スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セントライトライト記念と、ローズSの予想 
 
本格的に秋競馬がスタートしましたねー。

セントライト記念、ローズS。

ワクワクしてきますなー。


セントライト記念は、サダムパテック、ベルシャザール、トーセンラーの3頭で人気を分け合ってる感じだが、

ここはトーセンラーから入ってみようと思う。

POGのチーム指名馬という部分はあると言えばあるが、

トーセンラーのここまでというのは条件が過酷すぎた気がする。

リフレッシュして態勢がととのい、不利な部分もなさそうなここは、

絶好の仕切り直しの場面だと思う。

きさらぎ賞を勝った時のような鮮烈な脚を見せてほしい。

相手にはベルシャザールを指名したい。

今の馬場なら、やはり前残りはあると思っていた方が良いし、ホープフルS勝ちってので、中山適性には信頼を置けそうだ。

ユニバーサルバンクあたりも前に行けるし距離も行けると思ったけど、勝ちきれない感じがまだあるので、今回は3番手にしておく。

他ではサダムパテックは有力そうだけど、

レッドセインツ、ヒットザターゲット、フェイトフルウォー、トウシンイーグル、ロイヤルクレストあたりまでは面白そうだなーと思っている。

絞って買い方うまく考えたいところだなー。

レッドセインツなんかは、気性のせいか三振かホームランっていう競馬をしていて、

勝つ時は実際強いと思ってたりする。

ちょっと波乱も期待して、レッドセインツからもちょっと買っておきたい。


ローズSは、桜花賞馬対、オークス馬対、無冠の女王っていう構図っぽいが、

たしかに、どの馬にも穴がなくて、エリンコートも、成績から見て雨のオークスがフロックっていう走りはしなさそうだし、この3頭で決まりっぽい。

と、最初は決め込んでいたけども、

ずっと各馬の成績表とにらめっこをしていると、ちょっとは付け入る隙はあるんじゃねーかー?っても思ってきてしまう。

マルセリーナ対ホエールキャプチャの絵が、牝馬クラシックでは見た目以上に大きかったから、(というのもレーヴディソール以外で、際立つ存在がいなかったから)

オッズもちょっと、そういう意味で2頭にいくらか寄っているようにも見えて、

この夏を経た段階で、そろそろ2頭に待ったをかける馬がいてもいい気がした。

エリンコート含め、抜けまくった3頭という気も、まだしないというのもあるし。

ということで、今回ビッグスマイルを指名してみる。

ちょい穴人気しているが、前走の快勝っぷりは、ここで勝負になると感じてしまった。

初めて1800mを使った前走であの勝ち方ってのも、期待が持てる。

状態もかなり良いらしい。

相手にはキョウワジャンヌ。

距離に不安があるけども、競馬を覚えてきた感じで2連勝。

期待値は、距離の不安よりも大きいものがある。

馬券はこの2頭に、マルセリーナ、ホエールキャプチャ。

エリンコートは3着くらいか。

一応人気馬ワンツーから、ビッグスマイル、キョウワジャンヌの3着も押えておきますか。


本格的に始まったなー秋の競馬。

気分はまだ夏。

トーセンラーが勝って、ビッグなスマイルになりたいねー。
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/229-f7e08284

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。