スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
府中牝馬Sの予想 
 
府中牝馬Sの予想といきますかー。

ドナウブルー対ホエールキャプチャって感じでしょうかね、今年は。

普通に考えれば、この2頭を中心に見て良いのかもしれないが、

1発やってしまいそうな馬が、なにげに多い。

正直、太いところ、薄いところ合わせて10頭くらいの中で、

だいぶ長い時間悩んでいたが、

穴っぽい2頭から攻めることにしてみる。


まずレインボーダリア。

前走クイーンSは4着に敗れたとはいえ、終始大外を回っていて、

それでいて、上がりはレースを勝ったアイムユアーズと同じ34.7でまとめてきたところに、

芯の強さみたいなのを感じる。

まぁメンバーの中でも、大した上がりを使った馬じゃないですけどね、2頭とも。

その前のレースは、牡馬との混合戦で、

そこで、1番人気を背負って勝ったあたりも評価できるし、

昨年もエリザベス女王杯で掲示板に入ったりで、

実力は重賞レベルと言っても、遜色ないものはある。

ただ、ワンパンチが足りないってだけで。


東京コースは得意な舞台で、展開を選ぶ馬でもないので、

大外スタートとは言え、行く馬には行かせて、無理のない位置取りをすれば、

流れには乗れるんじゃないかと思う。

ズバッとキレる馬でもないんで、あんまり後ろだと恐いんですけどね。

地味に好位進出して、地味に粘って、地味に2、3着みたいな流れなら、

派手に嬉しい。

地味だけど、芯の強さがありそうなところに期待しますでごわす。


もう1頭は、アプリコットフィズ。

近走はダメダメで、牝馬限定もなぜかダメだが、

ストロングポイントはある。

まず東京コースへの相性。

マイルじゃないとダメってパターンもあるかもしれないが、

全体的な成績と、東京マイル巧者ってところを考えれば、

短縮よりも、延長の方が融通が利きそうではある気はする。

次に、好走する時期。

バイオリズム的に、夏はやる気なしで、秋から頑張りまっせパターンですわ。

昨年も2桁順位が当たり前の状況から盛り返してるんで、

オッズが甘くなっている今回くらいは信頼してみようかって感じですな。

あとは内枠から好位つけてる軍団の成績の良さですかね。

1、2枠で、前につけてる馬はそこそこ信頼できそうな、

過去のデータがちょっとばかしある。

そんならエーシンリターンズもって話だが、

買いたくなる材料が揃ってるのはコッチってことで、

アプリコットフィズ応援ですわ。


まぁーなかなか攻めましたなー今回は。

馬券は、レインボーダリアと、アプリコットフィズのワイドをちょっぴり。

あとは、1頭軸固定の3連複流しで、

メルヴェイユドール、エーシンリターンズ、クリスマスキャロル、

アニメイトバイオ、ドナウブルー、シースナイプ、オールザットジャズ、

マイネイサベル、エリンコート、ホエールキャプチャ。


55点×2ですか。

久々ですわー、こういう買い方するの。

今回は、食指が動き過ぎて、軸も薄いところ行ってるんで、

こういう買い方しかできませんわ。

まぁ、複勝にしろって話ですよね。


とりあえず、引っ掛かれば大体プラスでっせ!


一番の問題は、

あまり当てる自信がないところでござる。



アニメイトバイオは、個人的にラストチャンスかなぁ。

この時期で、東京ってことで、変な期待はしてるんですけどね。


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/512-15ad7b7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。