スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日のジュライSを予想してみる 
 
今週は、日曜日に七夕賞とプロキオンSの、重賞2つが控えているが、

重賞のない土曜日から、ジュライSを予想してみることにした。

実は、昨年のジュライSは、15番人気のデグラーティアを軸に買って、

3連単マルチと3連複が獲れて、ケツが3mくらい浮いたっていう印象に残っているレースでもある。

そんな思い出深き相性の良いレース、

今年もぜひ獲りたいなーって思っているのだけれど、

また、ちょっと3連系中心で、大きく狙ってみようかと思っている。

2頭のエーシンは結構な人気になりそうで、

実績的にも、この2頭が来てもおかしくはないのだけれど、

エーシンホワイティは、1400mが1度だけ走って2着(テレビ愛知OP)という成績だけだし、

そのレースに勝ったヘッドライナーも1200mがベストっぽく思えるのと、その時相手にしたメンツを見ても、

今回のジュライSのメンバーで、ぶっちぎりの1番人気にまでならなくてもいいだろうっていう感が、

ちょっとする。

1番人気になりそうなのは異論はないけど、もうちょい実力均衡してんじゃね~かな?

って思ったりする。

いわゆる、押し出された1番人気ってやつなのかな。

付け入る隙はありそうに思えてしまう。

もう1頭のエーシン、エイシンリターンズに関しても、1400mは未勝利戦で2着して以来、経験がなく、

過度な人気になるようなら、ちょっと怪しいんじゃ?って思わなくもない。

この2頭が、当日になってもドンドン人気を集めてしまう展開になるなら、

昨年のデグラーティアのような、伏兵から入ってみたい。

伏兵指名するのは、ホーカーハリケーン。

1400m、4回連対、京都の実績もそこそこあり、

前の方に行けるのも良い。

この相手に、どこまでできるかはわからないけども、

狙ってみる価値はあると思う。

このホーカーハリケーンに、

昨年の当レース5着で、安定感がないながらも、1400mで見直し必要なマイネルプルート。

ちょい寂しい成績の中にも、1400mの好成績が際立つミリオンウェーブ。

デビューした頃は、1400mで馬券になっていて、最近ダート戦が多かったけど、

2走前の心斎橋Sくらい走れれば、何が起こっても不思議じゃない気がするグローリールピナス。

好調時の成績をを考えれば、1発侮れないシセイカグヤ。

これらにエーシン軍団2頭混ぜ込んで、

3連複7頭BOXで攻めてみようと思う。

あとはうまく調整して、ホーカーハリケーン頭の3連単。

2着固定の3連単。

エーシンリターンズ頭から、ホーカーハリケーン、エーシンホワイティの、2、3着。

ここまでにしておこっと。


函館メインの青函ステークスはリリエンタールの反撃に期待したい。

前走は後ろから行き過ぎた感があるので、巻き返しはあるなと思っている。

なんていうか、札幌は走れたけど、函館はダメなんだよ~って素振りを見せておいて、

やっぱり嘘ですわー!つって、どーんと走ってしまうオチに期待したい。

相手はシルクアーネストとミッキーぺトラ。

3着候補に、エドノヤマトと、ホクトグレイン。


難しいけど、相性良いってことで、土曜はうまくいってくれるはず。

と、信じている。


うわっ!もう朝の4時過ぎとる!

寝ましょ寝ましょ。
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/208-40e7d199

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。