スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関屋記念の予習 
 
関屋記念の予習をさらっとしておきますかね。

出走が決まったメンバーを見てみると、相当な混戦って感じですな。

スマイルジャックや、レッツゴーキリシマなど、

このレースを勝っている重賞馬は、勢いが今ひとつだし、

重賞好走馬も、どれが来そうで、どれが来そうにないか、

判断が難しい。

格で言えば、近走GⅠで2着のドナウブルーか?

しかしこれは、牝馬。

ヴィクトリアマイルでの2着。

前走の安田記念では、スマイルジャックに先着を許している。

うーん、狙いにくい。


どうしたらいいもんかなーなんて思いながら、過去の関屋記念のデータを見ていたら、

もちろん新潟コースの成績は文句なく評価したいところではあるのだが、

地味なところで、サイドワインダーとか、タマモサポートあたりを見ると、

京都コースの成績あたりも、微妙なシンクロを見せるんじゃないかって思ったりする。

直線平坦の部分かな?

坂はきついけど、平坦の切れ味勝負だけなら、やりまっせ!

みたいな軍団は、ちょっぴり、良いのかもしれない。

中山、阪神コースで負けて、京都で頑張れてるような組かな?

ん? 中山コースで好走している馬も、結構走っているな。

難しいな。

カンファーベストみたいなのもいるしなぁ。

あまり強い要素じゃないかな?

でも、直線平坦巧者ってのは、

なんか気になる要素ではある気がする。

薄いところ専用要素みたいな感じでは意識しておきたい。

今回だと、エアラフォン、スピリタス、メイショウカンパクあたりは、

京都巧者って感じはするのだが、

左回り成績も良い感じなんで、むしろその部分で人気になってしまうかなぁ。

エアラフォンなんかは、昨年の2着があって、

前々走で逃げの形、前走は出遅れって感じで、

今回は、結構狙い目な感じはありますかね。

人気しちゃうかなー。


何気に、ドナウブルーも京都成績は良いのか。

ここ2戦を見て、牝馬を甘く見たところで、

夏は牝馬の格言が登場するパターンもあるかもしれないな。


だいぶ混戦っぽくて、難しいけど、

どういう人気になるのか、興味深いですなー。


前回の記事の流れから、ボックス買いも考えているタイミングで、

多頭ボックスだとガミる可能性が高くなりそうな今回。

うーむ、

馬も、券種も、どうしたらいいもんか。


とりあえず、寝ずになでしこ応援じゃーい!

個人的には、川澄選手のスピードがポイントな気はしてます。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/481-5685a5b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。