スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイリー杯2歳ステークスと、ミカエルビスティー 
 
今週末は寝る時間もないくらい忙しくなりそうなので、観戦する暇も、競馬予想する時間もなさそうだ。

しかーし、デイリー杯2歳SにPOGのチーム重複指名馬のレーヴディソールが出てくる。

新馬戦は結構シビレタ。

大物感たっぷりだった。

デイリー杯3歳Sは牝馬に易しくないレースだが、ここはレーヴディソールを買いたい。

結局、牝馬は不利だとか、3歳馬は苦戦とか、重斤量は馬券になりにくいとか、

そういう形で、たまたま何年も縛られるようなデータは、

本当に強い馬の前では意味を持たないっていうのが持論だ。

まぁ持論っていうより、誰でもそう考えるのかもしれないが。

だが、現に、3歳馬の活躍が乏しいはずの毎日王冠では、3歳馬が、そのレベルの高さを示した。

それは単純に、勝った馬が強かったからってことだ。

レーヴディソールにも、その厚いデータの壁を乗り越えられるほどの器かどうかわからないが、

新馬戦の走りを見ると、期待度は高まる。

データの壁が厚いだけに、もしここを勝つようなら、牝馬クラシックの主役級に躍り出る。

いや、もし勝つならダービーとかもありえる器かもしれない。

まぁそこまでは意識しないが、

ここはぜひとも勝っていただきたい。

重複指名だから、ポイント的にも10倍セールだ。

ここは応援しますよー。

相手が結構難しい気がしてるんだけど・・・、

札幌2歳Sのオールアズワンに勝ってるグランプリボスや、野路菊S2着のメイショウナルトあたりは、人気が集まりそうで、馬券から外しにくくもあるが、

ゼンノロブロイ産駒のトップシャインと、
キングカメハメハ産駒のクリーンエコロジー、
ロックオブジブラルタル産駒のエイシンオスマン、

この、まだなんか掴み所のないイメージの、ちょっと面白そうな馬たちから狙っていきたい。


東京の7レースではミカエルビスティーが登場する、

もうそろそろ、上にいけますな。

東京2400m。

あの舞台で、熱い気持ちを思い出させてくれ。

初コンビだが、内田騎手なら、さらっとやってくれる気もする。

これも相手が難しいが、メジロジェラルド、シルクタイタン、ドリームゴスペル、ネオヴェリーブルあたりを相手に攻めるか。


ネオヴェリーブルが東京得意そうで一番不気味だが、ミカエルの方が得意さ!


秋華賞、ブルーミングアレーの抽選漏れは残念だなー。

軸はサンテミリオンでいくと思うが、アプリコットフィズ、ディアアレトゥーサ、ワイルドラズベリー、エーシンリターンズ、レインボーダリア、アグネスワルツ、オウケンサクラ、アニメイトバイオなど、

気になる馬がたくさんだ。

オークス2着同士の対決がクローズアップされてしまうだろうが、

じつは3歳牡馬と同様に群雄割拠してる感がある。

うーん、どこまで絞れるか。


それよりももまず、土曜のレーヴディソールか。


よし! ディソールちゃん、頑張れ!!
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/156-745ddc67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。