スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天皇賞が終わって、キャンペーンスタート。 
 
豪華メンバーの天皇賞が終わった。

勝ったのはトーセンジョーダン。スーパーレコードタイム。

もう少し距離がある方が、2200~2500mくらいがトーセンジョーダンの適距離と判断していたので、

ヒモでは押さえたものの、頭までは買えなかった。

とは言え、適距離が、2000mだと判断していても、このメンツの中では頭は買いにくかった。

トーセンジョーダンはブエナビスタ以外が目立てない5歳馬の中で、数少ない素質馬というのは認めていたものの、

ここはちょっと違うかなって思いがあった。

素人なのでわからないが、素人分析では、

おそらく勝因は、前半1000m56秒台という超ハイペースにあったと思う。

他馬よりもちょっぴりスタミナが豊富なこの馬にとって、

2000mという距離ながらも、力が出せたのはそこだと思う。

おそらく、一言で総括すれば、「持ち味が殺されなかった度」で、今回のレースはトーセンジョーダンに軍配が上がったのだろうと思う。

ペルーサ、ダークシャドウ、ブエナビスタにとって有利な流れに見えつつも、

スタミナ勝負の分、ちょっぴりその持ち味が消されての入着と判断できる気がする。

前を行った馬なんぞは言うまでもなく不利だったけど。

スローペースは前有利、

ハイペースは後ろが有利だが、

超ハイペースは、スタミナ有利ってところか。

一瞬の切れ味が武器っぽいローズキングダム、エイシンフラッシュにはキツイ流れになった。

逆に良い脚を長く使える、ダークシャドウ、ペルーサ、ブエナビスタはなんとか持った。

素人目線の分析では、今回の天皇賞、こう判断してみる。

勝ったトーセンジョーダンはこの後、ちょっぴり人気側になるかもしれないが、

慎重に選びたいと思う。

メンバー表をじっくり見て、明らかなハイペースになるようなら拾う意識で、

逆にスローペースの、決め技決着になるようなら、対極のローズキングダム、エイシンフラッシュなどを見直したいと思う。

今回の天皇賞は、馬券はダメだったけど、非常に有意義なものなった気がするなー。

この分析が少しでも当たっているならの話だけど。



で、タイトルのキャンペーンってことになるけれども、

今回、馬券はダークシャドウ、ペルーサから行って、そしてブエナビスタみたいな買い目がメイン。

実際この組み合わせは厚めに持っておいた。

結果は、トーセンジョーダンがいなければ~!の2,3,4着。

複勝、ワイドは買わず。

で、

この複勝、ワイド買わずってのが、非常に良くない癖だと気付きながらも、

結局ほとんど買わずに競馬を続けて、

今年、結構、良い感じでヤラレ続けている。

自分の予想で、ワイドを買っていれば、大幅な巻き返しとまでは行かないものの、

トリガミの塵が積もって、もうちょい助かっている展開になっている気はする。

競馬初めて1年目、2年目とプラスで来れたが、

3年目に入って、中々の角度で落ち込んでいる。

おそらく高配当をいくつか拾わないと、トントンまでは持っていけそうにないが、

今年に関してはプラス収支は諦めている。

ここで、変に1発逆転満塁ホームランで高配当狙いまくりの競馬モードに入ると、

おそらく、さらにとんでもないことになる。

なので、ここからはそっちの甘く危険な方じゃなく、

ワイドをメインにした馬券の買い方を、やってみる。

今回のダークシャドウとペルーサのワイドは10倍。

なかなかじゃないか。

意外とやってみたらコッチの方がいいかもしれん。となるかもしれない。

いつまで続けるかわからないが、まとまった結果が出るまで、

「ワイドをメインで行ってみるぜキャンペーン」を敢行したいと思う。

ちょっぴり長くなってしまったけど、

今後、色んな意味でこの記事書いて良かったなぁって思えたらいいな。


キーワードは、「トリガミでチリツモ」!

続きはWebで!




トーセンジョーダンのGⅠ勝利、ちょっと嬉しいな。


スポンサーサイト
 
 
 
複勝、ワイドのいいところは、点数絞って買わないと儲からんとこですわ。
金額の強弱つけるぜキャンペーンも同時開催で、深く考えるようになりまっせー。
お疲れ様です 
 

私もトーセンジョーダンのG1制覇はなんだかちょっと嬉しかったです。
2000mのこんな超速決着に対応できるという事実には驚きましたが。

でも馬券的には押さえが限界で、頭までは想像できなかったです(^^;
終わってみれば、ワンツーが海外Jでしたので、
ああ。。。あると言えばあるパターンだなぁ。。。とも思いましたが、
いや、でも難しかったなぁ。。。って思いました。



Re: タイトルなし 
 
すけえもんさん、どうもありがとうございます。

すけもんさんは、複勝、ワイドを相当な率で拾ってて、本当に感心します。

ってことで、「金額の強弱つけるぜキャンペーン」も同時開催してみます。

これが難しいんだよなぁ。

欲をセーブして、どれだけバランスを意識できるか・・・。

頑張ってみます。
Re: お疲れ様です 
 
南天さん、いつもありがとうございます。

外国人Jワンツー。ちょっぴり意識はしちゃうんですけどね。
でも、結局終わってから、ああ、そうか。って感じですよね。
日本人Jも負けてはいないと思うんですけどねー、外国Jは率的には良い馬乗ってますしね~。

ジョーダンは、ほんと凄い時計で勝ちましたね。

正直、「無冠の素質馬」っぽい雰囲気になっていたので、この勝利は嬉しさもありながら、驚きが大きいですね。

今後、メンバーに引っ張る逃げ馬がいる場合は、ジョーダン要チェックですな。
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/245-7d93047a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。