スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳴尾記念とステイヤーズSの予想。 
 
鳴尾記念とステイヤーズSの予想をしていきますか。

鳴尾記念は面白いメンバーが揃って楽しみだし、

ステイヤーズSは、メンツこそパッとしないものの、この日本競馬の最長距離戦ってのが好きだ。

距離の長いレースの方がゆったり見れるし、実況もゆったり聴けるし、短距離よりも駆け引きの部分も増えてくるので、

どっちかっていうと、1800m以下よりは2000m以上のレースの方が好きだったりする。

まぁそんなことは、どうでも良いですな。

ってことで、早速予想を進めていきますか。

鳴尾記念は、トーセンレーヴもいれば更に面白かったのだが、フレールジャック、サダムパテックという3歳世代の中心にいた馬が登場してくる。

オルフェーヴル、ウインバリアシオンを除けば、この2頭とトーセンラーあたりは、3歳の中心と言っていいはずで、

ここの結果で、3歳世代の能力がある程度計られると思ってもいいだろうと思う。

さらには重賞2勝馬のレッドデイヴィスや、重賞タイトルこそないものの、世代上位と言って良い素質馬ショウナンマイティ等も控えていて、

この中で1頭でも通用するならば、まるごと通用しても不思議はないメンツになっている。

3歳馬を上に見るか、古馬を上に見るか。

今のところ、どっちとも言えない気もするので、

どっちかと決め込まないで、馬券を買いたいと思う。

3歳馬で買いたいのは、フレールジャック。

菊花賞では10着と敗れはしたが、1800mは3戦3勝。

サダムパテックは、3歳馬にして結構完成されている馬だし、安定感もありそうなのだが、

フレールジャックの、この距離無敗の奥行きを買ってみたい。

古馬の方で買いたいのはカリバーンとダノンスパシーバ。

カリバーンはGⅡ3連戦で、一線級の勝ち馬に屈したものの、大きく崩れてはおらず、

力的には、重賞を勝っていても良い強さで、

さらに、距離も1800~2000mくらいの方が良いと思う。

相手は未知の強さはあるものの、GⅠホースとの対決よりは分は良いと思う。

ダノンスパシーバはジワジワっと勝ち上がってきた印象があるが、

重賞でも十分勝負になる力があると踏んでいる。

阪神コースでは、あのアドマイヤコスモスとのマッチレースで、クビ差負けてしまったのがあるが、

位置を考えたら、前の方からエンジンかけたアドマイヤコスモスより、きつい展開になって、強い2着だったし、

その他の負け方も、前で決まる流れで後方から行きすぎたりってのが多かったりする。

ここ2戦は、前を意識したレース運びになっているように思えるし、

前走は、また前で決まりそうな流れの中、きっちり追い込んで2馬身差をつけた。

負かした相手が落ちると言えば落ちるが、不良馬場でのパフォーマンスとしては、なかなか強いものを感じた。


ってことで、馬券はフレールジャック、カリバーン、ダノンスパシーバのBOXかな。

あと、カリバーンとダノンスパシーバのワイド。

そして、ヒモで面白い気がしているのが、スマートギア。

なかなかのシルバーコレクターっぷりで、重賞だと勝てないレッテルを貼られているが、

一昨年前の鳴尾記念は2着。

まぁ、やっぱり勝ち切れてはないんだけど、

宝塚記念のレースっぷりをみると、シンガリ追走から頑張った感はあるし、

阪神の中距離は一番向いているんじゃないかと思ったりする。

マイラーズCくらいだと、ちょっと忙しいけど、

この距離ならいけそうだと思う。

内枠で脚を溜めれる展開も良いし、人気落としてきたこの辺りが、買い時と見たい。

馬券も、カリバーン、ダノンスパシーバから、ワイドを引っかけておく。

3着候補には、ショウナンマイティ、コロンバスサークル、サダムパテック、レッドデイヴィスかな。


前半押しちゃったので、ステイヤーズSは、短めに。

ナムラクレセントと、マイネルキッツで攻めたい。

ナムラクレセントもそうだけど、マイネルキッツはステイヤーズSは初なんだよなー。

ステイヤーたちが、こりゃかなわんとするなら、ステイヤーズS未出走の、春の天皇賞で結果を出した組かな。

相手は結構迷ってしまいそうなので、単勝勝負が濃厚。

馬連は買うかな。



明日は用事があるので、レースリプレイを応援するパターンだなー。

ちょい過去に応援するのも、競馬の楽しみ方のひとつでやんす。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/257-8cbb63f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。