。

パーソナルラッシュ産駒だしね。


最後は、同日小倉の5Rでデビューを迎えた、ヒカリセット。

これが、健闘の4着!

道中の行きっぷりもソコソコに、

直線向いてからの反応も良かったですわ。

1着馬は強かったが、前行った組で決まる中で、

上がりの3Fが、メンバー最高の脚で差し込んで来ての4着は、

なかなか良い内容に見えて、

これは小倉と言えど、今後に期待できそうですわ。

手応え良かったけど、前との差がちょいちょいしか縮まらなかったところを見ると、

次は、距離延長で見てみたい感じかな。


と、こんな感じで、

ネット競馬、JRA-VANのPOGともに、最高とまでは言えないが、

まずます良い感じのスタートが切れてる感じ。

今シーズンは、善戦したい~!



ちなみにハッピースプリントは、来週のコスモス賞から、

札幌2歳Sってコースは回避して、地方の北海道2歳優駿、

そして、全日本優駿を目標とすることに、とりあえずは、なったみたいですな。

コスモス賞でバケモノコースの走りをして、

やっぱり中央で粘ってみます!

の流れにならないかな。

まぁ、ならないだろうな・・・。

まずは来週、1着を期待!



今週のWIN5 in レパードS ウィーク 
 
レパードSウィークのWIN5いきますかー。

先週がニアピンだっただけに、今週は・・・なんて期待をしたくなりますけど、

なんだか難しそうですな~今週は。

頭数ソコソコ多いし。

それでも狙うんじゃ~!


※この企画は基本、全頭買いするレースをひとつ決めて、
  WIN4にしちゃうぜ!って企画です。
  今週は普通に散らして買おうと思います。



1R目 宮崎特別

◎マーチャンテイマー
○ポップアイコン

◎、○の2点
 ◎…1600万で3着は、少し前になっちゃいますけど、
    そのくらいの力はありそうですもんね。ここは上位で。
 ○…この馬も、1000万下で何度も2着して、
    前走は500万で完勝だったので、ココのレベルで十分走れる感じでしょうね。
    


2R目 飯豊特別

◎プレイズエターナル
○フレイムヘイロー
▲ストロングロビン
△コンサートレディ
△エールブリーズ

◎の1点
 ◎…1200mの実績を考えると、安定株はこの馬だけになりますかね。
    他にも面白い馬はいるんですけど、点数がガッツリ増えちゃいます。



3R目 札幌日経オープン

◎カレンミロティック
○ユニバーサルバンク
▲スマートロビン
☆サイモントルナーレ

◎の1点
 ◎…格の点で見劣りしますけど、充実度では一番ですな。
    人気ほどの信頼はあるのかわかりませんが、ココは期待してみます。  


4R目 小倉記念

◎マイネルラクリマ
○ダコール
☆メイショウサミット
▲エクスペディション
☆ゲシュタルト

◎、○、☆の3点
 ◎…前走が立派な勝ち方だっただけに、
    例えば条件戦で、同条件でもういっちょ同じメンバーで走るとなったら、
    やっぱりココから買ってしまいそうな気はしますな。
 ○…コース適正、斤量ともに巻き返しの大きなチャンスと見ます。
 ☆…メンバー的にソコソコ楽に前にいけそうな気はするので、
    そうなると、なんだろう、
    クィーンズバーンみたいに粘るような馬だと思います。



5R目 レパードS

◎アムールポエジー
○リキサンステルス
▲ケイアイレオーネ

◎、○、▲の3点
 ◎…対戦成績の比較から、十分チャンスはあると期待します。
    岩田騎手だと、反応具合も変わってくるかも・・・という部分も含めて。
 ○…人気ほど弱いって感じはしませんな。
    わりと相手なりに頑張る気もしているので、薄い所として押さえておきます。
 ▲…この馬に関しては、未知数というか?わからない部分が多いですな。
   ただ、重賞連続3着は、評価して良い気はします。



以上で、今回のWIN5は18点。

今回はメリハリが付きましたな。

なんというか、2番手以下の評価が難しいレースがあったので、

点数的には、絞るか散らかすかなんですけど、

今回はグッと絞ってみました。

できるだけ絞れるところは絞った方が、きっと良いですよね。

なんか、先週よりも自信はないけど、

こんな時にサクッと当たるパターンに期待で。




小倉記念とレパードSの予想 
 
日曜重賞の予想と行きましょうかねー。

まずは、小倉記念。

ここは割りと人気側で堅いかな?って感じでもある気もするのだが、

ちょっと1頭だけ買っておきたい馬がいる。

メイショウサミット。

今年は、だいぶお世話になっているが、

ここも人気がなくて食指が動いてしまう。

前走も、そのあとすぐに1600万下を勝ったルナに対して、

前での攻防で勝っていて、

3走前も、3着以下のメンバーは、ここでもそれなりにチャンスがあるメンツに先着。

たぶん、小倉記念ぐらいの重賞では、ダローネガとか、ミルドリームあたりを下したぐらいで、

そこそこ勝負にはなる気はしていて、

そこで、53kgという斤量に加えて、

ソコソコ楽に前に行かせてくれそうなメンツ。

このぐらい揃ってて、人気が甘いならば、

サッと飛び付いてしまっても、そんなに間違いではない気はする。

ってことで、

間違ってはなくても、今回勝ち負けするかはわからないので、

このメイショウサミットに、人気側から、

能力考えれば斤量が恵まれている小倉巧者のダコールに、

前走、ちょっと立派な勝ち方をしてしまったマイネルラクリマ。

これらを1~3着に固定して、

3着の席をサッと流す馬券で行ってみようと思う。

3着候補としては、

タガノエルシコ、エクスペディション、メイショウナルト、

タムロスカイ、マックスドリーム、ゲシュタルトで。



レパードSはアムールポエジーと、リキサンステルスから入ってみる。

とりあえず、話の流れの問題で、対抗のリキサンステルスから。

まず、距離は短縮組の方が良いってのはありますな。

延長組が少ないって事実もあるんですけどね。

とはいえ、若駒ということもあって、で左周りでの経験値はプラスだと思うし、

何げに、結構強い競馬をやってる気はする。

前走は1番人気の身で、人気薄との同着だったので、

ここでは評価を下げられてしまいそうだが、

3走前の未勝利戦は同着だった相手を5馬身離して勝っているし、

2走前の1800m戦でも、3着以下は突き放した際どい2着で、

勝ったツクバローレルは、大外回ったとは言え、

後から競りかける立場や、レースの展開を考えれば、

リキサンステルスより勝てるレースをしたかな?って印象もあるし、

この馬自体、新馬戦でタッチザターゲットと同着だったり、力はある馬なので、

ツクバローレルに負けたにしても、あのぐらいの競馬ができるとなれば、

人気を考えれば面白い存在に見えてしまう。

まぁ能力だけ考えたら、対抗候補はもっと他にもいる気はするんですけどね、

基本的に、競馬は人気薄から買っていかないと、

勝負にならないと思っている側の人間なので、

リキサンステルスを対抗にしておきますわ。

で、本命のアムールポエジー。

関東オークスを離して勝ったからといって、ココですぐに買えるってことにはならないが、

2着に下したオメガインベガス。

これが先ほどのツクバローレルを負かしていて、

リキサンステルスと、前走同着だったロンギングエースも下している。

競馬は展開や、色んな要素があるので、

単純に勝った、負けたの数字上の優劣だけでは決められないが、

一番わかりやすいものさしではある。

何よりも、このくらい狙っても良さそうな要素があるのに、

前日段階で、単勝5番人気。

これが大きい。

岩田騎手でも、この人気の甘さってのは・・・最内枠だからか?

2走前の勝ち方が地味だったからかな?

牝馬だからか?

牝馬ながらに馬格はあるし、

時には、地味になっちゃうレースもあるとは思うけど、(2走前は岩田騎手じゃなかったし)

ちょっと人気無いよなぁっては思ってしまう。

ってことで、

アムールポエジーと、リキサンステルスの2頭軸から、

インカンテーション、シグナルプロシード、サトノプリンシパル、

ケイアイレオーネ、ジェベルムーサ、タイセイバスターあたりまで。

あとは、アムールポエジー頭から、

リキサンステルス、ケイアイレオーネ、インカンテーション、シグナルプロシードへ流すパターンかな。


レパードSって、若駒たちのダート重賞が少ない背景がある分、

GⅡとか、GⅠぐらいの面白みがありますな~。

GⅠは言い過ぎだけど・・・。

GⅢの格ではない気はしますな。 なんとなく。

格を上げるためには、さらなるオープン競争が必要になるかな。



POG、いつもどおり? 低調な発進 
 
久々にPOGに関して、ちらっと触れておきましょうかねー。

本線で(強そうなところをを選ぶ戦)選んでるネット競馬のPOGは、

デビュー馬が揃って良い感じの走りを見せてくれて、

なかなか良いかも~? って感じのスタートだったんですけどね、

いや~いつも通りというか、

まぁ、お約束というか、

JRA-VANの精鋭たちは、脚色が鈍いですわ。

もともと、バリバリ走る軍団をチョイスしてるわけではないので、(走ってほしいけど・・・)

もうね、後ろから着順を数える方が早いですわ。

毎年、数字的には、まぁ~派手ですよ。

6馬身差とか、大差ってのもザラですからね。

これが2着以下を離して、勝った時の数字だと興奮の展開なんですけどね~。

まぁ逆ブッちぎりっていうか、大差のシンガリ負けですわ(笑)

まだ今年は、最低っぽいヤツで、5馬身差の最下位で済んでるくらいかな?

ざっと全体の成績を見ると、

これまで6頭がデビューして、最高着順は5着。

他は、最後の直線向いてから、

応援する気が失せてしまうほどのヘタリっぷりで、掲示板に届いていない。

7着はひとつあったかな?

とは言え現在、ポイントを期待して良いっぽい馬が、

函館2歳Sで、5着だった(個人的には無念・・・)ハッピースプリント。

この馬しかいない感じですわ。

もう~本当に今シーズンは、この馬頼りって展開になりそうですよ。。

函館2歳Sの5着は、直線の脚を見る分には痛恨の負け方で、

本当は、あそこで2着以上のポイントをお願いしたいところではあったのだが、

とりあえず、これからの期待はできる感じ。

あとは、ホッカイドウ競馬出身なので、

中央にどのくらい首を突っ込んできてくれるかどうか。

ココですわ。

コレばっかりは、もう運任せでしかないですわ~!

距離は長くても持ちそうだし、芝の方が向いてる可能性もある気はするので、

個人的には札幌2歳Sでも見てみたいですわ。

自分が馬主や、関係者の立場だったら、あんなにインパクト残して5着に負けたら、

なんか悔しくて、

簡単に地方に戻ったりできないって感じなんですけどね~。

今後はどうなるんでしょうね。

昨年のシーギリヤガールよりも期待しちゃってるので、

どんどん中央に参戦して、あの走りをもっと見せてもらいたいですわ~。


ちなみに、今週はヒカリセットってのが日曜の小倉でデビュー予定。

他は、新馬戦で軽くやられたヴァンクレメンツと、

新馬戦で人気を覆して頑張ったカシノスティーヴの2騎もスタンバイ。

まぁ人気覆しても、誰も喜ばない7着っていう着順なんですけどね。

今回は、前走中京組がワンサカってのが、泣けますわ。

なんとか頑張らんかな~!


平均して4着ぐらいをお願いしたい!!

って言って、平均14着とかだったら、軽く落ち込みますわ。

ネット競馬の方は、ガリバルディが勇ましく出陣じゃ~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。