スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高松宮記念の予習。 
 
ジーワーン!!!

ってことで、GⅠ高松宮記念の予習をしておきますか。

なんせここを的中すれば、

向こう1年は、「中京のGⅠは外したことない!」

って言えますからね。

1年ってのは強烈でっせ?

って、アホくささも、強烈だけどね。


そんなところなんで、キッチリ当てとくためにも、予習をチラッとやっておく。

今回は、カレンチャン VS ロードカナロア。

それに、阪急杯組がどう絡んでくるかって様相か。

高松宮記念、データ的には、阪急杯組から馬連流せば当たる確率は高い。

ただ、阪急杯勝ち馬の成績が良いってわけでなく、

入着馬って括りで気にしていた方が、安全な馬券選びになるっぽい。

あとは、阪急杯ワンツーってのが、そこまでない。

ってので、阪急杯組ばっかりに目が行ってしまうと、

後頭部にウエスタンラリアットが飛んでくる可能性が高い。

ここまでの買い方を意識すれば、

阪急杯3着のサンカルロあたりから、カレンチャンと、ロードカナロアに流すのが、

教科書通りっぽいのかな。

うーん、サンカルロ、左回り走りますかね?

で、配当に目をやると、

上位人気の馬は基本頑張るけど、なぜか、どれか1頭くらいかが頑張れなくて、

微妙な荒れ方をするレースですな。

ほう。

だとすると、ロードカナロア、カレンチャンを拾うと、

3番人気っぽいサンカルロは、買いにくいですな。


ジョーカプチーノあたりは今回、狙い目かも知れない。

旧・中京コースは、3歳時に2勝しているし、

東京ではGⅠも勝っている。マイルだけど。

リアルインパクトの安田記念で、5着に入っている辺りも、

左回り適正の良さを示しているようにも思える。

スプリンター路線なのに。

こうなると、短距離の道に入ってから、左回りを走ってないのが、

面白い感じになってきますな。


ただ、相手の2頭は、超級スプリンター。

この2頭に勝ったら、日本一のスプリンターと言えてしまう。

果たして、ジョーカプチーノが、そのくらいの器なのか。

そもそも、そういうキャラなのか。

なんとも言えない感じだ。

ロードカナロアは、ここまで、平坦ばっかりっての気になるな。

個人的にはここでも、かなり強い印象なんですけどね。

中京、普通にこなしてしまいますかね?

何気に、上位馬で悩んでしまうな。

カレンチャンは連敗中ってのが引っ掛かかるも、大負けしてない。

レース内容的にも。

これは外しにくいな。


うーん・・・。

とりあえず、枠順出てから考えますか。


って、ワンカラット、調教中の怪我で、引退かもしれないのかー。

結構お世話になったなー。この娘には。

強い仔生んで欲しいですな。


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/352-e7c00380

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。