スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の、WIN5などの結果。 
 
2012年の1発目、終わりましたなー。

結果としては、良いとも言えず、悪いとも言えず、

「ザ・普通」なスタートを切ってしまった。

中山金杯は、フェデラリストが勝ってくれたのは良かったのだが、

ダイワファルコンを軽視してしまったおかげで、

コスモファントムとのワイドだけの的中になってしまいましたな。

中山得意とは言え、ここじゃ掲示板確保かな~くらいに思っていて、

最後の最後に、3連単の3着にくっつけたものの、

6000回くらいレースリプレイ見ても、コスモファントムとの着順は入れ替わらない感じでしたな。

で、中山のこっちはちょいプラスだったものの、

京都の金杯はやってしまった。

シルポート、あそこまでモロい沈み方をするとは想像してなかったなー。

まぁ、こっちはちょい妄想モードで予想したので、ダメでもともとっていうか、

馬券は外れてもそこまで落ち込むものでもなかったけど、

シルポートの落ち込み方はちょっと気になってしまうなー。

GⅢで、あのモロさを見せてしまうと、下り坂モードに入ってしまった可能性も考えてしまう。

今後買えるのか、心配だな~。

心配と言えば、中山金杯で故障してしまったアドマイヤコスモス。

これほどの期待値が高い馬が、ここで一頓挫というのは痛い。

命には別条がなかったみたいで、その部分は良かったのだが、

どのくらいの程度の骨折なのかな~。

ちょっと気がかりだ。


話を戻すと、今日は通常馬券で、ほぼ±0で終わったが、

WIN5を購入した分でマイナスになってしまった。


1R目の初夢S。

2番人気のシルクシュナイダー、ここシッカリ勝ってしまうんですな~。それも人気決着。

直線入って、前3頭が抜けた瞬間、

頭買いはここじゃなかったんだねー!おかーさーん!」

って感じになってしまった。

で、2R目の初日の出S。

好スタートからアヤナルベルスがハナを奪って、エーシンリードオーもそこそこ前につけ、「よしよし」

直線に入ってから、2頭の追い比べっぽい展開になって、

これは「頂きざんす!」って思ったのも束の間、

一気に外から交わされましたなー。どわーっと。

「コンフォーコって、何すか!?馬すか!?そんな名前、出馬表に書いてなかったでしょー。」

って感じの盲目っぷりで、WIN5打ち止めになりました。

熱が引いた、3R目の万葉Sは、

キタサンアミーゴがいきなり落馬したりして、(エア)終了。

でも、ちゃんと走ったとしても、ゴールデンハインドの大逃げは捕まえられたものかなぁ、と思ったり。

前に行く馬を中心に見ていたものの、あの逃げにはヤラレタ感じだった。

唯一の救いは、金杯の馬券を熟考していて、

万葉Sの馬券を買いそびれたことだ。

ゴールデンハインドにノータッチの、空馬中心の馬券。

買っていたら、当たる要素ゼロでしたな。


とまぁ、こんな感じで、両金杯を迎えた、今年の初WIN5&初馬券でした。

全体でトリガミでも、中山金杯をバントヒットにできたのは、まず良かったかなー。

今年は中山コースに強いかもしれないな。


それでも、マイナスはマイナスなんですな。

今日のネオサクセスぐらいのスタートダッシュになってしまったなー。


ズブズブになる前に、早めに盛り返して行きたいですな。

中2日ですぐ競馬かー。早いなー。
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/283-1e06f0ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。