スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天皇賞(秋)の予想 
 
さぁーついに天皇賞ですよ。

豪華なメンバーですなー。

ヴィクトワ―ルピサやヒルノダム―ル、3冠馬のオルフェーヴルがいないのに、この豪華さを感じられるって、

近代の日本競馬はすごいもんですな。

本当に、ここからのGⅠ戦線は後にも先にもないくらい豪華だ。

先にはもっとすごいのがあってほしいけどね。


ってことで秋の天皇賞をジックリと堪能しますか。

女傑ブエナビスタが1番人気。

アーネストリーが大外枠でちょっぴり嫌われながらも2番人気か。

個人的には、ブエナビスタは引退するまで国内レースは全部馬券になる絵を期待しているし、

ブエナビスタはやはり東京の長い直線でこそと思っているので、

馬券内に入るように選びたい。

東京ではこれまでずっと連に絡んできているし、

昨年のこのレースを勝って、ジャパンカップでも、降着になったものの、1頭突き抜けるインパクトを残している。

2着までの馬券を選べば良さそうではあるが、今年の強力なメンツではどうか。

今回は念のため3着の目まで考えておきたい。

ってことで、複勝目線で見ればブエナビスタ軸だが、

勝ち切れない女傑に、勝ち切る馬がいる可能性を取りたいと思う。

今回、期待しているのはダークシャドウ。

前走の毎日王冠で、リアルインパクトが先行しながら上がり33.2の脚を使うという展開の中、

後方から直線一気、32.7という上がりで追い込んでかわした。

並みの馬にはできないっていうか、

強い馬にもあまりできない芸当な気がする。

勝つ流れで勝ってきた毎日王冠ホースなら、ちょっと控えめになるが、

負ける流れで勝ったこの馬なら、ちょっと期待してみていいと思った。

ってことで頭は、東京得意の最強世代最後の大物、ダークシャドウでいってみる。

相手にはペルーサを指名したい。

他にも強豪がたくさんいるが、東京ならペルーサに任せておきたい。

以前よりも馬体に迫力が出てきたと言うし、

この馬、気性も含めて、実はちょい晩成型なのかもって思ってきていて、

このあたりから本格的に開花してくれればと期待している。

他では前走を気持ちよく快勝して、順調度を感じるローズキングダム。

東京も得意だし、2着まで考えたい。

あとはアーネストリー。

大外枠に泣いた感はあるが、状態は前走より格段に良いらしいし、

そんな今の状態なら、枠に泣いても馬券内って感じはする。これも2着までは見ておきたいなぁ。

3着候補には、エイシンフラッシュ、メイショウベルーガ、トーセンジョーダン。

大外枠買ったわけだから、状態気になるけどトゥザグローリーもかな。


シンゲン、アクシオンはどれだけ意地見せられるか。

頑張ってもらいたいな。

数少ない、サンデーサイレンス産駒のGⅠ。

怪我乗り越えまくった猛き将軍の、得意の東京。

こんなメンバーの中にあっても、買いたくなってしまう。

ちょっぴり応援するよ。


う~ん、楽しみだな。

スポンサーサイト
 
 
 
シンゲン、アクシオオンは、応援しちまいますなあ。
 
 
すけえもんさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。しちまいますよ。どうしても。

コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/244-52db4664

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。