スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有馬記念の予想 
 
さぁ、有馬記念ですよー。

楽しみですなぁー。

ジャパンカップのワンツー馬がいないとは言っても、

有馬記念はやっぱり特別なレースですわ。

今年も存分に楽しみたいと思います。


軸はダークシャドウで行ってみる。

天皇賞、ジャパンカップで、ともに4着。

ともに3着はルーラーシップ。

オルフェーヴル、ジェンティルドンナが出走してこないということで、

繰り上がり的に主役にされるのがルーラーシップであるならば、

ダークシャドウも繰り上がったって良いはずですわ。

ダークシャドウは、有馬記念の好走実績もなければ、

オールカマー、AJCC、中山記念の好走成績もない。

ただ、有馬記念の入口は決してここだけじゃないはずだ。

ダンスインザダーク産駒が良いわけでもないし、

鞍上をゴリゴリに推しているわけでもないし、

データ面から推せる要素は少ないが、

なにも、競馬予想は常にデータで押し倒さなきゃイカンってわけでもない。

ただレースを見ている感覚で、強いと思った馬を買うのが、

一番自然な流れとも言える。

まぁ、記者とかプロの方々が、一番推しにくい馬って感じなんですかね。

面白みがなくて。


それにしても、

天皇賞でも、ジャパンカップでも4着と、力を見せているのに、

人気があまりない。

4番人気なので、あると言えばあるのだが、

上の3頭に対して見ると、

中位人気馬と並ぶような、まろやかな単勝オッズになっている。

これは、中山適正とか、データ面での裏付けがないし、

3歳馬みたいに、未知の可能性が多いわけではないので、

印象がぼやけてしまった人気と見える。

しかしながら、この4番人気は、強さ1本で勝ち得た人気とも言える。

中山コースは、全競馬場の中でもとりわけトリッキーなコースと言われているので、

適正面が光ってくるのはわかるし、予想の定石はコッチなのも心得てはいる。

ただ、適正に傾倒しすぎて、馬の実力をまともにみれなくなってしまうのも、

それはそれで怖い。

ここは、ここまで見てきたダークシャドウの強さを信頼して、

軸に据えようと思う。

そもそも、ダークシャドウが中山適正が無いなんて、誰も言っていないですな。

あるかどうか、わかんねーっすわーってだけで。

追い込み届かずの競馬が続いているが、

個人的にはそれなりに器用さもある馬だと思っているんで、

あとは、ブエナビスタのように、長く使える良い脚が、

中山2500mで、ブワーっと伸びるのを期待したい。

個人的には4角入る前くらいからロングスパート希望ですわ。


相手はルルーシュにしてみる。

一発ありそうな1頭ですな。

同距離2500mのアルゼンチン共和国杯をレコード勝ち。

着差以上の勝ちっぷり。

今回、大外枠からではあるが、

テンの早い馬が多くいるわけでもないので、

想像よりかはスンナリ先行させてもらえるんじゃないかと思っている。

あとは先行か、逃げるかが気になるが、

前に馬をおいても競馬できるし、

一連の競馬を見ると、ヘタに馬込みに位置するくらいなら、

ストレスのない逃げの方が良いんじゃないかって時もありそうなんで、

ココに関しては、どちらでも良いんじゃないかって感じはする。

横山ノリ騎手なんで、この2択は良い。

そして、藤澤厩舎 × 横山ノリ騎手は、先週コディーノで悔しい思いをしているだろうし、

ここは燃えているはず。

上昇度はメンバー随一ながらも、

人気面では博打を打てる立場でもあるので、そのあたりの、強気なれる怖さというのも、

期待したい部分でもある。

本命のダークシャドウは、堅実な一方、勝ちきれなさも残るので、

もし、交わせない馬がいたとしたら前を行く馬という仮定で、

こっちが残る馬券も多めに入れておきたい。


3番手は色々と悩んでしまうが、

スカイディグニティ、オーシャンブルーを指名しておきたい。


スカイディグニティは成長力と、立場的なものに期待したい。

菊花賞の時点での馬の能力はゴールドシップが上だったが、

成長力ではスカイディグニティが勝ると考える。

いくら成長力が勝っていたって、

現時点でもゴールドシップの方がまだまだ強い可能性がかなり高いが、

もともとタップリ負けてきた馬。 

もともと負けていい馬。

一番人気を背負うゴールドシップとは、

エア斤量に、ハンデ差がある。

ルルーシュ同様に、

勝ちに行くために、少々のリスクは背負える馬であることが、

個人的には心強い。

競馬ファンだけでなく、色んな人が注目する大レース、有馬記念。

プレッシャーは大きい。

そんな中、軽々しい競馬はできない人気上位軍団を横目に、

ぜひとも、軽々しい競馬をしてほしい。

もう1頭のオーシャンブルー。

アルゼンチン共和国杯を、後ろから攻めすぎて5着。

金鯱賞は着差以上に、強い印象。

これくらいなら、馬券内の権利はあるって上に、

鞍上がルメール騎手。

またまた外国人ジョッキーが活躍って絵は、

半分想像できる。

さらに、人気になっているゴールドシップと、ナカヤマナイトと同じく、

ステイゴールド産駒。

昨今の日本競馬における血の勢いを考えれば、このオヤジさんの名前は怖い。

入れておく必要は、大いにある気がする。



まぁ予想としては、穴っぽいところから入る感じになってしまったが、

ゴールドシップ、ルーラーシップを軽視するつもりはさらさらないですわ。

有馬記念らしく、期待票の割合が大きく出ただけなもんで、

評価は全く落とせないですなー。

ってことで、ゴールドシップ、ルーラーシップの人気2頭に加え、

トゥザグローリー、ダイワファルコン、ビートブラックも薄くつけておきますかね。



馬券のメインは、ダークシャドウと、ルルーシュののワイドで。

あとは、この2頭から馬単と、3連系をうまく買いたい感じですかね。

あとは、3歳馬の勢いで来ちゃいました!ってパターンのために、

ゴールドシップから、スカイディグニティ2、3着の馬券も少しだけ持っておきましょうかね。

ちょっぴりお世話になった馬券でもあるし、

これは買っておかなきゃなりませんな。


今年はどんな、レースになりますかねー。

楽しみですなー。



えー、最後になりますが、

POGメンバーによる、有馬記念の予想企画に参加しております。

乗っかってやってもいいぜ!って方はコチラからよろしくお願い致します。


3連単、当てたいですなー。

スポンサーサイト
 
いよいよですね~ 
 
ちゃびさんダークシャドウ狙いですか~!
未知の魅力がる、あって欲しい1頭だと思います。
私も密かに期待しています^^
有馬の4番人気は過去に何度も一発かましている
という実績もありますので、
最後まで4番人気を死守して欲しい~。

反面、ルルーシュとオーシャンブルーはバッサリいきました^^;
という事は、この2頭要警戒ですわ~。
そう思っているのなら狙えばいいのに!
でも今回も潔く(?)外してみます。

有馬記念、難しそうですが当てたいですね!
Re: いよいよですね~ 
 
南天さん、どうもです!

いやー、ダークシャドウ行っちゃいました。
ここに来て、素人予想です(笑)
まぁもともとそうですけどね。

ルルーシュ、オーシャンブルー、バッサリ!
良いですなー、南天さんの予想はいつも気持ちがいいですわ!
ただ、フライガーデンさんが、そりゃねーわー南天さん!
って顔をされそうですけど。
有馬記念って、きっとバッサリ行くべきレースですよね^^

4番人気ってけっこう穴開けてるですね?
それは、保って欲しいですなぁ~。

有馬も、現場の阪神競馬も楽しんでください!
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/557-414cd1c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。