スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士Sの予想 
 
富士Sの予想いきますかー。

忙しくてブログがサボりがちになっても、

週末の予想はしておきますぞー。

買えるか微妙なところなんですけどね。

予想は予想の練習ですわ。


で、今年の富士S、

ガルボやコスモセンサーなどの、東京の重賞組や、

マイルの能力が高いダノンヨーヨー、

能力が結果に出始めたフラガラッハなど、

そこそこ良いメンツがいるが、

注目したいのは3歳馬だったりする。

今年のNHKマイル組のその後を見ても、

1着 カレンブラックヒル ⇒ 毎日王冠      1着。
4着 オリービン     ⇒ ポートアイランドS 1着。
5着 セイクレットレーヴ ⇒ エプソムC     4着。
6着 ジャスタウェイ   ⇒ 毎日王冠      2着。
8着 レオアクティヴ   ⇒ 京成杯AH     1着。

と、古馬相手に善戦しているどころか、勝ったりもしてしまっている。


3歳馬が参入してくる前のマイル路線は、

絶対的なマイルチャンピオンもいない状態で、

これまでの流れを見る限り、

カレンブラックヒルを始めとする今年の3歳馬たちが、

今のマイル界を席巻するような気がしている。

京成杯AHや、ポートアイランドSはもちろんだが、

毎日王冠も個人的にはマイルでの強さも必要なレースと思っているので、

3歳のマイル勢の相当な勢いを感じてしまう。

こうなると、

今の段階ではまだ、古馬も人気をも持ってくれそうだが、

今後のマイル重賞では、3歳馬が人気の中心になっていくような気がしているので、

そうなりきってしまわないうちに、

早めに買っておいた方が良い気がしている。


ってことで、軸は3歳馬から入ることにしてみる。

ファイナルフォームが人気になりそうだが、

適距離がマイルかどうかってのもまだ微妙なところにあるし、

古馬混合の東京マイルを勝ってはいるが、

今年に関しては、古馬と戦った価値よりも、

NHKマイルカップ上位組、もしくは、その後の活躍の方を上に見たいので、

NHKマイルカップ組を取ろうと思う。

ってなると、3着のクラレントって流れになるのだが、

5着のセイクレットレーヴの方を上に取ってみる。

3歳マイルチャンピオン、カレンブラックヒルには差をつけられてはいるものの、

これまでのレース、負けて強しの内容が多く、

着順よりも潜在能力は高いとみている。

鞍上も東京コースで信頼できる横山ノリノリ騎手だし、

枠も文句ないところなので、

チャンスは巡って来てるような気がしている。

2番手には、ここも3歳馬を評価したいところだが、

セイクレットレーヴほどの魅力はまだ感じきれていないので、

ちょっと捻って、ダノンヨーヨー、ゴールスキー、コスモセンサー、ガルボ、

3番手にダローネガ、クラレント、ファイナルフォーム、

フラガラッハ、ツクバホクトオー、サトノタイガー。

こんな感じで行ってみようと思う。

馬券は3連複のフォーメーションでいきますかね。

3連単だと、けっこう付くみたいだけど、

うーん、ちょっと度胸いるなぁー。


菊につなげるんダー!


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/515-9a659b06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。