スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のWIN5 in スプリンターズS 
 
スプリンターズSウィークのWIN5行きましょうか~。

GⅠのWIN5は気合が入りますねー。

なぜかわからないですが、そういうモンなんでしょうね。

でも難しさは変わらないというか、

今回、むしろ難易度高い気が。。。



※この企画は基本、全頭買いするレースをひとつ決めて、
  WIN4にしちゃうぜ!って企画です。
  今週は普通に散らして買おうと思います。



1R目 勝浦特別

◎コウヨウアレス

◎の1点
 ◎…前走同じコースで完勝していて、
    1000万下で馬券になっているところは、
    この中では少し目立つ存在ですかね。



2R目 道頓堀S

◎ニシノビークイック
○リトルゲルダ
▲ビキニブロンド
△フレデフォート

◎、○、▲、△の4点
 ◎…嵌れば良いモノ持ってるんですけどね。
    どんな競馬になるか微妙ですが、距離短縮でのキレ上昇に期待。
 ○…この馬もは稀ば良いモノ持ってるんですけどね(笑)
    勝ちきれないのは、展開に泣いてる感も。
 ▲…好走と凡走の理由づけが難しい馬ですが、レースの流れに乗れてる時は、
   うまいこと走るイメージはありますな。
 △…前走をどう見るか・・・。新味を見たけど、
    その味を今回出してくるのかどうか。う~ん、買っておきます(^^;)



3R目 ながつきS

◎フレイムオブピース
○エーシンリボルバー
☆ガイヤースヴェルト

◎、○、☆の3点
 ◎…現級勝ってて、重賞もキッチリ走ってますからね~。
    どこか地味なんだけど、評価はもっと高くて良いはずですな。
 ○…8連続複勝圏。安定してますな~。
    これは、勝ちきれなくても、選ばないというリスクは取れないですわ。
 ☆…ダートから芝に転じて、3歳芝路線を賑わせましたな。
    ダート2戦の内容、相手を見る限り、
    ココで勝ってもなんら不思議はないですな。



4R目 ポートアイランドS

◎サワノパンサー
○レッドアリオン
▲マックスドリーム
△ヒストリカル
△エーシンミズーリ
△ルナ
△コパノリチャード
☆セイルラージ
×ミキノバンジョー

◎、○、▲の3点
 ◎…ココの条件に関してはかなりの適正を見せてますな。
    陣営の本気度は高いはずだし、
    斤量面で米子Sの勝ち馬より少し有利なので、期待したいです。
 ○…NHKマイルでの出遅れからの4着は、
    わかりやすい「負けて強し」の内容ですな。
    ココは注目の1戦になりそうです。
 ▲…重賞でも好走続けてますな。 
    適正がどこかを図る上で、
    ココでの結果はひとつの分岐点になりそうですかね。



5R目 スプリンターズS

◎ハクサンムーン
○ロードカナロア
▲サクラゴスペル

◎の1点
 ◎…これまでで一番厳しいレースになるはずですが、
    前走、ロードカナロアが詰めても交わせなかった絵は、
    リプレイ見てもやっぱり強烈だった・・・。
    他のどのロードカナロアが負けたレースよりも。
    ロードカナロアの王者としての貫禄も見たいですが、
    ハクサンムーンがGⅠで逃げ切る絵も見たい!


以上で、今回のWIN5は36点。

全体的に難しかったこともあり、

ちょっと攻めた感じになってしまいました。

まぁ、いつかは当たると信じて、気楽に買い続けるしかないですなー。

当てる!と意気込み過ぎて、予想が曲がっちゃうのが一番悪いですもんね(^^;)


いつか当たれ!


・・・



やっぱり今回当たれ!



スポンサーサイト
スプリンターズSの予想 
 
スプリンターズSの予想といきましょうかー。

久々GⅠですからね~。

うまいこと当てて勢いに乗りたいですな。

今年のスプリンターズS、顔ぶれはGⅠっぽいが、

新しい顔がいるってわけでもなく、外国馬が出走するわけでもなくってことで、

どうやら、ロードカナロア対ハクサンムーンっていう構図で良さそうな気はする。

そんなら、ロードカナロアとハクサンムーン、

今回はどっちっぽいかと言われたら、

これが、本当に決められないくらいの微妙なところですわ~。

中山コースで、より逃げが決まる可能性を考えると、ハクサンムーン有利。

しかしながら、逃げ馬が多くて、前が厳しくなる可能性があり、

斤量面でも前走よりロードカナロアが有利になる形で、

ロードカナロアも本番で本気モード。叩き2走目。

この辺りを考えると、今回のロードカナロアの逆転の目は十分とも見える。


ただ、どっちにしても、

前走で3着以下につけた着差を見る限り、この2頭が勝ち負けを争うと考えて自然だとは思うので、

この2頭は、抜けた評価にした買い方にしたい。

まぁ単純に3着の席を遊ぶって感じですかね。

で、その抜けた2頭のどちらがココを持っていくかってところだが、

同じぐらいの評価をしていて、

それでいて単勝オッズが4~5倍の差があるというのならば、

ハクサンムーンがGⅠ馬になる方を期待する馬券にしておこうと思う。

前走も馬券に応えてくれたので、

ココで選んで後悔するってパターンはない感じですな。

選ばずにココで勝たれるパターンが、

単純に受けるダメージでかいって部分が強いんですが(^^;)

ってことで、ハクサンムーンから、ロードカナロア。

そこからの~、

中山巧者のサクラゴスペル、

実力考慮でドリームバレンチノ、

前走差のなかったマイネルエテルネル。

初モノなので、ちょっと警戒してグランプリボス。

まるで力負けをしてるって感じもしない、アドマイヤセプター。

前が早くなる可能性はた高めなので、

追い込み軍団のキレを警戒して、

サンカルロ、サドンストーム、スギノエンデバー。

このあたりまで買っておきたい。

あとは、

GⅠでの力走と、中山巧者っぷりが、ちょっと侮れない感じがするので、

サクラゴスペルを意識した買い方も、少しだけ付け足しておきますかね。


GⅠが来るといよいよ秋競馬って感じがしますな~。

楽しみだー!


神戸新聞杯とオールカマーの予想 
 
神戸新聞杯とオールカマーの予想といきましょうかねー。

神戸新聞杯はエピファネイアが大人気ですわ~。

そりゃそうですな。

成績考えたら説明いらない感じですな。

で、ココから買うのがもちろん筋で、

自分としても、エピファネイアは今年のクラシック線戦で一番肩入れしてきただけに、

エピファネイアから入ることに気持ち悪さは感じないのだが、

前哨戦ってところになると、

エピファネイア自身の立場を考えても、個人的な心情としても、

ココは2着に負けたりする可能性も考えておきたい。

春の厳しい戦いを考えたら、今回は普通に回ってくれば勝つぐらいの、

そのくらいの差はあると考えてもおかしくはないが、

なにせ本番は次だし、

もともと気性が幼い部分があったりもするので、

この飛び抜けた感じのオッズに乗っかるのは、ちょっと怖い。

ってことで、

猛烈な脚で、キレまくっての2着も意識して、馬券を買っておきますかね。


んでもって、エピファネイア抜きで、

どの馬が、頭もありえる存在かって考えていくと、

能力より位置取りって感じですかね、重要なのは。

ウインアルザス、ヒルノドンカルロあたりが、

スタミナにモノを言わせてバカ逃げを打つっていうイメージから入って、

その後に続きそうな、バッドボーイ、ナリタパイレーツ。

その後あたりに先行したいのが、ラストインパクト、サトノノブレス、

そしてタマモベストプレイあたりの人気どころで、

エピファネイアもこのあたりになる可能性もあるのかな?


この隊列で、ちょっと気になるのがバッドボーイ。

前はちょっとしたバカ逃げ、後ろも有力馬どころで睨み合いって展開なれば、

その間でポツンと先行しそうなバッドボーイは、

妄想中の展開になれば、

コースロス少なく進み、前の離れた2頭が残るかと思いきや~の展開で、

実は2列目のバッドボーイが直線で前を捉えて抜け出しまっせ~。

後ろには4馬身離してまっせ~。

の展開で、ギリギリ後ろから捕まらずにゴールって流れも考えておきたい。

一応エピファネイアに半馬身ほど及ばなかったぜ!くらいの実績もあるにはある。


で、バッドボーイが残るって可能性を考えると、

きさらぎ賞で、同じ位置取りから力負けした相手のタマモベストプレイ。

この馬が、ガツガツ行く可能性もうっすら頭においた方が良い気がしたので、

バッドボーイ、タマモベストプレイ。

この2頭は、頭で買っておくことにする。

あとは、位置取り抜きで、アクションスターは買っておきたいですな。

高い能力を感じさせながらも、春の成績が振るわなかった馬が、

夏を越えて、秋から本格化するって絵にハマる感じの馬ですわ。

これも入れて3頭かな? エピファネイアに先着候補は。

あとは、エピファネイア頭から、人気どころも意識しながら買う感じで。


オールカマーいきましょうかね。

コッチはメイショウナルトにしてみ・・・・

ようかと思ったが、

人気と、2走前の2着がどうしても気になってしまって、

色々と考えが巡り巡って、トチ狂った結果、

メイショウサミットで行ってみることにする。

中山に実績は無いし、

メンバーも良い感じのところが先行するような感じなので、

楽ではないとは思うのだが、

前走の大敗で、不人気っぷりにさらに加速がついてしまった感じだ。

正直、ここを馬券内に食い込むには、流れの助けが必要で、

相当厳しいとは思うが、

鞍上は松岡騎手。

逃げもうまい印象はあるし、コスモネモシンで最近大穴を開けている。

こんな人気で買いに行ってしまおう!と思える馬もなかなかいないので、

今回、騎手と、人気につられてしまおうと思う。

もし、人気が上がって来てしまうような流れだったら、

ヴェルデグリーンからの3連系か、

メイショウナルト頭からの馬券に切り替える予定。


メイショウナルトの前日現在のオッズ、

単勝143倍、複勝24.9~38.3倍。

果たしてどうなるものか・・・。

たぶん複勝オンリーだけど・・・。


まともに買えば、メイショウナルトからダノンバラード、ムスカテールかなぁ。

たまには冒険じゃ~!

明日は昼から用事で、WIN5は購入見送り予定。


今週のWIN5 in セントライト記念ウィーク 
 
セントライト記念のWIN5いきますかー。

いや~、今年はここまで当てずに、

とうとう秋競馬に突入してしまいましたわ。

人生と同じで、競馬の時間の移ろいも速いもんですな~。

競馬もそうだけど、人生も、

当てずにココまで来ちゃいました~なんてこと言わなくて良いように、

頑張っていきたいですなぁ。

ってことで、WIN5も早めに当てていきたい!

でも、今日は難しい!(笑)


※この企画は基本、全頭買いするレースをひとつ決めて、
  WIN4にしちゃうぜ!って企画です。
  今週は普通に散らして買おうと思います。



1R目 カンナS

◎キンシノキセキ
○エクスペリエンス

◎、○の2点
 ◎…デビュー2戦見る限り、ココでは目立つ感じはしますな。
    とは言え、この時期、そして距離はどうなるかわからないので、
    1頭に絞ることはせず・・・でも信頼が大きいです。
 ○…2戦目の勝ち方が良い感じでしたし、
   メンバーも、そこまで弱い気はしなかったので、この馬にも期待。
    


2R目 美作特別

◎エーティータラント
○エディン
▲コアレスドラード
△ロードランパード
☆スーパーオービット

◎、○の2点
 ◎…芝替わりでまずまずのメンツに快勝、
    勝ち方考えても、もう少し期待しても良いかもしれませんな。
 ○…前でやりあう相手がいないんで、楽に逃げれる感じが良いですな。



3R目 浦安特別

◎ミヤジシェンロン
○フロリダブルー
▲ガクニホシ
☆ワイキキブリーズ

◎、○の2点
 ◎…この条件はいつか抜けそうなんですけど、
    今回のメンツはソコソコチャンスあるんじゃないでしょうか?
 ○…距離短縮がちょっと怖くて、▲とも迷ったんですが、
    勢いと騎手の差でコッチを拾っておきます。
    


4R目 仲秋S

◎ノーブルジュエリー
○ウエストエンド
▲アルティシムス
△ペルレンケッテ
☆クレバーサンデー

◎、○の2点
 ◎…前走が結構良いメンツだったので、5着でも評価は高いですな。
    1400mの方がちょっと向いてるかな?と個人的には思うので、
     ここから行っておきます。
 ○…結構面白いメンバー揃いましたけど、この条件の成績は安定ですな。
    昨年は3着で、クラス慣れをしてからの今年はどうか?



5R目 セントライト記念

◎アドマイヤスピカ
○ダービーフィズ
▲ヒラボクディープ
△ユールシンギング
☆マイネルマエストロ

◎、○の3点
 ◎…このメンツだと青葉賞が実績上位。
    しかしながら、青葉賞組は後ろにいた組の逆転がどこかであると睨んで、
    ココで買っておきます。(中山で~!?って感じですが(笑))
 ○…同じく青葉賞逆転組で、若竹賞、弥生賞などを評価。
    中山だし、アドマイヤスピカ共々、
    そんなに後ろからはいかないんじゃないかな~と妄想。



以上で、今回のWIN5は32点。

全レース2点買い、しかも人気馬多し・・・と、
だいぶ安全運転な買い方になりました。

まぁ配当はアレですけど、
当たる可能性は、いつもよりは少しは高いのかな?

ふぅ~。
夜に書き出してたんですが、
記事投稿ボタンをを押すのが当日の直前になってしまいましたわ(^^;)

秋競馬で、1回くらいは当てておきたい!



セントライト記念の予想 
 
台風の影響で、

開催を明日に変更となったセントライト記念ウィーク。

うーむ、火曜日に中央競馬ってのも新鮮ですな~。

昨日は私用で忙しく、予想ができなかった分、

ここにきて急遽予想ができるということで、やっておきますわ。


ってことで、出馬表をざっと見てみたが、

メンツ的に、ちょっと薄い感がある。

セントライト記念は、

神戸新聞杯よりも格が落ちる傾向にあるのは毎度のことだが、

上がり馬で、これぞっ!ってほどのインパクトがある馬も少ないし、

例年のセントライト記念の体として考えても、

全体的にタレントが揃ってない感はある。

いつものことかな?

いや、いつもより薄いかな。

1000万条件の連対馬もいないし、

春のクラシックの掲示板組ってところもいない。


こうなると、実績、距離面を考えると、

最上位は青葉賞組なのかな?って感じだが、

個人的には、今年の青葉賞は、

いくらでも入れ替わる可能性があった、混戦のメンツだったと思っている。

もっと言えば、ちょっと緩めのペースの中で、

末のキレ味を余したままレースを終えてしまった、

中団以降に位置取って競馬した馬たち。

今回、そんな馬たちの逆転の目は、

前有利の中山コースとは言えど、十分にあるようにも思える。

で、そんな目線で入ると、

アドマイヤスピカ。

この馬の逆転の目は買っておきたい。

春の実績という面では、額面的にもう少し欲しいところではあるが、

アザレア賞や、青葉賞の競馬をみれば、

ここでは上位扱いしてよさそうな感じですわ。


もう1頭選ぶってなると、

これも青葉賞が後ろから行き過ぎた組のダービーフィズ。

評判がソコソコ高い割に、

成績がイマイチ安定しないのがネックではあるものの、

若竹賞でアドマイヤスピカを負かしていたり、

敗戦のレースを見ても、能力がありそうなのは伝わってくる感じですわ。

今年のこのくらいのメンツだと、

まともに回ってくれば主役でもおかしくはないって感じもしている。


ってことで、今年のセントライト記念は、

青葉賞からの逆転組ワンツーって絵になるのを期待して、

アドマイヤスピカとダービーフィズの馬連とワイドで攻めてみますわ~。

あとはアドマイヤスピカからダービーフィズへの馬単もちょびっと。


ヒラボクのディープちゃんも、脚質と実績だけで怖いは怖いんですけどね~。

ちょっとだけ2頭に絡めて買っておきますかね。



それにしても、オルフェーヴルにキズナ、すばらC!

ローズSの予習 
 
ローズSの予想いきましょうかねー。

3日間開催で、初っ端の1日目に結構やられましたわ。

買ったレース数はそんなに多くは無いんですけどね、

3連系ばっかり攻めすぎて、久々のオール外れを繰り出しましたわ(^^;)

気を取り直して、日曜のローズS。

今年の牝馬路線は混戦模様で、

自分としても、阪神JFが荒れた結果になったのを受けて、

レジネッタ、トールポピーの年に見立てて(あそこまで荒れるとは意識してないですが)

今年は、桜花賞、オークスともに、ちょっと外した感じの攻め方をしてるところですわ。

まぁ・・・結果外れてはしまったんですけどね(笑)

それでも結果を見る限り、

人気馬を信頼しすぎるよりも、ちょっと捻った感じの軸から流す方が、

今年に関しては、当たりを引ける可能性があるので(ソコソコ大きい配当も視野に入れて)

ローズSも、秋華賞も、同様の攻め方で行こうかなぁ~と思ってますわ。

で、どの馬にしようかってところだが、

ソコソコ付きそうで、クサイところってなると・・・

3着のバッドボーイが次走の1600万下で3着に入った背景も考慮して、

白百合Sのワンツーのノボリディアーナ、ウリウリ、

唯一古馬重賞のクイーンSに出て6着だったセレブリティモデル、

オークス8着のリラコサージュ、

あとは、小倉の1000万下を、後方大外回ってきて7着だったアサクサティアラ、

同じく函館1000万下を逃げて3着のピクシーホロウ、

このあたりになりそうかな。

この中から、もう少し選び抜いてみると、

白百合Sで、上位の牡馬と同じ競馬になりながらの2着に奮闘したウリウリ。

クイーンSで、ソコソコ負けてしまったけど、

そこまで悲観する内容とメンツじゃない気がしているセレブリティモデル。

フラワーカップ、スイートピーSなどオープン実績があって、

オークスで大負けせずに、この距離での巻き返しも期待ってところで、リラコサージュ。

この3頭かな?

3頭ってなると、馬連かワイドのボックスって感じで良いのかもしれないが、

混戦は間違いないとは言え、

その中で、人気どころが勝つ確率が下がるというわけでもないので、

人気馬を混ぜながらの、3頭軸3連複でいきましょうかね~。

点数がどうなるか不安だけど(笑)

相手に、デニムアンドルビー、エバーブロッサム、メイショウマンボ、ノボリディアーナ。

ヒモヒモに、レッドオーヴァル、アサクサティアラ、ピクシーホロウ、コレクターアイテム。

これで、計算上は91点・・・。


うお~!多い!

結構攻めてしまってるのに、この点数の多さ。

腹を括るか・・・。


さすがにコレ以外の馬券は買えなそうだな~。このレースは。

今日は雨が強そうだな~。

午後からお出かけだけど、馬場が悪化する流れなら、

ノボリディアーナの目も、選択肢の中には持っておきたい感じですかね~。

天気がどうなることやら。



今年の牝馬路線、どっかでは引っ掛けたいですな~!




今週のWIN5 in セントウルSウィーク 
 
セントウルSウィークのWIN5いきますかー。

秋1発目で当たってくれるような素敵な流れだと、

めっさ嬉しいんですけどね~。

とりあえず勢いつけるためにも、なるべく多く当てたいですな。


※この企画は基本、全頭買いするレースをひとつ決めて、
  WIN4にしちゃうぜ!って企画です。
  今週は普通に散らして買おうと思います。

 今日はこれから用事なので、
  予想はできたんですが、記事は印だけにしておきます。




1R目 木更津特別

◎カフェリュウジン
○エバティック
▲ケイアイエレガント
△チャーチクワイア
    

2R目 夙川特別

◎レギス


3R目 内房S

◎シゲルソウサイ
○ルミナスウイング
▲カフェシュプリーム
△インディーズゲーム


4R目 セントウルS

◎ハクサンムーン


5R目 京成杯AH

◎ゴットフリート
○ルナ



以上で、今回のWIN5は32点。

メリハリが付いて、攻めた感じになりましたわ~。

セントウルSが、ちょっと攻めすぎな感もあるんですが、

あそこでちょっと遊びを入れないと、配当もガッチガチでしょうしね(^^;)

とりあえずこの組み合わせで期待して、午後にレースリプレイ観戦ですな。


ではでは行ってまいります~。



セントウルSと、京成杯AHの予想 
 
最近涼しいですな~。

秋だなーいよいよ。

ってところで、秋競馬1発目の重賞予想していきましょうかね。

うまいこと仕留めたいですなー。

まずはセントウルS。

ロードカナロア始動戦ですな。

世界も、マイル界も制した、今回も大注目のロードカナロアだが、

GⅠは5回中、4回モノにしているのに対し、

GⅡ・GⅢの合算は、5回中、3回勝っていて、

2回を取りこぼしている。

パーセンテージで言えば、80%のGⅠに対して、

今回は60%の信頼度ということで、

差は大きいようにも感じるが、

サンプル数がこのくらいでは、20%の開きがあるようには感じられない。

そんなら、あまり邪推せずに、

ロードカナロア信頼するか~って感じでも良いのかもしれない・・・。

だがしかし、

レベルが高いはずのGⅠで安定してて、前哨戦で落としてるってのは、

ロードカナロア自身の、その日の調子や気持ちの問題なのか、

調子含めて、陣営の本番を見据えた調整具合なのか、

どちらにしても、気になるところではある。

普通に考えて、後者のイメージでいけば、

ここはまた2着とかやっちまうパターンも、

十分考えられる。

オッズがソコソコ狙えるって言うんなら、大人しくココから買うのもアリなのだが、

単勝1.5倍を切ってきそうなガチガチ人気馬を買いに行くのは、腰が引ける。

ココは違う馬から入っておきたい。

で、打倒ロードカナロアとして、

1度勝ってるドリームバレンチノは確かにアリだが、

開幕週の馬場を生かすって意味でも、馬の充実度ってのを考えてみても、

ここはハクサンムーンを狙ってみたい。

馬券は単勝1本か、他行くかで迷うが、

3連単で攻めるなら、2着は、ロードカナロア、ドリームバレンチノ、

3着には、ローガンサファイア、サドンストーム、シュプリームギフト、マヤノリュウジン。

ココまでかな。

ただ、ロードカナロアが馬券内外す可能性は相当低い気はするので、

それを考えると、

点数絞ってる割に、見込み薄いとこにも点数を回すって感じになってしまう。

う~ん、単勝が濃厚かな。


一方、中山メインの京成杯AHは、なかなか難しいですな。

3歳馬も、判断が難しい感じの実績馬が出てきて、

古馬勢も、いつ走ってくるのかわからない馬が多くて、

人気も割れてる感じが、難しい絵に拍車をかけてますわ。

そんな中、どれを狙って行こうかって感じだが、

どうせどれも、いつ走るかわからなくて、安定感のない軍団が多いので、

オッズがソコソコついて、それでもハマった時の期待値高いよ~的な、

そんな馬を狙いたい。

となると、ゴットフリート。

ココにしておきたい。

フラガラッハや、ミッキードリームあたりも、オッズ的に迷ったが、

ゴットフリートにとって、中山コースは現時点で良さそうではあるし、

休養前の2戦の敗因に、前に行けなかったことが挙げられるとすれば、

ココは巻き返しのチャンスはあるように思える。

相手は一応ルナにしておく。

中山得意で、キツ目のラップで勝った経験もあるので、

スプリント路線の、テイエムオオタカとの逃げ争いになっても、

なんとか粘り切る可能性は高いと見ておきたい。

他では、ダノンシャーク、レオアクティブ、フラガラッハ。

この辺りを厚めの相手にして、

3連系のヒモにインパルスヒーロー、ミッキードリーム、ワイズリー、マルカボルト。

こんな感じでいってみたい。


馬券のメインは、ゴットフリートとルナの馬連と、2頭軸の3連系。

あとはルナ頭からの単系を少しかな。

うん、これじゃルナが本命みたいだ。


ってことで、ゴットフリート1頭からも流してみます。

ってか、こうなると2頭から馬連、馬単だけ流す方が自然なのかな?

う~ん難しい。


とにかく秋競馬1発目、なんとか決めたりたいですわ~!



夏競馬が終わり~の、POGポイント稼ぎ~の 
 
先週の開催を持って、夏競馬も終わりましたな~。

特に後半は予定が合わなくて、

ガッツリ競馬モード~!とは行かなかった部分もありますけど、

夏競馬最後の重賞(新潟記念)を仕留めて終えれたのは、良かったですわ~。

結局3連系にしといて良かったって感じですわ(^^;)

基本、弱気になると簡単に3連系にシフトしちゃいますのでね・・・。

いや~弱気で良かった(笑)

とは言いながらも、苦手意識の強い夏競馬、

今年は克服したか?と言われれば、そうとは言えない出来で、

夏競馬でドカッ!とやられる展開は年々少なくなって来てるとは思うんですが、

結局、今年の夏競馬もトータルで、マイナスなのは計算しなくてもわかる感じですわ。

全然歯が立たなかった~!って感じではないんですけどね。

うまく乗り切ったな~!っていう手応えもないというか。

毎年の課題ですな~夏の競馬は。

難しいなぁ~。


ってところで、

今週から、一番相性が良いような気がする秋競馬に突入じゃ~!

って感じで、

気合入れて、毎年夏競馬の分をココで巻き返すってのが私の計画なんですけど、

入りがうまく行かないと、良い波が出来てこない怖さもある分、

この秋競馬の1週目、2週目ってのは、気合がほどよく入りながらも、

少しだけナーバスにもなるんですよね~。

今年は、良いスタートが切れるのかどうか・・・怖し!!

毎年怖いんですが(笑)


今週、来週と秋のクラシックトライアルか~。

早いもんですな。


話は変わって、POG。

先週、わが厩舎で唯一、未勝利戦に出走してくれた、トップザサブライ。

道中の行きっぷりはソコソコなのだが、最後にキレ負けしてしまうあたり、

距離延長パターンに望みを持つ感じでしたわ。

で今回、1200mから1800mへの延長。

うおっし~変わり身に期待。

・・・3着!

やったど~!

鞍上は国分恭介騎手。

さすがですわ~。 さすがの逃げ。

キレのない馬を前で持たせるの、上手よね~。

恭介騎手の逃げには何度お世話になったことか・・・。

って、馬券買ってないんですけどね。

このまま3着付近をウロウロしてもらえたら一番良いな~この馬は。

上に行ったら、ポイントは望めなくなりそうだし。

う~ん、それにしても、上にはいっぱい上がいるな~。

今回3着のポイントが入って、(1週に入るポイントとしては個人的に十分)

それ以前にもチョコチョコ入ってたとは思っていたのだが、

現在946位・・・。

ソコソコ健闘しているように思えて、1000位をやっとこさで割ってるところ。

う~む・・・優勝への道は厳しいな・・・。


馬券もPOGも、秋のラッシュ大感謝祭の展開に期待ですな。

最近、涼しいな~。


小倉2歳Sと、新潟記念 
 
どうも~!

週末忙しいモード継続中のちゃびろまんです。

いやーなんだろ、この週末の予定の固まりっぷり。

仕事とかで週末の予定が埋まってるわけではないので、

そんなに問題はしてないのだが、

競馬モードに久しく入れていない。

ついに、札幌2歳Sをスルーするという、史上最大の作戦を敢行してしまいましたわ。

まぁ~メインは日曜ですよ。


ってことで、早速予想していきましょうかね。

まずは小倉2歳S。

ここはハッシュを狙ってみる。

今年、コマンズ産駒をちょっと注目していて、

個人的なことを言うと、

同産駒のアブニールって馬を、

最後までJRA-VAN・POGの候補に入れておいて、

結局泣きながら切ったって感じの、他人様には結構どうでも良い背景がある産駒だ。

まぁわかりやすく言うと、ちょっと期待してる感じの産駒ですわ。

今年コマンズ産駒はハッシュを含めて、3頭がすでに勝ち上がっていて、

勝ち上がったレースは、小倉の芝1200mが2つと、

福島の芝1200mが1つ。

ってなると、小回り1200mは、

現時点での話では、ソコソコ勝負になる血っぽい。

ハッシュは持ちタイムも、今回のメンバー中2番目のモノを持っていながらも、

デビュー戦で軽く勝ち上がった軍団が多い中で、

未勝利出身だと、ちょっと舐められてしまうのか、

前日現在の単勝オッズは32倍だ。

デビュー戦がダートで4着ってのも、舐められる要因にもなってるのかもしれない。

そのあたりの、なんとな~く見劣りするような気がする部分で人気を落とすのなら、

ここは狙っておこうか~って感じですわ。

ここは策を用いず、素直に単複かな。


新潟記念も潔く少数点で、

ファタモルガーナから行ってみる。

捻りすぎずに素直に考えて、

七夕賞で、追い込んで届かず、負けて強しの6着馬が、

直線の長い、そして実績も上げている新潟コースなら、

チャンスは大きくなると判断してよさそうな気はする。

相手は、今年より強いレベルの新潟記念を僅差の4着に入っているエクスペディション。

秋華賞4着の地力があって、前走も立派な着差をつけて勝ったブリッジクライム。

この2点に、現時点では絞ってみるつもり。

激しく悩み過ぎたら、3連系に華麗に切り替えるってパターンもなくはないけど。。。

ダコールを切るって業がなかなかできないんだよな~。

ニューのダイナスティちゃんも怖いしな~。


ギリギリまで悩んだほうが良いかな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。