スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプリンターズSの予想 
 
今週はスプリンターズS。

久々のGⅠダー!ってことで、気合入れて馬券を選んでいきたい。

今年の海外組は、ロケットマン、グリーンバーディー、ラッキーナインの3頭。

中でも、ロケットマンの実績と、その評価ったらすごい。

まわりでは色々書かれているので、ここで書くことはしないが、かなり強力っぽく見える外国馬だ。

当日の単勝オッズも、おそらく2倍を切る勢いで、ロケットマン一色と言っても良いような状況だが、

その流れに、単純に乗ってしまっていいのかとも思っている。

たしかに、ロケットマンの勝率を考えたら化け物だと思ってしまうし、

現在の日本馬に、最近で言えば晩期のキンシャサノキセキのようなスプリント界の総大将がいないってことで、

それならロケットマンっていう流れも理解はできる。

だが、日本で走った経験のない馬を、2倍切るオッズで買う度胸と、ちょい落ちるオッズで日本馬に期待したい気持ちを天秤にかけると、

日本馬の方を取りたくなる。

ロケットマンの連対率100%は恐ろしいものがあるが、

連を外したことのない馬や、無傷の連勝馬みたいなのが、もしキャリアにキズをつけてしまうとしたら、

それは、条件が大きく異なる海外のレースなんだと思う。

ロケットマンがそれに当たるとは言い切れないが、

日本の大将が不在ってことで、ちょっぴり押し出されたと形とも取れなくはない、「抜けた1番人気の外国馬」は、買い控えることにしたい。

同じ外国馬なら、一度セントウルSを使って態勢を整えたラッキーナイン。

こっちの方を買いたいかな。

グリーンバーディーは、8歳ってのもあるし、他の外国馬を差し置いて高くは評価しにくいけども、

馬場への適応は問題ないので、仕掛けどころさえ間違えなければ流れひとつで馬券内もっていう不気味な感はある。

結局外国馬は、それぞれの比重で拾うことになりそうだ。

で、馬券の中心を考えるとなると、話の流れから日本馬になるが、

今回はエーシンヴァーゴウから入ろうと思う。

夏の新潟での走りから「1000直職人」感が抜け切らなくて、その後馬券を買えなかったが、

今回、買ってみることにする。

結果が出ている枠だし、鞍上も信頼できるが、

なんにしても、前日オッズが甘い。

現在単勝オッズ18倍程度で、6番人気。

セントウルSの勝ち馬がこの人気にとどまるのは、あまり無いように思える。

オッズから食いつくの筋として良くないとは思うのだが、

なんかこう、

ここまで人気落ちているなら拾ってあげないと。という気持ちになる。

とは言っても、能力も十分通用すると思っている。

日本馬の仮大将のダッシャーゴーゴー、そしてラッキーナインに先着。

それだけで、評価する材料は揃っている気はするし、

今に思えば、アイビスSDも、

実は「1000直職人」ではなく、1200mが得意なエーシンヴァーゴウが、能力で、1000直も勝ってしまったようにも思える。

ダッシャーゴーゴーが無冠の帝王っぽい匂いがしてきたところで、4連勝中のカレンチャン軸でも良さそうではあったが、

セントウルSを評価して、エーシンヴァーゴウから入ってみる。

相手にはカレンチャン。これは頭の目もチョイチョイ。

2着までにラッキーナイン、ロケットマン、サンカルロ、フィフスペトル、ダッシャーゴーゴー。

3着にグリーンバーディーと、前走2着で根性見せたビービーガルダンをくっつけてみる。

GⅠらしく、ちょい多めに買ってしまいそうだ。


怪物的な成績を持ったままやってきた、ロケットマン。

ロケット並の速さで勝ってしまうのか、

ロケットだけに、飛ぶってオチなのか。

馬券関係なしに、見所があるレースですなー。

頑張れ日本馬!


ハイロウズのデビュー曲はミサイルマン。

スポンサーサイト
 
ロケットマン 
 
ロケット、エンジンすごすぎて膨らんでもらいましょう。
またはエンジンすごすぎて直進してもらいましょう。
 
 
すけえもんさん、コメントありがとうございます。

「エンジンすごすぎて膨らむ」に1票入れときます。

んで、ロケットスタートを決めるってオチは、フランスにいる日本馬に決めてもらいましょう!

すけえもんさん推奨のフィフスぺトル買っておきます。
デビュー時の2戦で1200m勝ってるのも、能力秘めた感じですよねー。

どのくらい走るか楽しみです。
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/232-2126500e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。