スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クイーンSの予想 
 
クイーンSの予想といきますか。

なかなか難解ですなー、ココ。

これまでの傾向から、前に行く馬が有利っぽいと思って、

レジェンドブルーから考えてみたりもしたが、

他にも考える余地がある気がして、なかなか踏み込めない。

レジェンドブルーも裏本命っぽい位置として買うが、

まず、軸として、オールザットジャズを買っておきたい。


オークス圧勝のジェンティルドンナを除いた状態で、

今の牝馬界の勢力図を考えた時、

ヴィクトリアマイルこそ、ホエールキャプチャ、ドナウブルーに、

主役の座を持って行かれたものの、

距離がちょっと延びた1800~2000mっていうところでは、

オールザットジャズ、フミノイマージンの2頭が引っ張っているような気はしている。

成績的に、この2頭が引っ張っていると言うほど、抜けてはいないが、

レースを見てる印象では、個人的には、そんな感じがする。

まぁ・・・なんて言うか・・・超・個人的な見解なんですけどね。


クイーンSは、準オープン付近の馬が出走してくる一方で、

それなりに重賞でブイブイ言わしてる馬も出走してくる。

それでも、牝馬界を引っ張ってるっていうような存在の馬が、

ポンポン出てくるってのとは、ちょっと違うっていう重賞の中で、

そういった強い側の2頭が、出て来てきて(まさに個人的見解ですけど)

その2頭が、人気側とは言え、3歳馬に人気を譲った格好になっている。

前走のヴィクトリアマイル、共に15着、16着ってのが、たぶん原因なんだろうけど、

このオッズに、ちょっと違和感があると言えば、ちょっとある。


3歳の台頭があるレースにおいて、

ミッドサマーフェアも、アイムユアーズも、どちらも強い3歳馬がやってきた感があり、

どっちも、多分馬券に入れて良い存在だとは思うのだが、

ブエナビスタとか、脂の乗っている頃のアパパネ級と比べるのは違うとは言えども、

高いレベルと言える古馬のオールザットジャズ、フミノイマージンが、

ちょっと過小評価されている気が、しないでもない。


今年の3歳は牝馬も結構強いと言われているのは理解しているものの、

この2頭から、人気を奪うのなら、

漁火Sを、牡馬相手に圧勝したアヴェンチュラや、

ジェンティルドンナぐらいのインパクトがあっても良いような感じはする。


もちろん、3歳馬はキッチリ買いたいが、

うーん、今回は、人気ほどは買いにくい感じだ。


馬券は、斤量面で、オールザットジャズを上に見て、ここから、

フミノイマージン、いかにも適鞍くさいコスモネモシンを相手に。

3歳勢の、アイムユアーズ、ミッドサマーフェア。

前に行きそうな、レジェンドブルー、ピュアブリーゼ。

洋芝適正でレインボーダリア、相手なりに走るシースナイプ。

このあたりを3連系に持って来る感じでいきますかな。


メインは、オールザットジャズから、

フミノイマージン、コスモネモシンへの馬単、ワイドかなぁ。


やっぱり、前有利でしたってパターンのために、

レジェンドブルーから、ピュアブリーゼとか、

ナムラボルテージ、シースナイプ、レインボーダリアあたりの、

前を意識した軍団に流す馬券も準備しておきたい。

人気側も入れての3連複あたりが良いかなーコッチは。



なんだかんだ、毎年難しい感じがするクイーンS。

うまいこと当たらないかなー。

うまいこと引いたら、新潟競馬場あたりに観戦ツアーを組みたいところですな。


でも・・・本命は札幌参戦でっせ!



スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/474-9bf17c5a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。