スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の競馬について、もう少し。 
 
昨日は、途中からキャンペーン掲げる展開になってしまい、

おかしな方向で終わってしまいたな。

ってことで、先週の競馬をもうちょいだけ振りかえっておきますかね。

産経大阪杯は、ショウナンマイティの豪脚だけに目が行ってしまいますけど、

他の各馬も、けっこう良いレースは見せましたね。

トーセンジョーダンは、直線入ったあたりで、コスモファントムに並ばれ交わされて、

まさかっ?

って思わせながらも、ムチ入れてからキッチリ反応しましたな。

展開が展開だったんで、他の馬のキレには負けたけど、

個人的には、強い競馬をしたと感じた。

やっぱりこの馬は、速い流れが合う気がしますな。

この展開でも、このくらい走れてるなら、しばらく信頼できそうだ。

ローズキングダムも、4着とは言え、健闘した感じだ。

このスローの中での、中団からの差し。

やっぱりこの形ですな。 この馬は。

伊達に、どスローのダービーを、エイシンフラッシュと一緒に突っ込んできていない。

もうちょい前の方に付けられれば、もっと良さそうですかね?

エイシンフラッシュとのワンツーとか、ワイドとか、どこかで買えそうな気はするんだけどなぁ。

いつも視界には入れるが、結局なかなか買えない。

いつか買いたいですな。スローの好位差し決着馬券。

軸馬のフェデラリストに関しては、たしかに強いことは強かったが、

望んでいたような、強さの見せ方ではなかった。

スローとは言え、今回のアーネストリーぐらいの位置取りくらいの方が、

力は出せたのかもしれないと思ってしまった。

流れに乗っていくより、一気にエンジン掛けて弾けた方が、

フェデラリストらしい感じもする。

個人的には、もの足りない2着だったので、

評価を変えることなく、次も買えそうですな。


なんとなく、色んな要素が詰まった、大阪杯でした。


ダービー卿CTを勝ったガルボ、

これは、結構強いですな?

先行組が多くなった展開の中、中団まで下げてしまったが、

そこから、二の脚。

あそこからでも使えましたな。

あんな勝ち方もできるってなると、マイルGⅠでも面白い存在になってきそうだ。

どこに適正があるのかわからないまま、善戦マンに留まっていたが、

ここに来て、マイル重賞を2勝し、やっと適正確認。

こんな鈍感な馬が、じわじわっとGⅠ獲るのも、面白いっちゃ面白いですな。

ザ・マイル王者ってのも、今は、なんかいない感じだし、


どうでしょうかね。

どうなりますかね。

ドウニカナルデショ。


無理やり持って行った感97%ですな、うん。

ハルウララからも差し返されるような最後の末脚を見せてしまった。。。


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/365-f07d3016

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。