スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKマイルカップ 
 
プリンシパルS、残念だったなぁ~。

道中、ディープサウンドが逃げて、サトノオーが殿っていう展開はさすがに、ワンツーフィニッシュの望みが薄くなってしまった。

サトノオーはメンバー最速の上がりを見せたが・・・厳しすぎたなぁ。

新馬戦みたいに、壁やストレスのない競馬ができればチャンスはあると思うのだが・・・競馬は難しい。

気を取り直して、NHKマイルカップの予想だ!


前日の段階でほぼ買い目は決め込んでいたが、

問題は、クリアンサスとコティリオンという、2頭の軸をどういう格好で買い目に加えるかだ。

2頭軸の3連系で攻めれば、大胆かつ素敵な馬券になるのだが、

リスクがあると言えばある。

点数は少なくてす済むのだが、ワイド1点のみで攻めるようなもの。

他もそう簡単には勝たせてくれないメンツが揃っている。

2頭軸馬券を買うかは直前に決めるとして、

他の馬たちの優先順位を決めようと思ったが、

優先順位というより、前行く馬を今回は狙っていこうかと思う。

ずっと出馬表を眺めていて、ちょっとずつ前残りの可能性に賭けてみたくなってきていた。

明らかに前で競馬をしたい馬が何頭かいる。

まず、何が何でも、初っ端で多少消耗してもハナを奪って行きたいリキサンマックス。

今までの走りっぷりを見ても、おそらく何が何でも行きたいだろう。

フォーエバーマークもできるだけ逃げたい。

逃げた時に好結果が出ていることを考えると、当たり前にその手で行くのが理想と考える。

テイエムオオタカはこれまで、逃げ1本。

これも簡単には譲りそうにない。

ハナ奪い合い合戦で、激しくなるのはこの3頭だと思われる。

クリアンサスはとりあえず単独で、ゆったり逃げられれば良いような雰囲気を醸し出している。

あくまで感覚的なものだが、2、3番手でも単独で追走できれば走る気はなくさないと見ている。

エイシンオスマンは、多少おっつけながら前に行きたいが、無理矢理消耗してまでいくタイプではないし、行くときゃ行くが、譲るときゃスンナリ譲りそうだ。

プレイは2、3番手の好位で折り合いたいタイプ。

前の戦いで争うことはないだろう。

ここまで、前に行くだろう組を挙げたが、

理想的には、リキサンマックス、フォーエバーマーク、テイエムオオタカが完全に前に行ききって、

ちょっと離れて、クリアンサスがつけて、

その後ろにエイシンオスマンとプレイがつけるような形。


マイルだし、隊列が極端に長~くなることは期待できないが、

我の強そうなリキサンマックスが作るペースはちょっと速めな予感はする。

直線入ってから、前で残っていられるのは3頭のうちリキサンマックスのみと考え、

その後にマイペースで先行できた、クリアンサス、エイシンオスマン、プレイあたりが迫るような状況が望ましい。

そこにコティリオンが末脚爆発して、いつのまにか先頭立ってたクリアンサスに並んだところでゴール!!

みたいな展開が理想だ。

クリアンサスがプレイやエイシンオスマンを差し置いて先頭に立つのは、簡単ではないが、

前走牡馬に勝ったことと、武豊の手腕に期待を込めたい。

こういったところで、

前に行く組み+コティリオンの馬券と、

コティリオン1着固定から、クリアンサス、ダンスファンタジア、リアルインパクト、エーシンジャッカル、アイヴィーリーグ、リキサンマックス、プレイの2、3着馬券。

この2方向から買うことにする。

点数多いな。

もうちょっとうまいこと買えるかな。


よ~うし、ブログ復帰後初勝利を目指すざんす!

チーム馬決着が一番の望み!!

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/179-779f6496

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。