スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚記念が終わった 
 
宝塚記念、終わりました。

オルフェーヴル強かったですなー。

完璧なレース運びを見せたウイリアムズ騎手と、その馬ルーラーシップも強かったし、

極上の切れ味を持ったショウナンマイティも、さすがの末脚を披露したけど、

どちらも、主役にはなれませんでしたな。


勝ったのは、オルフェーヴル。

直線向いた時に、前がうまいこと開いたとは言っても、

馬場を考慮すれば、さすがバケモノって感じの強さを見せましたな。

強い馬が、良いレースを見せる中で、オルフェーヴルが復活を遂げた今回の宝塚記念は、

かなり、良いレースだった。

馬券は、オルフェーヴルじゃないところから攻めてみたものの、

負けるなら、オルフェーヴルって気持ちはどこかにあったので、

他の馬にやられるのではなく、このじゃじゃ馬にやられた結果っていうのも、

馬券で負けたにしても、スッキリした結果で、

なんか、良い宝塚記念だったなーって思いますな。


オルフェーヴルが勝ったという結果を受けてからは、誰でも言えそうなことなんですけどね、

オルフェーヴルが勝つか負けるかって、実質半々ぐらいだったんで、

単勝3倍ってのは、馬券的には、実は勝負すべきところだったのかもしれないと、

ちょっと反省してしまった。

半々だと思っている勝負が、3倍つくんであれば、

単純に、ずっと買い続ければプラスになるってことなのだが、

良い馬も揃っていたし、

「7割のデキ」に悩まされて、

冷静に判断できなかったところが、ちょっとあったかもしれないですわ。


もちろんレースの展開予想が完全に外れてる部分でも、大惨敗ではあったけど、

プラス、勝つ可能性50%だと思っていたはずだった、オルフェーヴル3倍ってのを、

買えなかったことが、さらなる大惨敗で、

今回の宝塚記念は、馬券検討の上でも、教訓になる部分は大きかったです。

うーん、

オルフェーヴルから馬券買った人は、馬券上手でしたな~。


大完敗、大反省、

でも、その結果は、すごく良かった、宝塚記念でした。


こうなると、オルフェーヴル、俄然イケイケモードで、凱旋門賞向かえますなー!

阪神大賞典で負けて、天皇賞で、惨敗してしまった後も、

国内で、気の甘さでちょろっと負けても構わないから、

凱旋門賞、圧勝してくれ!って思っていた。


今回、宝塚記念を快勝したことで、最高のムードの中で、渡仏できますな。

まじで期待したいですわー。


あの欧州の怪物、フランケルを本気にさせられるのは、

この日本競馬の怪物しかいない!って、本当に思ってるんで、

凱旋門賞、キッチリ勝ってもらいたいですわー。


マイルが主戦場のフランケルと戦う機会が、あるのかわからないが、

たとえ、機会がなく競争生活が終わったとしても、

もし、一緒に走ったらどうなるって議論になるぐらいのインパクトを、

フランスでも見せてほしいですな。


期待しすぎですかね?

少なくとも、自分はそのくらいの期待をしてしまいますわー。

頑張れ、オルフェーヴル陣営!


今週から、しばらくGⅠ無しウィークに突入ですなー。

良い夏にしたいっす!


オルフェーヴルって、マイルだとどのくらい走るのかってのも、

ちょっと気になる今日この頃。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/447-cabbd3d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。