スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東海Sの予想 
 
オークスの前日、

東海Sを獲って、良い流れで日曜を迎えたいですなー。

ってところで、東海Sの予想といきますか。

さすがGⅡって感じで、なかなか良いメンバー揃いましたな。

人気になるのはワンダーアキュートになりますかね。

GⅠの舞台で、トランセンド、スマートファルコンに迫っていて、

勝ち星こそ遠いが、レベルが上位なのは明らかで、

昨年の東海Sも勝っている。

久々の勝利を、その東海Sでっていう絵は、

十分あり得る気がしている。

相手も、一番有力どころだったゴルトブリッツが回避で、

ますます1強ムードに見えてくる。

成績だけ見ると、ちょい下降モードにも見えなくはないが、

フェブラリーSは、トランセンドが馬群に沈み、追い込み馬ワンツーという、

難しい展開での3着だったし、

地方に出向いたダイオライト記念も、

深い砂や、距離など、経験が薄い部分に持ち味が消された感もある。

プラス要素が多い今回なので、

予想としては、ひねりがなくて面白みがないが、

ワンダーアキュートを中心に据える形で行こうと思う。


相手は、京都1900mを2勝しているデスぺラードにしてみる。

どのコースにも、ある程度言えることではあるが、

逃げ・先行有利の京都1800m、1900m。

クラスが上がれば上がるほど、差し・追い込み組の馬の台頭が目立つ。

追い込み馬と言っても、追い込み一辺倒な馬は通用しないが、

道中後方でも、捲って早めにポジションを押し上げる競馬ができる馬が、

勝負できている感じがする。

とりわけ京都の東海Sで、わかりやすい例が、

2年前のアルトップラン。

条件上がりの人気薄馬で、レースも道中最後方の追走だったが、

力強い捲りから、3着に粘りこんだ。

今回のデスぺラードは、勝った京都1900mの2戦を、

最後方からポジション上げていく競馬で勝っていて、

アルトップランと似たような特性を持っている気がするので、

オープン勝ちもない身ながらも、ここが出世のチャンスっぽい感じがしてしまう。

アンタレスSでも、そこそこ良い勝負しただけに、

期待値はアルトップラン以下ではないとは思うので、

見せ場を作って欲しい。

※ちなみに、ネタにしたアルトップラン、
 とりおやこさんが2年前の東海Sで◎を打っていた馬なんですが、
 「最後方争い」の笑えるくだりも含めて、好きな予想です。
 ぜひ、覗いてみてください。


そして、もう1頭、相手に取るならサイレントメロディ。

これも押さえておきたい。

「捲り」のイメージは、そこまでないものの、

ロングスパートっていう括りで見れば、ここでの適正は高い気はする。

長い距離もプラスっぽく思えるし、

天気予報は確認してないが、

馬場が悪ければ、さらに上昇って目もありそうではある。

これ以外では、

いかにも、長距離砲のソリタリーキング、

牝馬と言えど、レベルの高い走りを見せているミラクルレジェンド。

好位追走なら、見直せそうなニホンピロアワーズ。

この辺りを、点数があまり増えないように組み合わせたい。


とりあえず、これを基本形で行きたいが、

まるで別の考え方から入る馬券も、ほんの少しだけ持っておきたい。


アイファーソングをポイントにした馬券。

これを、波乱側でちょっぴり持っておきたい。

単独で逃げると強いと思っていたが、馬券を買ったマーチSでは、

トーセンアドミラルと競り合い過ぎて、持ち味が出ず、

なら、同じくトーセンアドミラルが出走するアンタレスSでは、買いにくいですわ!

って、馬券買わなかったら、先頭争いをキッチリ制して2着。

そんな、なかなかの相性のアイファーソングだが、

今回は単独で行けそうな感じはする。

しかもヒラボクキング、トウショウフリークっていう同型がいるので、

だいぶ影は薄い。

後続の心理としては、

前の馬は、エスポワールシチーを破ったヒラボクキング。

これだけを注意しながら進める競馬になるはずで、

その前にいるだろうアイファーソングは、力不足で勝手にタレてくるだろう的な、

そんな見方がされそうな気もする。

そんな心理をついて、

アイファーソング、単独で気分よく走れて、残っちゃいましたって展開を、

ほんの少しだけ期待してみる。

アイファーソング → ヒラボクキング → 何頭か。

ヒラボクキング → アイファーソング → 何頭か。

これだけ、合わせて10点ほど持っておこうかと思う。

実際走ったら、単独で逃げれませんでしたって可能性もあるんで、

そこまで、期待はしてないんですけどね。

枠的には、悪くない気はしますな。

かなりの妄想馬券ですけど。


そして!!

力が入る、JRA-VAN・POG。

今週は、土曜京都5レースに、トリックスター。

そして、日曜京都3レースに、トリエステ。

この2頭のみの出走となった。

正直、厳しいところではあるが、どちらも初距離なので、

うまいことハマってくれないかと、期待して見守るしかない。


最終節にもつれる前に、残留を決めてしまってくれ!

頼んだぞ!


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/411-27010f09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。