スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年の中央競馬が終了 
 
有馬記念が終わり、阪神カップが終わり、

ファイナルSが終わりまして、

2012年の中央競馬、全日程が終了しました。


個人的なの成績の話をすると、

2012年の競馬は、いまひとつ波に乗り切れなかった印象が、

全体としてありましたなぁー。

WIN5当たったり、変なのひっかけたり、プチ波に乗ったことはあっても、

あー、今いい波の真っ只中にいるなーって実感できるような、

長めのスパンの好調期間ってはのは、あまりなかったように思えますな。

特別戦はそこそ良い印象なんですけど、

特に、重賞の弱さが目立ちましたわー。

レースは、GⅠも未勝利戦も、どれも一緒なんて言いますけど、

重賞を当てられないのは、結局1番ダメだと思いますわ。

サッカーでも、野球でも、格闘技でも、

上のレベルがわからずに、下のレベルを理解するのも難しいとも思いますんで、

馬券予想としては、

注目度が大きく、信憑性は別として情報量も多いビッグレースで勝負にならなければ、

厳しいと思うんですよね~。

まぁ、誰がどのレースに重きをおこうと、個人の自由ではありますけど、

やっぱり重賞当てたいですよね。

まぁ重賞取ると、話のネタになりやすいとか、共有しやすいってのもあるんですけどね。

いやー、中山の2レースの未勝利戦と、阪神のダート500万下取りましたわー!

なんて言っても、イマイチ盛り上がりに欠けますからね。

って、その辺はどうでも良いんですが。


とにかく、今年は重賞があまり拾えなくて、手応えの薄い感じの1年になったんで、

これを糧に来年も頑張りたいですな。

2歳戦と、たまに参加した地方交流重賞は、

なぜか、対照的に成績が良かったんですけどね。

結局、力の入れているところで、多く落としていては、

年間の馬券成績が上がってこないのは、目に見えてますな。


まぁ全体的には落ち込み気味な今年でしたけど、

それでも、最終開催は結構気持ちよく終われた感はあるんですよー。


ホープフルS(カミノタサハラ3着)

カミノタサハラ 3着 ホープフルS

万両賞(ノーブルコロネット3着)

ノーブルコロネット 万両賞

POG馬が出走したこの2鞍で馬券が取れたのは、

最終開催を締めくくる上で、最高に近い形でしたわ~。

POG目線では、共に3着惜敗ということで、

悔しさは残る部分もあったんですけどね。

印を入れてた穴馬を連れてきてくれたことで、

オッケーにしますわ!

有馬記念も、阪神カップもダメでしたけど、

この2つが取れたことと、

今年最後のレース、ファイナルSをものにできたことで、

なんとか救われた感があった、今年の競馬って絵になりました。


100万馬券でもないし、WIN5の的中でもない、

普通の的中馬券ですけど、

今年、コレと言ってなかったってのもあるし、

最後に嬉しいのが取れたんで、載せてしまいました。


こんなところで、

なんとか新年に向けて、気持ちの面では、いい形で入れそうな気がしますわ。

実質的なところでも、

今年1年の反省点も、ちょいちょい見えてきたし、

苦手だった2歳戦も、だんだんと勝負になってきている感があるので、

来年は、その成長分が馬券の結果として表れるのを期待したいですなぁ。

結果がついてこないも競馬ですけどね。


大幅プラス!なんてところまでは期待しませんけど、

少なくとも、今年、昨年よりは馬券当てたいですわー。

って、誰もそう言うかもしれませんけど。

来年は、がんばるどー!



明後日は、東京大賞典かー。

まだ今年の競馬、終わってませんな。


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/561-4ab00897

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。