スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダービーへの最後の挑戦2 
 
ミカエルビスティーには頑張ってほしい。

とにかく、ここ勝って、気性難厩舎代表で、お祭りレースに参加してこい!

って感じだ。

そんな感じなので、

プリンシパルSの馬券は、もちろんミカエルビスティーから入る予定。

単勝ガッツリ、馬単ガッツリ、3連単ガッツリ、勝つ時ガッツリ、負ける時もガッツリの予定。

そしてブルーグラスにもしっかり頑張ってもらいたい。
ペルーサ目線で見れば、今のところ、一番ペルーサのキャリアを脅かした馬のはず。

ヒルノダムールを差し置いて、まず、そういうことにしておきたい。

松岡騎手でないのがちょい残念ではあるが、来てくれたら馬券的にも嬉しい。

もしミカエルビスティーが負けるようなことがあったらブルーグラスであって欲しいという願いももちろんある。

ミカエルビスティーからブルーグラス、ルーラーシップ、キヲヌイタオトコ軍団中心の買い方で、

熱くレースを見守るつもりだ。

いやー、個人的には今年で一番熱くなってしまうレースかも。

キヲヌイタ軍団が1着で、ダービーに出て来てほしいが、

残りの4頭は出れなくなってしまう。

勝負の世界、結果の世界の厳しいところで、

こればっかりは辛いところだが、しょうがない。

ミカエルビスティーでなくても、キヲヌイタ軍団で決まれ!!

でも、本心はミカエルビスティー頑張れ!


うーん、楽しみというよりも、ドキドキでやんす。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/132-cd871a3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。