スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
複勝は素敵な馬券。 
 
どうも、ちゃびロマンです。

前回の記事で、今週だけ改名することにして、

ファンの数を激増させてしまった、ちゃびロマンです。

だいぶ、記事読んで下さったみなさんを、とろけさせてしまったみたいですね。

ってのは冗談です。

あんなくだらない文章に、わざわざ付き合って下さって、

拍手していただいて、ありがとうございます。

大変うれしゅうございました。


ってことで、

なんとなく、今日は馬券の話をしてみます。

そして、すごく、当たり前の話になります。

大したこと書かないんですが、お許し下さい。


馬券って、さまざまな券種がありますけど、

常に「複勝」って良い馬券だよなーって思うんですよね。

私自身は、複勝をメインで買うってことは少ないんですけど、

複勝には、常に、素晴らしさを感じます。

もちろん、すべての券種において、

「複勝」は、一番配当が低くなりやすいですけど、

もちろん、素晴らしさを感じるのは、その配当の面ではなく、

「馬券内には入ってくるであろう馬を選び抜く」こと、

この1点に集中して、馬券が買えるというところですな。


競馬って、水ものっていうか、

下馬評で、いくら強い強いと言われても、

調子もあるし、馬場もあるし、

ゲートをうまく出れなかったり、

ペースに泣いたり、

内で包まれて、追い出しに入れないなんて展開に泣いたり、

色んなものが組み合わさって、その結果として着順が決まってくるもので、

結局はどうなるかわからないんですよね。


最近で言えば、阪神大賞典のオルフェーヴルも相当な人気だったけど、

見た通りの、ものすごい展開になってしまって、

結果、2着に敗れてしまいました。

それでも、キッチリ複勝圏には入り込んだわけで、

普通の馬なら、馬券内に入れず終わってしまうところを、

とんでもない能力でもって、あそこまで持ってきてしまったって言うレースですよね。


あそこまで極端な例は無いですけど、

他のレースでも同じことは言えるわけで、

馬場や、調子ぐらいは、ある程度情報で抑えることはできても、

出遅れるとか、不利な展開になるとか、

その辺りまでは予想できなんですよね。

預言者にてもならないと。


そういう意味で複勝馬券は、キッチリ予想したい馬券師にとっては、

純粋に強さだけを求めることができるので、

素敵な馬券ですよね。

どれだけ不利を喰らってしまっても、3着までに入ればOKですから。

運の要素が軽減される分、スッキリした馬券とも言えますな。


さらに、他の馬券と比較して、良いところは、

「予想は良いトコついていたのに、獲れなかった!」

っていうパターンがないところ。

3連系とかだと、思ってもいない変なトコロがくっついて来たり、

思い切って切った人気馬が、順当に来てしまったりで、

所謂、ヒモ抜けとか、タテ目とかありますけど、

複勝の場合、来るか、来ないか。

それだけなので、わかりやすいってのが良いんですよね。

そして、人気馬を無視できる部分。 

ここも良いですね。

その人気馬が仮に馬券内に来てしまっても

残りの席が2つあるんで、そこにしっかり飛び込んでもらえば良いので、

人気馬の取り捨てに悩む部分が少なくなるのも、良いですな。


最後は、レースの見やすさ。

これに関しては、単勝も一緒ですけど、

買い目が、複勝1点ってパターンであれば、

その1頭だけひたすら目で追えば良いので、

集中して見ることができるので、エキサイティングな観戦になりますな。

3連系の馬券を買ってると、よくあるんですけど、

「おっ!アタマきた!」

「2着もたーぶん、大丈夫っぽい!!」

「あれ!? 3着争い、グッチャグチャでわっかんね~!」

みたいなことがあるんですよね。

ちょっぴりモヤモヤみたいな。

1頭だけ追えるレースは、やっぱアツイんですよね。


まぁ自分が考える複勝の素晴らしさってなると、ざっとこんな感じなんですが、

複勝は、良いですよね。

しか~し!

こんなに複勝ゴリ押ししておいて、

自分は、複勝買うの少ないんですよね~。

なんでだろ。

穴側の馬の突っ込みとかで、配当の変動を楽しみたい。

って部分もあるんですけど、

おそらく、度胸がないんでしょうね。

複勝を買えないってことは、まだまだ予想に自信がないってことなんでしょうな。

それと、色んな馬を、良いように評価しすぎるって部分もありますかね。

複勝買おうとしても、2、3点とかになってしまう可能性が出てきてしまうんで、

そういう部分で、3連系を選んでしまうパターンが多くなってしまうんですよね。



自分は、3連系の馬券が好きですけど、

複勝は憧れる部分は多いですね。


グダグダッと書いて、駄文長文になってしまいましたわ。

勢いだけで書いてしまった。

スポンサーサイト
 
 
 
複勝派の私としては、複勝馬券に目を向けてくれる人が居るだけで嬉しくなります。友達同士でも殆んど話題にならない券種ですからね(笑)・・・あっ!それと複勝1点買いのメリットは収支管理が簡単ですよ(笑)
Re: タイトルなし 
 
STさん、どうもです!

複勝って、一番地味ではありますけど、競馬の基本って気がしますよね。
狙いが間違っていなければ当たるっていう、本当に正直な馬券ですもんね。

たしかに、話題にはなりにくいですな。
他だと、2着があーだこーだ、コイツは3着までに抑えて・・・って話になりますけど、

複勝は、コレ買います!ハイ、終わり!
って感じですもんね(笑
良い馬券なのに、組み合わせって会話になると、肩身が狭いですな・・・。

収支管理、たしかに楽ですわー。
引き算一発ですもんね。
うーん、良いトコいっぱいありますなー。

複勝、良いですね。

皐月賞もSTさんの複勝職人っぷり、
見せてもらいますよー。
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/375-05b565b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。