スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セントライト記念とローズSの予想 
 
イチローが2日連続サヨナラ(しかもツーラン)を打ったところで、

馬券もその波に乗りたい。

ってことで早速予想だ。

ア・リーグのワイルドカード争いはレッドソックスで間違いないだろう。

昨年こそレイズが地区VからWSに進出したが、

そもそもア・リーグ東地区はヤンキースの強さが抜けてて、

それをレッドソックスだけが追走するシーズンは常だ。

んで、近年は、ワイルドカードのチームが勝ち上がるケースが多いのだが、

今年のレッドソックスはそれに当てはまるだろうか?

今季のヤンキースは、ちょっと手がつけられない強さを示していると思う。

ってか予想が違う方向を示してた。


競馬だった。

早速やっちまおう。

【 セントライト記念 】 GⅡ 中山・芝2200m

データ的には、前で競馬した方が馬券になりやすく、

過去数年では、前だけで決まったのはあるが、後ろだけってのはない。

枠はそんなに偏りはないが、強いていうなら3~5枠の真ん中あたりが馬券になりやすく、外枠が勝ってる印象は少し薄いかな。

んで、こういうデータを見ておきながら、

軸は外枠でちょい後ろからのナカヤマフェスタ。

おい!って自分にツッこんでしまいそうだが、

こういう馬もたまにゃ馬券になりますよっていう考えで行く。

ただ、頭でガッチリ固定して行くってわけじゃない。

今んとこメインは、ナカヤマフェスタの一頭軸マルチかな。

ナカヤマフェスタが飛んだら終わりだけど、複勝圏までは来ると信じる。

少し前に行ってほしいな。


相手選びが難しいが・・・

人気通りの決着はなんか想像しにくいから、

ここは思い切って、穴で来るかもしれない馬をドーンとくっつけてみるか!

ちょいリスキーだが、人気馬だけで組むのも安全牌とは思えない。

ってことで、

中山2200の水仙賞で人気のヒカルマイステージに勝ってるセイクリッドバレー、
新潟で同馬に先着、末脚魅力のトウショウデザート、
同じく末脚侮れないカルカソンヌ、
前走も調子よく、この辺で復活してほしいミッキーペトラ、
特に言うことないマッハヴェロシティ、
前残りで粘ったら怖いゴールデンチケット、
距離OKで、能力未知数のフォゲッタブル、
なんかソツない感じのナリタクリスタル、

ちょっと多いがこのあたりからうまくチョイスしたい。

レースはおそらく、ブレイクナインが先頭行って、その後をゴールデンチケットがつけて、

人気のアドマイヤメジャーも、ひょっとしたらこの辺につけるかもしれない。

そのあとは一団になって・・・このあたりは書くだけ無駄か。

理想としては、アドマイヤメジャーが単独で好位置にはつけないで、

ちょい馬群に揉まれそうな感じに位置してもらい、その外をマッハヴェロシティとかナカヤマフェスタがつけて、

さらにその後にセイクリッドバレーがつけるよな格好になってほしい。

まぁそんなうまいこといかない。

でもアドマイヤメジャーが割りと自由に動ける具合になってると、

ちょっと厄介な気はする。


アドマイヤメジャーは中山のアンカツってことで頭に持ってこないつもりだから、

ナカヤマフェスタ頭の3連単の2、3着の方にくっつける。

この頭固定3連単は少なめにしておきたい。

ってか今更、ブレイクナインが逃げまくったら怖い気もしてきた。

しっかり逃げた時は2戦2勝か。

まさかの波乱に備えて買っておくべきか。


ってことで買い方は、


前残り馬券、ナカヤマフェスタがそこに突っ込む馬券。

3~5枠の1頭抜いた3連複10点。

穴狙いのナカヤマフェスタ一頭軸マルチ。

ナカヤマフェスタ頭の3連単を少数。

いちおう、ゴールデンチケット軸も買っといた方がいいかな?


うーむ、

こんなもんかな? あとはそん時の閃きに任せよう。


イグゼキュティヴは、それにしても極端に不人気だ。

最近の成績見ればそれもわかるが、露骨に嫌いすぎじゃないかな?

ちょい前はオープンでもそこそこやれてた。

ナカヤマフェスタが馬券に入る方向で行くなら、

ここにくっつけても、そんな可笑しい話ではない。

可笑しい話なのかな?

かなり贔屓目に見てるかもしれないが、

穴好きには、どうしてもほっとけない感じが・・・。

だって結果としては、

ダービー馬の2着になったり、皐月賞馬に一度先着してるんだぜ!

ここまで書いたら、馬券に入れないわけには行かなくなってきた。

ちょい多いけど、ここは仕方がないな。


【 ローズS 】 GⅡ 阪神・芝・1800m


ここはレッドディザイアは外せないかな。

ここで彼女を外すのは、勝負師の粋な選択ってよりも、蛮勇に近い。

ここは3連単の頭で買っても、そこそこ堅い。

2着病も怖いから、2着にもつけたい。

でもそう決め付けて、もし3着とか、着外みたいな、

ありえねー!!!

って展開も少し怖い。

頭数をできるだけ絞って、3連単BOXと、

頭固定の3連単で勝負にするか。

相手は、ジェルミナル、
     ブロードストリート、
     ワンカラット、
     ラヴェリータ

で、入れたくないんだけど、入れないと危険な感じのミクロコスモス。

過去10年で、武豊はローズSを3回も勝ってる。

レッドディザイアの前に来るならこれなのかとも思ってしまう。

思ってしまうが、う~ん。。。

いや、成績見ても、ちょっと人気しすぎだし、

力があっても取りこぼしが多い馬ってのは結構いる。

折り合いとか、武豊の調子を考えると、着外でも妥当な気もする。

一応頭とかにも少しは入れるが、ここはやめておこう。

ワンカラットとか、ラヴェリータの方が一発ありそうだし、

オッズ見たら買う気になれないな。

末脚は強烈だけどねー。

ワイドサファイアもできれば来ないでほしいが、

頭も含め、ちょっとだけ買うか。


穴っぽいとこでは、3戦2勝の夏の上がり馬イタリアンレッドと、

自在な競馬で複勝圏率が高いクーデグレイス、

距離も合いそうで、底がまだ見えにくいボンバルリーナ。

この辺も絡める。

あとは、人気になりそうだが、

オークス先着順とか、桜花賞先着順、

薄いとこではエルフィンSの1・2・3とかもありかな?

特にオークス順なんかは信頼度高そうだな~。

個人的にはラヴェリータとワンカラットの一発に期待したいけど、

まぁどっちも不安要素があるから、力を抜いて観戦しよう。

まぁそんなこと無理だろうけどね!



今週こそオープン以上を目指すぜー。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/29-76b96169

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。