スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラジオNIKKEI賞の予習 
 
ラジオNIKKEI賞の予習をしておきましょうかね。

最初は、わりとスンナリって感じで軽く見ていたが、

見れば見るほど、混戦っぽい感じがしてきてしまっている。


前走のパフォーマンスだけを見れば、サンレイレーザーで良いような気もしているが、

ラジオNIKKEI賞は、ハンデがキモになってくる。

過去の傾向を見ても、負担斤量が軽いぜ!って組が好走している。

逆に、トップハンデ、もしくはそれに近い組は、あっけなく負けることも珍しくない。

過去数年を遡ってみても、

11年、ショウナンパルフェ(1人気/57kg)  → 9着
10年、ガルボ       (13人気/57kg)  → 8着
    トゥザグローリー (1人気/56kg)  → 5着
09年、イコピコ      (3人気/57kg)  → 4着
07年、クランエンブレム (1人気/56kg)  → 6着
    ハイソサイエティー(3人気/56kg)  → 7着

こんな具合で、

ストロングガルーダや、ノットアローンの例もあるとは言えども、

傾向的には、明らかに、重ハンデ組は苦戦をしていると見て良さそうだ。

より顕著と思えるのが、ストロングガルーダの年で、

白百合Sを勝ったイコピコが、1頭、57kgっていうハンデを背負わされて、

このレースで4着に負けてしまったという、その年のラジオNIKKEI賞。

そのイコピコが、

神戸新聞杯を目の覚めるような差し脚で、クラシック戦線を賑わせていた馬たちを相手に、

ズバッと完勝したのを見ると、

ラジオNIKKEI賞での、ハンデ差は、

数字以上にキツイんじゃないかって気がしてしてしまう。

その後のイコピコの活躍に関しては考えずに、

単純に、神戸新聞杯であんな勝ち方をする馬が、

ラジオNIKKEI賞で馬券にならないなんて、考えられるか?って感じだ。


神戸新聞杯完勝の馬を、4着にしてしまうハンデ・・・。

極端っちゃ極端だが、

そう考えると、今回のサンレイレーザー。

トップハンデの、56kgってのをを疑う必要も出てくるかもしれない。


こんな思考で行くならば、

この馬の強さは認めながらも、馬券は、斤量軽めの馬から流して、

サンレイレーザーは相手に押さえるってのが妥当な気もしてくるが、

ここで、ちょっと、立ち止まる。


他の馬のように、前走500万下勝ちってんじゃなく、

サンレイレーザーが勝ったレースは、1000万下。

過去にも、1000万下勝ちってのは、エーデルワイスSってのがあるが、

これは、3歳限定戦で、 

実質、古馬の500万に近いレベルに対して、

サンレイレーザーが勝ったレースは、古馬混合の1000万下。

しかも、その内容が、最後流す余裕があっての2馬身差完勝。

うーん、

ちょっと、モノが違うって感じがしてしまう。

しかも、トップハンデって言っても、56kgなんで、

トップハンデをそこまで嫌うのも、どうなのかって気すらしてきてしまう。

前走をみる限り、サンレイレーザーは、白百合Sで4着に負けたものの、

例年の感覚で考えれば(今年のマウントシャスタはまた別格)、

白百合Sの勝ち馬に、さらに2馬身差つけてる強さなんじゃないかって思う。

その白百合Sも、内容は強さが見え隠れした4着だったし、

今回56kgで、逆に恵まれたっていうか、

むしろ、あそこ負けておいてラッキーだったんじゃないかって感じもしてくる。


うーん、

色々考えて、これは取っておいた方が良い気がするなぁ。


一方、活躍目立つ軽斤量の組からも何頭かチェックしたいところだが、

個人的には、やはりストロングガルーダの年が、良いモデルのレースだと感じているんで、

そこで2着に穴を開けた、サニーサンデーっぽいのを選びたい。


500万まで、良い感じでやってきて、東京で大きく負ける先行脚質。

今回だと、クリールカイザーがそれっぽく感じてしまう。

サニーサンデーのように、前走、極端な大負けしてないんで、

そこそこ人気になってしまう気もするが、

500万まで、そこそこ走ってきて、プリンシパルSで、ドカッと負けてるあたり、

ちょっと似た匂いを感じなくもない。

ハイクラウンなんかも、前行けた時は、しっかり結果出していながら、

行けないときはモロくて、それでいて、クリールカイザーとも好勝負してるあたり、

人気薄で面白そうな感じはしますな。


他も結構悩むなぁ~。

どうしてくれましょうかね。

重賞出走してきた組の取捨が、だいぶ難しいですなー。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/449-138f3297

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。