スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌記念の予習 & ブルーグラス復活! 
 
忙しいウィークの札幌記念の予習をしておきますかね。

個人的な感覚では、

ブエナビスタが、ヤマニンキングリーを差し切れなかった年が、

札幌記念っぽいレースって感じはするんですよね。

GⅠでバリバリって馬と、重賞でそれなりって感じの馬が集結するレースで、

夏の勢いで、下の勢力が頑張るかと思わせておいて、

いざやってみると、GⅠホースや、GⅠ常連軍団が強さを見せる。

でも、勝つってわけでもない。

そんな印象ですかね。


で、GⅠで、良いレースを見せて来たような馬が、キッチリ勝ったり、

あと一歩及ばなかったりするわけですけど、

その差は、単純に脚質なのかなぁって思ったりするんですわ。

当時のブエナビスタのように、後ろから良い脚を長く使うって脚質だと、

直線が短い分、

好位から抜けだして、最後も良い脚使いまっせ!軍団を、

捕らえられないって感じがするんですよね。

その、好位から抜けだして、最後も良い脚使いまっせ!軍団ってのが、

その年のヤマニンキングリー、

昨年のトーセンジョーダン、

一昨年のアーネストリー、

このあたりですかね。


人気馬でも、こういうタイプの馬は、軸として信頼して良さそうって感じはしますな。

で、今年も登録があったトーセンジョーダン。

回避ですと。

8割方、この馬から入ってれば間違いはなさそうだなぁなんて思ってたところで、

回避ですと。


ちょい、難解になってきますな。

まぁ、おそらく1番人気だったろうから、

予想が面白くなったと、切り替えることもできるんですけどね。


個人的に、現在のGⅠ戦線で、お気に入りなのが、ダークシャドウでして、

GⅡくらいなら、キッチリ勝つかもなぁーなんて思ってるんですけどね、

描いているシナリオとしては、

先に抜け出した馬に、ハナ差とか、頭差で届かず2着ってパターンですわ。

ダークシャドウはタイプ的に、ブエナビスタだと思うんですよね。

競り合いにも強いし、

後ろから差されることは、ほぼ無いと思うんですけど、

前が捕らえられるかどうかってのがある気がしますな。


ダークシャドウの追撃を凌ぐ、先行馬探しになるかなぁ。


復活のロジユニヴァース。

わかりやすさで、ミッキーパンプキン。

まさかのレジェンドブルー。

逃げ勝ったレースもあるアリゼオ。


このあたりかなぁ。


ロジユニヴァースかアリゼオだと、

個人的にはベストななんだけどなー。

メンバー的にはユルユルっぽい流れになりそうなんで、

キッチリ行けたもん勝ちかな?

どうなりますかね。



そういえば、全然関係ないですけど、

同じ日の新潟7レースで、元POG馬のブルーグラスが復活しますよー!

もう、めっちゃうれしー!!

お待たせしましたって感じの、2年4ヶ月ぶり。

全然レースに出てこないクセに、登録抹消になってないもんだから、

ずーっと期待して待ってましたよー。

3歳の500万下で、ペルーサに上がり最速で迫ったレースが、

唯一の、彼の自慢話ですわ。

もう、ドカーン!と、いきなり走ってくれないかなー。

休み明けとか無視して、馬券買いたくなる病が、収まりそうにもありませんわー。


サマソニ帰りの新幹線の中で、無理やり馬券買いますわ。きっと。



スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/486-5b10aa74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。