スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝日チャレンジカップと紫苑Sの予想 
 
久々の土曜重賞を予想してみる。

夏競馬が終わって、得意だと思いたい秋の競馬が始まる。

夏競馬よりは、まず相性良いはず。

と、思って頑張りたいところでアリマス。


ってところで、考えていきますか。

今年の朝日CCは9頭立てという少頭数。

かっちり少ない点数で狙っていきたい。

人気になりそうなのは、牝馬のトップグループに君臨するレディアルバローザ。

そして2連勝で勝ち上がってきたミッキードリーム。

少頭数で、紛れが少なそうって考えれば、この2頭で良さそうだけど、ちょっと捻ってみたい。

レディアルバローザは4勝全てが阪神でのものなので、堅軸としか言いようがないとも見れるけれども、

2000mという距離はどうなのかっていう不安と、

アパパネ、ブエナビスタと互角の勝負を演じても、牡馬とやってどうでるかっていう不安がちょっぴりある。

ミッキードリームに関して言えば、昇級して勝ちきれるかってっところが気になる。

能力は高いと思うし、いつかは重賞も獲る可能性を秘めてはいるけれど、

ポンポンっと行くのも、そう簡単なもんでもないとも感じる。

人気2頭をちょびっとだけ下げ評価したところで、他の馬に目を向けると、

今回面白そうだなーって思うのが、アドマイヤメジャー。

最近は調子を上げてきたにも関わらずの凡走ではあったけれど、

レース内容としては、力を出し切れたかって言うとそうでもないし、

この馬は、2000mレースは持って来いって感じだし、阪神も問題なさそうなのも良い。

折り合い面が常に心配ではあるけど、

少頭数でエーシンジーラインとホクトスルタンがレースをうまく引っ張って行く展開ならば、隊列は落ち着きやすいだろうし、これまでより、力は出しやすいんではないかと思う。

能力はこの中でも高いはずなので、ここはアドマイヤメジャーを応援したい。

相手には、人気2頭はもちろん警戒が必要だけど、

開幕週ということで、前の2頭、エーシンジーライン、ホクトスルタン選んでおきたい。

すんなり前に行けそうなので、ロス&ストレスなく競馬をすすめて、あわよくば前で残って欲しい。

点数を絞りたので、馬券はアドマイヤメジャーから、エーシンジーライン、ホクトスルタン、前につけれるミッキードリームまでにしておこう。


中山メインの紫苑Sは荒れる匂いがプンプンしてならない。

なんていうか、3歳牝馬路線はレーヴディソールが離脱したのもあって、さらに、雨のオークスで荒れたりもしたからか、格付けが難しいっていうか、未だ混沌としている気がする。

ここは荒れる前提で、3連複で広く買ってみようと思う。

距離伸びたら末脚が生きそうなマヒナを1頭軸にして、
メーヴェ、ピュアブリーゼ、カルマート、スピードリッパー、コスモバタフライ、メジロミドウ、アカンサス。

そして、ちょっと応援でリトルダーリンを入れてみるか。

28点か。

これで行ってみようかな。

中山開幕週で、末脚が武器っぽいマヒナ軸はちょっと怖いけど、

例年よりは、ちょっとは追い込みも効くと、淡い期待を持ちながら寝ます。
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/227-e9363404

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。