スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日杯と、日経賞の予想。 
 
毎日杯と、日経賞の予想に行きましょうかね。

どちらの馬場も、雨の影響受けてますなー。

中京もだけど。

さて、毎日杯。

ヒストリカルが中心になるのかなー。

きさらぎ賞では、唯一ワールドエースをまともに追っかけていた。

上がり3Fは、ワールドエースを凌ぐものだった。

ワールドエースが最後流したのかもしれないけどね。

とにかく決め手は1級品だ。

だが、その一方で、500万下で軽くやられるなど、

ワールドエースに比べると、安定感の無さはネックかもしれない。

今回、馬場が重くなりそうで、

安定感の無さと、末脚一辺倒ってのがどうか。

ここから馬券買っても良さそうではあるが、

別方向からも、攻めておいた方が良さそうだ。

ってなると、前に行きそうなトコを攻めたくなるが、

エアソミュールを狙ってみる。

つばき賞、強かったですな。

それまで、ちょっと地味だったのに、

つばき賞のパフォーマンスだけ、抜けてた感じだ。

終始外回って、コーナー膨らんで、

余裕ある勝ちっぷりでしたなー。

クラシックで、どうこうってなると難しいけど、

毎日杯くらいなら、好走してきそうな強さを感じた。

その前まで見ると、ちょっと買えないけど。

中団で競馬出来るのも良いし、

前走の走りがここでも出せるのであれば、

ちょっと狙っていきたい。

馬券は、ヒストリカルと、エアソミュールのワイドと、

その2頭から、

アドマイヤブルー、マウントシャスタ、スピルバーグへ馬連流しかな。

3連系には、道悪巧者、前残り期待して、

フジマサエンペラー、ピタゴラスコンマ、マイネルカーミンあたりの薄いところを意識しておきたい。

なんか、荒れそうな気がするなー。

テイエムハエンカゼは難しいかもしれないけど、それ以外は、どれ来てもおかしくない気もする。

ヒモ悩むなぁ。


続いて、日経賞。

ルーラーシップ、前日で、相当の人気を被ってますなぁ。

まぁ、有馬記念、AJCCのパフォーマンスを見れば、そうなりますかね。

道悪の金鯱賞を、後ろから圧勝したりもしてるし、弱点がまず見当たらない感じですな。

今回、他にも魅力的な馬がいっぱいいるのだが、

あれこれ考えた上でも、ルーラーシップ頭で良いかもしれない。

相手筆頭ってなると、ウインバリアシオンになりますかね。

道悪ダービーで、オルフェーヴルにあれだけ迫ってるしなー。

能力は問題ないが、

中山で、良績が無いことと、前走あれだけ負けて、ちょい不調モードか?

と思ってしまうところに不安は感じる。

武豊騎手に乗り替わりで、頑張って欲しいし、良い方向に向かう可能性もあるが、

ここじゃない可能性もある。

断然2番人気なのに、ルーラーシップに比べると、買いにくい材料が結構ある感じがするな。

違うとこから攻めてみるか。

フェイトフルウォーなんかは、中山巧者で、コッチを狙いに行っても面白いかもしれない。

ヤングアットハートも、ここは向いてるイメージがあるので、これも相手としては不足がない感じだ。

マイネルキッツは、日経賞大好きおじさんだ。

重たい馬場も、結構好きなおじさんだ。

昨年は、4着だったが、今年また盛り返す可能性も考えておきたい。

相手は、この3頭から攻めますかね。

3着に、ネヴァブション、ウインバリアシオン、コスモロビン、トーセンラー。

波乱も期待して、ここの適正が何気にありそうな、スノークラッシャーも入れておく。


アクシオンも、サンテミリオンも入れたかったんだけど、点数がなぁ。

ルーラーシップどうこうより、なぜかこの部分で、時間かけて迷ってしまった。

この時間が無駄にならない走りを期待したい。

って、かなり勝手なこと言ってますな。


あと、トーセンラーなー。

道悪大外枠ってのは、大敗したダービーのイメージがそうしてもあって、

難しく見えてしまうんだよなぁ。

馬はちょびちょび伸びてる気がするし、頑張ってほしいけどなー。

毎日杯のスピルバーグも道悪が不安材料だし、

どちらも、相手候補から、ワンランク下げた感じになってしまった。


まぁ、良馬場が一番だけど、こういうのも競馬ですな。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/355-8e59d9a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。