スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステイヤーズSと、金鯱賞の予想 
 
土曜重賞の予想といきましょうかー。

開催が中山、阪神、中京に替わって、

その替りっぱな、最初の週。

勢いつけるためにも、うまく拾っておきたいですな。

とは言え、どちらも人気割れてる感じで、

その人気も納得という感じの、ゴリゴリの信頼感の無さが難しいですな。


まずはステイヤーズS。

ここは難しいが、クリールカイザーから入ってみる。

前走が1800m戦で3着という成績だが、

活躍している路線はもう少し長めの2000m以上で、

素質的には中距離というよりは長距離って感じではある。

そして、何より期待したいのが中山コース適性ですわ。

逃げても勝ったし、後ろから行っても勝ったし、

2000mも2500m勝った。

3歳時のセントライト記念なんかも、良い競馬を見せていた。

これだけの成績があれば、中山の2、3度の坂越えを味方につけるのは間違いない。

と、思いたい。


距離という部分では未知数にはなるが、

昨年2着のファタモルガーナ、一昨年2着のイグアスなんかも、

3000m以上の距離は、ココが初だったので、

そこまで気にしなくても良さそうではあるし、

あとは重賞での力関係がどうかってところだが、

目黒記念で、今回の人気側の馬と同じくらい走れたわけで、

それで今回、得意の中山ってことなら、

この馬が最上位と考えてもおかしくはないはず。

と、思いたい。


ってことで、長距離も行けそうな背景と、中山適性ってところで、

クリールカイザーから買ってみる。


相手は、デスペラード、コスモロビンの長距離で力のある人気どころに加えて、

マイネルキッツを買っておきたい。

前走のオールカマーを見ると、10着と大敗してしまっているが、

上の着順だった馬と、今回のメンツを比べると、

あまり気にしなくても良いかなってくらいに思えるし、

距離も距離だったので、

むしろ、2、3走前の、日経賞、天皇賞の力走の方を評価したい。

中山の日経賞は勝ったこともあるし、

それ以前に、ステイヤーズSを勝っている馬。

昨年のトウカイトリックが、もう終わったと思われて10歳で勝つことを考えたら、

今年のマイネルキッツだって、10歳で頑張る可能性はあると思いたい。

なんか、書いてたら、コッチを本命にしたくなるくらいだ。

ってことで、

馬券は、クリールカイザーから3頭に流して、

エックスマーク、ユニバーサルバンク、サイモントルナーレ、セイカブレスト、

トウカイトリック、フェデラルホールと拡めに。

マイネルキッツが頑張ったら嬉しいので、マルチが良いかな。

薄く、マイネルキッツからも買っておきますかね。


金鯱賞はムスカテールから入ってみる。

距離はもうちょっとある方が、ベストなのかもしれないが、

重賞での実績は十分で、左周りの方が良い気はしているし、

なにより、メンツ的にはそんなに流れは早くはならなそう感じがしているので、

ムスカテールもソコソコ好位で、

先に行くメイショウナルトを見ながら内で脚を溜めるって感じの競馬ができそうな、

そんな気配がしないでもない。

近2走がポカしているが、3走目の変わり身に期待したい。

相手は、やはり展開利で、

前に行くメイショウナルト、カレンミロティック、ラブリーデイあたりにしておく。

こちらも3連単マルチで、

ヒモにウインバリアシオン、フラガラッハ、オーシャンブルー、トゥザグローリー。

ここまでかな。

そこまでド荒れにはならないって感じで。

とか言いながら、やっぱ3着にダノンスパシーバだけつけておく。


こんなところで、

良い感じでJCDに向かいたいですな~。

明日は昼から用事。


夕方、リプレイに観戦で熱くなる男の姿を見せてやりますわ。


―――――――――――――――――

当日追記でございます。

買おうとしたら、

計算間違えてたか、点数が予想以上に増えそう・・・(笑)

クリールカイザー3着の目を無しにして、

マイネルキッツからの3連複でカバーしておきますわ。

これが吉と出るのかどうか・・・。

それでは出かけてまいります。



スポンサーサイト
POG、じわっと浮上中 
 
たまに、POGの方でもいじりましょうかね。

ネット競馬の方のPOGは、

レーヴデトワール、ダイワレジェンドの2頭が白菊賞に出走。

ワンツーフィニッシュが望みではあったものの、

レーヴデトワール勝ち~のワン・スリーフィニッシュ。

うむ・・・とりあえずは満足できる結果ですかね。

何にしても、レーヴデトワールの前走大敗からの巻き返しが嬉しい。

ネット競馬のPOG、重賞勝ち馬もいないし、

それどころか、ちゃびろまん厩舎の精鋭たち、

みんな500万下や、未勝利戦で足踏みしまくってる感があるので、

ここいらで、レーヴデトワールが重賞で優勝のポイントをごっそり持ってきてほしいところだ。

まぁ、来週のジュベナイルフィリーズですわ。

登録馬見てると、ハープスターはじめ、強敵揃いな感はあるが、

タレント性ではどの馬にも負けん!ってところはありますわ。

お姉さんのレーヴダムール、JF2着。

これまたお姉さんのレーヴディソールは、JF1着。

完全に、ココで勝つための血を引いてますわ。

正直言ったら、

東スポ杯勝ちのイスラボニータや、アルテミスS勝ちのマーブルカテドラルなど、

その他、重賞で勝負になっている馬たちをまとめて下したハープスターは、

下手したら、3冠馬の可能性すらあるかもしれない馬だと思うのだが、

レーヴディソールやジョワドヴィーヴルあたりの勝ち馬を見てると、

JFは、「あ、この馬なんか持ってるな?」感のある馬が、

スっと持っていっちゃうレースというか、

なんていうか、タレント性でなんとかしちゃうイメージも無くはないので、

本番でハープスターがっつり人気被ってもらっての、

追い込み届かずで、負けて強しの3着・・・そしてレーヴデトワールが・・・

みたいな話になってもらえないかと、

ちょい妄想してしまっている。

まぁ、レーヴデトワールも前走追い込んで勝ったんで、

コッチがそうなる可能性も無くはないんですけどね・・・(^^;)

とりあえず、POG馬ってことで、馬券を買う準備はできているので、

そんなことを、10日以上も前から絶賛妄想中ですわ。

まぁ、まだこの話は時期尚早か・・・。


で、今度はJRA-VAN側のPOG。

先週の989位から、今週848位にジャンプアップ。

まぁジャンプってほどではないですな。

しかしながら、最近の1000位以下をウロウロしていた時期を抜けて、

じわじわ浮上中でございますよ。

先週はウチの稼ぎ頭、ヒカリセットが3着健闘で、またもポイント上乗せ。

頑張ってくれてますわ。

11人指名で、デビューから5戦連続のポイント獲得。

エースらしい大暴れっぷりだ。

まぁ、5戦未勝利で大暴れっていうのもおかしな話だが・・・。

先週の競馬や、その前々走の同じくダート戦を見る限り、

近いうちに勝ち上がってしまいそうでがあるが、

希望としては、2着をあと3回くらいやってから勝ち上がって欲しいですな~。

POG目線の勝手な希望ですけどね(笑)


そして、先週はもう1頭、オーミアリエルが出走。

東京の芝1400mでデビュー。

3頭指名で、もし、いきなり掲示板に入るようなことがあれば、

一気にエース候補に躍り出るっていう期待の馬ではあったが、

これが・・・無念・・・!

18頭立ての15着。

後ろに3頭いるのが、せめてもの救いだが、

前の馬とは4馬身離れているし、競馬の内容を見ても、

言い訳があまり聞かない負け方だった。

ただ、ポジティブな面を見ようとすれば、

スタート下手くそだったし、直線の脚色は全頭似たようなもんでもあったので、

この馬にはキレを求めずに、もうちょい長いところを使ってもらって、

前にガンガン攻めて、なんとか持たせるって競馬をやってみたりすれば、

まだ変わる可能性は残っている。

東京の芝の1400mデビューってところで、

今後の選択肢は多そうな気もするのも、プラスに見ておきたい。

この馬が上位進出の鍵だな~。

なぜか今回、単勝6番人気と、軽く人気になってたし、

希望は持っておきますかね。


これにて、ネット競馬、JRA-VAN、全ての指名馬が無事デビュー!

あとは見守るだけじゃ~!





愛しの東京開催、フィニッシュ。 
 
ジャパンカップが終わって、愛しの東京開催が終わりましたな~。

東京開催が終わる度に言ってる気がしますわ。

府中が好きなのと、馬券の相性が良いっていうのもあって、

いつも、この瞬間が悲しいですわ。

東京の、特に中・長距離のレースは、

自分の中で一番相性が良いと感じてるんですけど、

今年も、昨年に続き、

締めくくりのジャパンカップを獲ることができましたわ~。

昨年はガチガチのド安い配当だったんですけどね・・・。


ジャパンカップ2013 馬券

しかし・・・今年はデカ目だど~う!!

いや~トーセンジョーダンがキッチリ前目に行ってくれて、粘り通してくれたおかげで、

良いところ持って来れましたわ。。。

ただ、惜しむらくは、

上の画像の1番上にある買い目。

9 → 7 → 5の組み合わせ。

マルチの3連単だったので、こういう馬券も持っていたわけですけど、

デニムアンドルビーが、最後にジェンティルドンナを交わしていれば、

2倍以上の配当が待っていたってのを考えると、

嬉しさが勝っているとは言え、またもデカイ魚を逃した感がありますわ(泣)

なんですかね、

着差が、半馬身以上離れていたなら、簡単に受け入れるんですけど、

際どいハナ差ってのが・・・悔しさに拍車をかけてきますわ。

拾えたくせに、もう、しばらく変な汗吹き出てましたもん・・・。


まぁ、3連単マルチは夢がありますな。

狙いがハッキリする上に、配当に夢も持てるっていう、好みの買い方ですわ。

ちょいマークが緩い(配当が付きやすい)って部分も、好きな理由なんですけどね。


とにかく今回は、トーセンジョーダンがよく意地を見せてくれましたわ~。

ちょいちょい応援してきた馬だけに、嬉しいもんです。

POG馬も頑張ってくれて、良い週末になりました。

オーミアリエルは、大敗デビューでしたけど。


東京、京都開催が終わって、来週から、中山、阪神、中京の3場開催。

来週は、JCダートがありますけど、

土曜の、ステイヤーズSが自分の中では勝負レースになりそうですかね~。

また頑張りましょ。



ドゥーナデン、怖かったぜ・・・。



今週のWIN5 in ジャパンカップ ウィーク 
 
ジャパンカップのWIN5ですわ~。

年内になんとか1発くらい引っ掛けたいですなー。

ゴールドシップがいる時のWIN5は荒れる傾向が強いですけど、

今回はどうでしょうかね。


※この企画は基本、全頭買いするレースをひとつ決めて、
  WIN4にしちゃうぜ!って企画です。
  今週は普通に散らして買おうと思います。



1R目 アプローズ賞

◎フジマサエンペラー
○ベステゲシェンク
▲モンストール

◎、○、▲の3点
 ◎…パンチが無いというか、頭としては今ひとつ信頼置きにくいですが、
    同コースで、上の条件で勝ってるのは目に付きますな。
    実績はまず上位ですな。
 ○…こちらはパンチ力ある感じですが、
   あとはこのメンバー相手でどうかってところですかね。
   東京マイル2勝の適性に期待。
 ▲・・・久しく馬券にはなれてませんが、マイルのオープンでは堅実でしたね。
    近2走がちょっと気がかりですけど、マイルで見直しで。


2R目 白菊賞

◎ダイワレジェンド
○レーヴデトワール

◎、○の2点
 ◎…マイPOG馬だからじゃ~い! 他の人気馬も怖いけど・・・
 ○…マイPOG馬だからじゃ~い! この2頭応援するしか選択肢がない(笑)



3R目 ウエルカムS

◎ダイワズーム
○エーシングングン
▲ヴァーゲンザイル
△ロジサンデー
△アーデント
△シャドウバンガード
△アロマカフェ
×マーブルデイビー

◎、○の2点
 ◎…高いレベルで安定しているのは押さえておきたいですな。
 ○…坂のある直線と、休み明け走ってくるかがポイントでしょうけど、
    今の力は通用しそうな気はしますね。



4R目 醍醐S

◎レディオブオペラ
○マコトナワラタナ
▲ニシノビークイック

◎、○、▲の3点
 ◎…このスピードは要注意ですね~。
    前でプレッシャーかけれる人気馬ってのもいなそうなんで、
    逃げ切りの可能性は高いと見ておきます。
 ○…京都巧者でオープンでも結果出してますからね。
    1発嵌れば上の存在も食えるモノは持っているので、
    ここでは能力を買っておきます。
 ▲…この馬も嵌ればってところですね、マコトの馬よりも若干薄いですけど、
    展開次第では逆転もって感じはありますかね。



5R目 ジャパンカップ

◎ジェンティルドンナ
☆ルルーシュ
☆トーセンジョーダン

◎の1点
 ◎…他が、結構頭数行ってしまってるんで、ココは1頭。
    で、1頭ってなると、ジェンティルドンナですね~。
    前走はトウケイヘイローを気にしなくてはいけない流れで前につけて、
    トウケイヘイロー含む先行馬が崩れる中、
    この馬だけ粘り通しましたからね。 さすがの強さです。



以上で、今回のWIN5は36点。

ゴールドシップが出てくるWIN5と意識しながらも、

あまり冒険的では無かったですかね(^^;)

まぁガチガチの時もあったし・・・。

自信のあるレースがあまりない今回ですが、

いつものように薄い期待を持って楽しみましょうか~。




ジャパンカップの予想 
 
ジャパンカップの予想行きましょうか~。

今年は、ジェンティルドンナ、ゴールドシップの、

日本競馬のトップに君臨する2頭が出走。

ここにエイシンフラッシュが参戦で、

この3頭の三つ巴って様相ですな。

ただ、今回、

ジェンティルドンナ、ゴールドシップ共に前走負けてしまっている。

ジェンティルドンナに関して言えば、前々走3着ってのもやってしまってるし、

ゴールドシップに関しても、宝塚記念はモノにしたものの、

その前の天皇賞で5着と、今年に関しては、ちょっとピリッとしない競馬を見せている。

そんな中で迎えたジャパンカップ。

やはり、それでも人気の2頭って感じですな。

前日段階の単勝のオッズで、どちらも2倍台で、抜けたオッズになってますわ。

これは、なんというか、

買う側の心理が、少し伝わってきますな。

本来ならば、

中身も結果もベストの状態でココに持ってきている、この人気馬2頭を買いたい。

で、結果がちょっと付いてきてないんで、

こうなったら他の伏兵っぽい馬を狙いたい。

ところが、あまりにも実力差がありすぎて、どの伏兵馬も、

不安のある人気馬より上に取るということができない。

で、結局のところ、人気馬2頭を、ちょっと不安を抱えたまま買う。

皆が皆、そうではないとは思うが、

そんな感じが、幾ばくか、受け取れなくもない。

で、そう勝手に妄想すると、

このオッズは、結果的に、

現在の2頭の状態(勝ちきれていない競馬が続いている状態)を、

あまり反映していないのではないかと思ってしまう。

となると、ジェンティルドンナ、ゴールドシップは、

損得的な部分で、非常に買いづらい人気2頭と、

個人的には感じてしまうわけで、

そしたら今回は、腹を決めて、伏兵っぽいところから入ってみようって感じですわ。


まぁ、どこかの青汁の宣伝のように、やたら長い前置きになってしまったが、

そんなところで軸選びに行きましょうかね。

軸候補は、ヒットザターゲット、アドマイヤラクティ、ルルーシュ、トーセンジョーダン。

この4頭に絞ったのだが、

前走ハイペースの中、前に攻めて行ったジェンティルドンナは、

トウケイヘイローがいない分、

今回は、もうちょっと配分考えたレースをしてくるとは思うし、

ゴールドシップに関しても、軸足は後方寄りだと思うので、

可能性としては、前で粘る側にチャンスありと見ておきたい。

ということで、

ルルーシュ、トーセンジョーダンの2頭を軸に指名してみることにする。

ルルーシュは、東京のこのあたりの距離は得意にしているし、

惜敗した今年の目黒記念、アルゼンチン共和国杯でも、

前行った軍団が軒並みクッタクタになる流れの中、1頭だけ粘り通していて、

昨年のアルゼンチン共和国杯なんかは、

ジャパンカップに出てきたら面白いんじゃないか?ってパフォーマンスを見せた。

結局出なかったけど。。。

今回、少しでも展開が味方するなら、

得意のコースでそろそろ大物食いがあっても良い頃かもしれない。

トーセンジョーダンに関して言うと、もう旬ではないのかもしれないが、

この100倍近いオッズを見ると、どうしても放っておけない・・・。

なんだかんだJCの2着があるし、

ここ2走は2000mを使ってきたが、

ルルーシュと同様、この条件は元々得意にしていて、

前に積極的に行く馬も少なそうな気配なので、

半ばヤケクソ気味に、スタミナを前面に押し出した、積極的な競馬を見せれば、

展開的には、チャンスはゼロではない感じではある。

まぁ、その、前に行けるかどうかってのも、何とも微妙ではあるんですけどね。

得意なコース、ひょっとしたら向いてくれそうな展開ってことで、

応援気味に買っておきますわ。

買い方は悩むが、1頭の3連単マルチが良さそうかな。

ただ、相手とヒモは差をつけて、

相手にジェンティルドンナ、ルルーシュ、トーセンジョーダン、

非常に悩んだが、思い切って、この3頭のみ。(実質2頭)

で、ヒモに、

ゴールドシップ、エイシンフラッシュ、アドマイヤラクティ、ヒットザターゲット、

アンコイルド、デニムアンドルビー、ホッコーブレーヴ。

これでマルチなんで、合計96点。

こんなんで行ってみます。


いや~、点数こそ立派に買ってるけど、今期最大に冒険してますわ(笑)

JRAに寄付したと思って、買いますかね~。

一応、念の為に、能力通り決まったってパターンで、

ジェンティルドンナから、ゴールドシップ、

3着にアドマイヤラクティ、ルルーシュって組み合わせの2点だけ持っておきましょうかね。

エイシンフラッシュ外してしまってるんですが(笑)


今回は高い見物料払って、ひょっとしたら宝くじ当たるかなみたいな競馬になりそうですな~。

まぁ、こんな時もありますな。


WIN5とか、さらに自信ないですわー(^^;)



京阪杯の予想 
 
京阪杯の予想いきましょうかねー。

1番人気はエピセアロームになるのかな。

ただ、1番人気とは言え、

この馬の実績を考えると、ちょっとまろやかな1番人気ですな。

クリープをスプーン5杯ほど入れちゃったぐらいの、まろやかな1番人気ですわ。

前走もさすがの競馬だったし、

セントウルS勝ちや、スプリンターズS4着とか、

持っているポテンシャルってのを発揮した時は、やはりメンバー中最上位で、

この緩い1番人気なのは、たまにやってしまうポカ競馬のせいなのだとは思う。

ただ、前走含め、京都は勝ち鞍あるし、

セントウルS勝ちなんかは、叩き2走目のものだったってことで、

今回、買いやすい材料はそれなりに揃っている。

あとは、ポカする確率と、オッズとの兼ね合いだが、

生涯成績、13戦走って、7回馬券圏内。

そして、馬券外ではあるが、スプリンターズSの4着。

まぁ、少なく見積もっても5割はポカしない感じだ。

ポカしなければ、

このメンバーなら、頭も意識して良い能力・成績ではあるはずなので、

オッズがおそらく直前で4倍切らないってところに落ち着くと推測すると、

確率的には攻めても良さそうなところかなって判断で、

エピセアロームから入ってみる。

馬券はエピセアローム頭に固定しての3連単で、

2番手評価に、サイレントソニック、マヤノリュウジン、ブルーデジャブ、

アドマイヤセプター、プレイズエターナル。

ヒモに、サドンストーム、ハノハノ、リュンヌ、

ラトルスネーク、メイショウデイム、アースソニック。

どーんと、50点。

これだけで、十分っぽいけど(点数的に)

サイレントソニックから3連複でカバーしておく馬券も、

ちょびっとだけ持っておきますかね。

いきなり芝替わり1発目から走っちゃったブルーデジャブも、

買うなら2走目までかな~って感じがするだけに、ちょっと惹かれるけど・・・。


とりあえず、エピセアロームから、ちょいヒモ荒れ期待で。


ちなみに、JRA-VAN・POG、

本日、我が軍からは、ヒカリセットと、オーミアリエルが出陣。

ヒカリセットは、午前中に競馬を終えて、3着ポイントゲットと健闘。

本日がデビューのオーミアリエルも頑張れ!

指名数が少ないだけに、期待してしまうぞ~。


トーセンラーのGⅠ勝ちにしみじみ・・・。 
 
マイルチャンピオンシップが終わりましたな~。

勝ったのはトーセンラー。

マイル初挑戦で、マイルGⅠ勝利。

外から一気の鮮烈な勝ち方に、驚き、喜びもそこそこに、

なんていうか、しみじみですわ。


もう、けっこう過去の話になってしまうが、

2010~2011年シーズンの、

今は無き、ウマジンPOGチーム戦。


デイリー杯2歳S、阪神JF、チューリップ賞と、

無敗の重賞3連勝を果たしたレーヴディソールなんかも、

チームで重複していたような年。

その年は、

10頭中、5頭をチーム全員で重複指名するという作戦を取っていて、

残りの4枠は牡馬固め。

その4頭というのが、

ダノンバラード、トーセンラー、ヴィクトリースター、サトノオー。

この4頭だった。


ヴィクトリースター、サトノオーの2頭も、

可能性を感じさせる走りを見せる一方で、

ダノンバラード、トーセンラーは、早々に重賞を勝って、

この2頭はチームの中心的な存在になった。

この期待の大きい2頭は、

最終的には皐月賞、ダービーに出走するまでになってくれたが、

GⅠの舞台では、もう少しのところで足りずに終わってしまった。


とは言え、

その年のPOGは、一時は11位という順位に位置づけて、

現実的に優勝も圏内に捉えながら・・・という大会となったことで、

本当に印象に残るシーズンでしたわ。(最終的には22位)


で、もちろん、

そんなシーズンの指名馬だったダノンバラード、トーセンラー。

シーズンが終わってからも、やはり応援してしまう立場なわけで、

ずっと2頭の競馬を見てきましたわ。

トーセンラーの天皇賞(春)の2着、

そして、ダノンバラードの宝塚記念2着という成績はありながらも、

大一番で戴冠するまでには至らなかった、元POG馬。

ずっと、軽くモヤモヤしていた、

そんな中、

トーセンラーがやってくれましたわ~。

混戦模様のマイル界に颯爽と登場して、

見事なGⅠ勝利を挙げてくれましたわ。


勝ち方も素晴らしいものであったが、

初距離のマイルで、答えを出したってところが、

またちょっぴり、苦労人っぽいというか、

なんか、この馬らしいのかなといった感じで、

しみじみ感じるところがありますわ。

この勝利のおかげで、

自分の中での、あの年のPOGに、

ひとつのピリオドが打てた感じがしますな~。

うーん、良かった良かった。


で、馬券の方はどうかというと、全然良くないですわ(笑)

コパノリチャードが、とりあえず連対してくれないと、

馬券は全てブラックホールに吸い込まれるっていう買い方してたんで、

もう決まりですわ(^^;)

ソコソコ頑張ってくれたんですけどね~。

惜しかった。


しかしながら、

福島記念の方は、投資は軽めとは言え、

ダイワファルコン-マイネルラクリマのラインだけで、

ガチガチに固め買いしてたおかげで、

土日分まとめて、取り返してくれましたわ。


2013福島記念 馬券


シゲルササグリとか、セイクリットバレーとか、

もうちょい浮きそうな目もあったんですけどね。

とりあえず、安めのディサイファじゃなくて助かったって感じです(笑)

ただ、着差は危なかった・・・。


時間の都合で、WIN5の時間は取れなかったんですが、

今週はGⅠでやられたとは言え、良い気分で終えられましたわ。


トーセンラー、こうなるとマイル路線かな?

ただ、春の天皇賞2着って言う事実もあるんで、

そう簡単には固定はしないかな。

何にしても、

今やトーセンラーを超える京都巧者はいないですな。


これからも楽しませてもらおう!トーセンラー!


そして・・・


どこでも良いから、POGチーム戦開催してくれ~!







マイルチャンピオンシップの予想 
 
マイルチャンピオンシップの予想と行きましょうか~。


いや~難しいですわ。

サッと改めて出馬表を眺めてみて、

もう、買いたい馬が多すぎますわ(^^;)

厳密に言うと、買いたい馬が多い + 抑える必要がある馬が多いって感じなんですけど、

いくら混戦とは言え、全馬抑えなきゃイカン!と思うことってなかなか無いですな。

まぁ~どうしましょうかって感じだが、

こういう時は多めに拾っても、違う何かにやられたりしてしまうので、

多少、思い切りは必要ですな。

となると、

どの部分で絞っていこうかってところだが、

ココは展開でバッサリ行くのが良いですかね。


まず軸は、コパノリチャードで行ってみる。

完全な同型は不在で、1枠スタート。

今週からBコースからCコースに替わって、

とりあえず、逃げるための舞台は揃った感じだ。

コースが替わって、極端に前有利、内有利とまでは行かないものの、

土曜日の芝のレースの直線の攻防を見る限り、

大外から突っ込んで来るような馬もいなかったし、

内目で粘り通した馬の方が多く見えた印象だったので、

まず内が悪いってことはなさそうな感じではある。

コパノリチャードくらいの逃げ馬なら、この恩恵を十分に競馬に活かしてくれそうだ。

あとは、ちょい前々行きたい軍団のサクラゴスペルや、クラレント辺りが、

極端に突っつくようなことをせずに、

コパノリチャードが勝利を収めてきた、平均~スローの展開を作ってくれれば、

ソコソコチャンスはあるんじゃないかって感じですわ。


まぁ今回は、混戦模様に加え、

中団あたりを進みたい馬が多そうなんで、

混雑して不利を受ける可能性ってのを、考えた部分もあるんですがね。

能力差が少ないならば、展開を味方につける馬が良さそうな気もするので、

そんなところも加味してのコパノリチャード本命で。

相手は、マイペースで逃げて欲しいコパノリチャードを軸にしているので、

実力も考えて、先行軍団のドナウブルー、クラレント。

この2頭。

そして、前走コパノリチャードのペースの中でキッチリ追い込んできた、

ダイワマッジョーレ、サダムパテックの2頭。

あとは、別離線でマイネイサベル。

この馬の実力を考えると、上位とも差はないように思えるし、

脚質も幅があるのは良い。


この、計5頭を対抗っぽい位置づけにして、馬券を買いたい。

ヒモは、ダノンシャーク、ダークシャドウ、トーセンラー、サクラゴスペル、

ダノンヨーヨー、グランプリボス、リルダヴァル、カレンブラックヒル。

いや~多いですな~。

まぁ、これでも泣く泣く絞った方なんですが(^^;)

3連単で買ったとして、これが60点。


半分玉砕みたいな感じですけど、これで行きますわ。


んで、さらに奥の手として、

コパノリチャードが、最後何かに差されるってパターンも持っておく。

逃げ馬を軸にする場合、頭か負けるかみたいな考え方が多くなされるので、

負けて馬券になるパターンは、馬券的には、結構穴っぽい感じになりやすい。

ってことで、2着候補の5頭が頭に繰り上げのパターンも持っておきたい。

これで、さらに60点。

このくらいで、も~う十分でしょう!

当たるかどうかじゃなく、馬券の点数が(笑)


とりあえずGⅠらしい買い方になったということで、オッケーにしておきますわ。


逃げ馬に厳しいGⅠ、3歳に厳しいGⅠということで、

データには逆らうことにはなるが、

逃げ切れ!Dr.コパノリチャード!



マイルCSの予習と、東スポ杯2歳Sの予想 
 
今週はマイルチャンピオンシップですな。

続きますな~GⅠ。

今年はトーセンラーが初マイルで、ココに参戦。

これが一番注目されてますかね。今年は。

ロードカナロアは別として、

ゴリゴリのマイルチャンピオンって存在がいないと思われる、昨今の日本競馬界において、

トーセンラーは、京都巧者ってのも後押しして、人気が出そうですな~。

充実・安定って部分もありますけど。


っていうか、すでに前日でも結構売れてますわ。

当日もこの感じは続きそうな感はありますかねー。


個人的にはPOGで指名していたということもあって、

この馬自身に愛着はあるんですが、

そういうのを抜きにした時に、

こういう初モノ挑戦的な馬が、思いっきり売れるパターンは、

個人的には怖くて買えないんですわ(笑)

もともと穴っぽいなら拾うくらいの感覚でいたので、

相手では買うにしても、本命候補からは今回は外す感じになりそうですなー。


正直なところを言えば、

もちろん今のトーセンラーは、一番充実している時期ではあるけれども、

初距離で、1番人気になるようであれば、

ロードカナロアぐらいの格を求めてしまうところはある。

距離はベストではないかもしれないけど、能力でなんとかしてしまう感?

このドッシリ感は欲しくもある。

トーセンラーも一線級と善戦してはいるが、

このもう一つってところが、初距離のGⅠでどうか・・・。

不安は残る。

むしろこの距離で、逆にキッチリ走っちゃったとか、

京都巧者っぷりでなんとかなりましたって可能性もあるにはあるが、

どちらにしてもこの人気ではあまり飛びつけない感じですかね~。


個人的にはコパノリチャード、ダイワマッジョーレ、ダークシャドウ、

サンレイレーザー、そして、いつも買っちゃうダノンヨーヨーと、

本命で買いたい候補がたくさんいるので、

今回は、トーセンラーがどういう競馬を見せるのかを見る方向にしておきますわ。


んでもって、明日の重賞、東スポ杯2歳S。

ココはクラリティシチーから入っておく。

新馬戦は、我がPOG馬のガリバルディを撃沈してくれたので、

この馬に強くあってもらわんとって気持ちも大きいが、

その新馬戦は、ガリバルディに加え、

萩S勝ちのデリッツァリモーネと接戦を演じたハピネスダンサー、

そしてその後勝ち上がったオリハルコンと、

ソコソコ良いところが揃っていたように思う。

で、コレだけだと、期待票みたいな部分が濃い感じだが、

前走のいちょうS。

勝ち馬イスラボニータにどうしても目は行ってしまうものの、

この馬も、直線残り100mぐらいで、もう馬券内は無さそうかなってところから、

ちょい狭いところをグッと抜けてきて、サッと3着。

なんならスタートも後手踏んでたし、

これはまだ見所あるんじゃないかな~って感じですわ。

ってことで、馬券はクラリティシチーから、

イスラボニータ、リターンラルク、ラングレー、サトノアラジン。

あとは一応、プレイアンドリアル。

馬券は馬連メインに3連系を軽めに。


3連系のヒモに、デルカイザー、ハイアーレート、ウインマーレライ。

こんな感じで行きましょうかね。


今週末は久々に競馬ウィークじゃ~!

とか言いながら、

日曜は用事のために、午後2時に出発・・・。


しゃ~ない!






今週のWIN5 in エリザベス女王杯 ウィーク 
 
エリザベス女王杯ウィークのWIN5です。

今日は(文章に起こす)時間が足りなかったので、

簡素版で行きます。

※この企画は基本、全頭買いするレースをひとつ決めて、
  WIN4にしちゃうぜ!って企画です。
  今週は普通に散らして買おうと思います。



1R目 オーロカップ

◎レオアクティブ
○テイエムオオタカ
▲インプレスウィナー
△クィーンズバーン
△オセアニアボス
△ザラストロ

◎、○の2点



2R目 アンドロメダS

◎ユニバーサルバンク
○ラウンドワールド
▲ロードオブザリング
△モンテエン
△カルドブレッサ
△エーシンミズーリ

◎、○の2点



3R目 みちのくS

◎セイコーライコウ
☆シーギリヤガール

◎、☆の2点



4R目 武蔵野S

◎シルクフォーチュン
○ナムラタイタン
▲ゴールスキー
△ベルシャザール

◎、○の2点



5R目 エリザベス女王杯

◎ハナズゴール
○デニムアンドルビー
▲ヴィルシーナ
△オールザットジャズ
△ディアデラマドレ
△メイショウマンボ
☆エディン

◎、○の2点



以上で、今回のWIN5は32点。


いや~難しいですな~。

どの馬も期待は大きいんですが、

今回の場合、馬券内は十分あるかもしれないけど、

頭まではどうか?っていう馬を多く選んでる感がありますわ(^^;)

他が強力なのが多いので・・・。

もちろん頭さえ期待はしたいのですが、

そのプチ奇跡が、連続する可能性ってのを考えると・・・。


ってことで、WIN5に関しては、今回はあまり自信がないので、

気楽に見ようと思います(笑)


今日はライブ観戦だ~!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。