スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シリウスSの予想 
 
シリウスSの予想といきますかー。

って、当日になってしまいましたな。

ハンデ重賞の割に、ガチガチとは行かないまでも、

そこそこ堅い決着の方が多いって感じのシリウスS。

今年はどうなんでしょうな。

シリウスSがなんで、ちょい堅めの決着になりやすいかと言うと、

えー、

全然わかりませんな。

細かく探せば、何か出てくるのかもしれないけど、

それでも、明確な何かがあるような感じはありませんな。

たまたま、大荒れしてないというか、

こういうレースもありますわってことで、整理をつけて、

あまり、データは気にせず臨みたいところですな。

実際、強い組と、そうでもない組が分かれた時は、

その通りの結果になりそうな気はするが、

今回のような、ちょっと混戦なら、

荒れる目は十分に考えても良い気はする。


って流れで、エーシンジーラインから入ってみる。

本格化してから久々のダート戦で、名古屋大賞典3着。

勝ったニホンピロアワーズに9馬身、2着のダイシンオレンジに3馬身と、

中央重賞では、キツイんじゃないかって感じの着差を付けられた感もあるが、

逃げ馬は、負ける時はガッツリ負けることもあるし、

地方重賞は、時に、中央競馬の感覚ではよくわからない順位や着差が付くこともある。

レース展開から見れば、

終始ニホンピロアワーズにマークされる形も厳しかったように思えるし、

最初の躓きや、ダートが久々ってことを考えれば、

見直す余地はあるんじゃないかと思う。

ダートの砂質って部分でも、芝路線からのダート転身馬は、

地方の砂よりも、中央の砂の方が、感覚的に合う印象があるし、

今回、内枠とは言え、芝からのスタートなので、

いろいろと、プラスな面が多いように感じる。

そんなところで、エーシンジーライン軸で、ちょっと長打を狙ってみることにする。


相手は、これもバットを長めに持って、大振りで攻めてみる。

マイネルアワグラス。

個人的には人気ほど落ち込んではいない馬と見る。

前走のブリリアントS4着も、

1着ソリタリーキング、2着グランドシチー、3着トーセンアレス、

この上位を見れば、評価できる4着ではあるし、

レース展開的にも、結構ハデに攻めた感があるので、

流れに乗れれば、ここでも踏ん張れる力はある気はしている。

舞台としては、一応シリウスSの勝ち馬でもあるので、

適正としては問題はないと思う。


もういっちょ相手に、グレープブランデー。

人気側だが、前走好走馬で、

ここを勝ってもおかしくはないプレゼンを見せたのは、

この馬っぽい気はしますな。


エーシンジーラインから、この2頭を中心に、

マーチS2着と、勢いありそうな武豊騎手で、メイショウタメトモ。

外枠芝スタートってところで、好位に付けられそうなヤマニンキングリー。

3戦連続の最速上がりを評価してグラッツィア。

6戦連続馬券内と、安定した力は見せていて、

今回条件も合いそうなクラブトゥギャザー。

あとは、地力でフサイチセブン。

ここまでを馬券候補に考えておきますかね。


馬券は、エーシンジーラインの単勝。

エーシンジーライン、マイネルアワグラスからのワイドと3連複流し。

3連単は、買うか悩むが、

買うならエーシンジーラインか、グレープブランデーから入る予定。


ちょい荒れを希望しますでごわす!

押忍!

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/504-c26daeb1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。