スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エプソムCの予想 
 
東京の今開催、最後の重賞です。

東京好きには、さみしいもんですなー。

最後、獲れたら嬉しいですな。

頑張っていきますかー。


って意気込んで行きたいところだが、

なかなか簡単に済むような気配は、あまり感じない。


今日の東京レースを見ていたら、

先行有利の感じが出ていた。

雨、そして馬場の状態もあって、

直線向いた時は、

最内を回っている馬でも、内ラチから、5~6頭分開けて走ってたりしていて、

後ろから追い込むぜ!ってつもりの馬が、大外よりさらに大外、

超大外を回る展開になっていた感じだ。

直線が短い中山コースよりは、マシかもしれないが、

ボコボコ馬場の皐月賞みたな感覚も、頭に入れておいた方が良い気がする。

今日の東京10Rの、江ノ島特別なんかを見ると、

最内枠の2頭で決着した。

その2頭は、ルルーシュと、アルキメデスっていう人気2頭で、

そもそも能力が違うって見方もできるが、

後続に5馬身差、後続があれだけ離れたのは、

ひとつ、枠、展開の後押しもあったじゃないかと思える。

実際、最低人気のエバーシャイニングが、最後方っていう絶望的な展開から、

ゴールドシップ作戦で、最内をチョイスして、

一時は、先頭に並んだっていうあの絵を見ると、

やはり、今の東京コースの馬場状態に関しては、

ちょっと大きめに考えた方が良さそうな気はしている。


ってことで、

後ろからの追い込みオンリーとか、

行き脚がそこまでない外枠の先行馬ってのは、やはり狙いにくい感じはするので、

そんな意識で、ざーっとメンバーを見渡していたが、


人気側ではトーセンレーヴが良いっぽい気はする。

そこまで下げた競馬はしないし、枠もソコソコ。

AJCCでは逃げた経験もあり、出たなりで競馬をするタイプっぽい気もするので、

そんなにヘタな競馬にはならない気はしている。

東京適正も高く、距離もちょうど良さそうな気もする。

前日で一番人気にはなっているが、

それだけの材料は、他の人気馬よりは揃っている印象ですな。

ただ、ダビスタの有力馬の新馬戦みたいに、

◎◎◎◎◎!って思いっきり印を打つのも、ちょっと怖い。

トーセンレーヴは、有力馬の中では、拾っておきたいというくらいにしておきたい。


ってなったら、

本命を他の人気馬から選ぶ流れにできるわけもなく、

ここは天気、馬場同様、荒れ模様を期待するしかないですな。

まず展開的には、レディアルバローザ。

これはチェック入れておきたい。

牝馬限定で、近2走を惨敗している馬を、ここで選ぶのは難しい気もするが、

枠を考えたら、逃げても良いような気もするので、

展開を思いっきり味方につけるなら、この馬はアリっぽい気はする。

内田騎手も、思い切ったことやるジョッキーでもあるので、押さえておきたい。


内枠から、マイネルスターリー。

同じく近2走はパッとしないが、GⅢレベルでは、常に好走はできる馬で、

この枠なら、前に行くだろうし、

好位につけた時の成績の方が、結果が出ていて、

プラス、もともと夏開催向きの馬なんで、

結構やれても良いんじゃないかなぁと思う。


後は、色々書きたいんですけどね、

全部書くと、月曜日とかになってしまいそうなので、省略気味に、

前受けできそうな、トップゾーン、レッツゴーキリシマ、ダイワファルコン。

東京適正で、ヤマカツハクリュウ、シルクアーネスト。

あとは、モンテエン、キングストリートで。

ん? 選びすぎたかな?

えーと、1頭軸で流せば36点か。

多いか。

めっちゃ絞ったつもりなんだけど、だいぶ多いな。


まぁ良いでしょう!

東京開催ラストだし、むしろ威勢よく行きますか!

えー、トーセンレーヴと、マイネルスターリー、レディアルバローザ、

1頭軸、それぞれ36点ずつ。

もう、いったりますわ!

うーん、とてつもない買い方になってしまった。


たまにはアリということで・・・。

東京の夏の夜空に、大花火を打ち上げてやりますわ!


気合で乗り切るパターンのやつでっせー!

馬場がどうなるかだなぁー。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/432-5b627651

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。