スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週のPOG馬。 
 
さて、先週大量出走だったPOG馬。

ガッツリとポイントゲッツをお願いしたいところだったが、

なんていうか、

もう一息!って感じで終わってしまいましたな。


7頭出走で、キッチリ勝ったのがハルシュタット1頭のみ。

もちろん、嬉しいことには嬉しいが、

先週出走馬では唯一の「ウマジン地獄モード」指名馬。

ウマジンも、JRA-VANの方も、入賞圏内には遠いが、

ウマジンの方は、あまりにも悲惨な順位だったので、

未勝利戦の1着のポイントが入っても、まさに焼け石に水って感じで、

思い切りガッツポーズして喜ぶ感じではない感じだ。

喜ぶ度合いとしては、

バスケの試合で、100 対 2 くらいの圧倒的なスコアで勝っていて、

自分もフリースローで、1点決めて、一応は勝利に貢献したってくらいの喜びだ。

いや、それってあんまり嬉しくないな。

むしろ屈辱的?


で、気になる、JRA-VAN・POGの精鋭たちの頑張りだが、

コッチがなんとも、悔しさが残る結果になってしまった。

まず、東京1400mでの巻き返しに期待した、ダブルスター。

これがクビ差の2着。

ずっと勝ち馬を追う展開だったが、最後の最後で届かず。

うーん、惜すぃー!

勝つ流れでレースは運べていたので、このチャンスに勝ってほしかった。

後ろには10馬身差もつけていたので、

相当な馬が相手にならない限り、次も大きく期待して良さそうだ。

この開催で、決めたいなぁ。

そして、こちらも奮闘。 再度のダート1400m、パールブロッサム。

こちらも、先に抜け出した勝ち馬を捕らえきれない2着。

勝ち馬も強かったが、後ろに5馬身差。

この馬も抜けてた感じだ。

牝馬限定戦なら、いつでも勝ち抜けですな。

距離長くても行けそうな気配もある。


ダブルスター、パールブロッサム、

結局どちらも、圧勝の2着ってことで、

馬券的には次、メチャメチャ狙いにくくなりましたな。

うーむ、残念!


そして、さらに残念なのは、この2頭以外、ポイントゲッツできなかったことだ。

まぁ・・・エレガントカクテル以外は、過度に期待はしていなかったけど。。。

それでも、キョウワイザベルあたりはそれなりに見どころ作って、

展開の助け、メンバーの構成によっては、芝でもダートでも、

いくらかポイント持って来てくれんじゃないかって期待はできましたな。

馬券的には、これ狙いでいきますかね。

まだ買うには怖いけど。


こんな感じで、未勝利戦の2着、500万条件の2着のポイントのみゲッツ。

両方勝てたら文句なかったんだけど、

この結果だと、もう1頭は入着馬は欲しい展開だったなぁ。

このままでは、100位以内に入ることは難しいですわ。

入賞は、さらに遥か遠く・・・。


今週は10頭出陣で行くしかないですな。

先週の6頭が連闘になっちゃうけど。


藤枝:「連闘になりますがよろしいですか?」
   
    「はい」

ですわ。

5月に一気にフィーバーして、大逆転の、

58位狙いだ!

みんな、気合入れろ!


そういや、ウチのエースのシンボリエクレールくんは、ドコ行った?


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/395-172c1aec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。