スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経新春杯の予想 
 
さて2日目ですよー。

1日目のフェアリーSは、本命アウツでしたけど、

対抗のサンブルエミューズからも、3連複だけ買っておいて、

なんとか無理やり当てたりましたわー。

まぁ、対抗の印なんで、言うほど無理やりでもないんですけどね、

クラウンロゼが頑張ってくれて、助かりました。

金杯ウィークから、スカッとしない当たりばっかりで、

若干、モヤモヤはするんですけど、

お財布の出入りに関しては、良い感じのスタート切れてますわ。

明日、明後日も、モヤモヤでも良いから、

なんとか無理やり当てていきたいですなぁ。


で、今年の日経新春杯。

人気がそこそこ割れてますなー。

オープンやGⅢでは、好走したことも、勝ったこともあるけど、

GⅡは勝ったことないぜ軍団選手権ってところですかね。

ガチガチに中心視して良い馬ってのが見当たらないって感じの、

前日のオッズですな。


その中でもムスカテールは、ちょっと人気なんですかね。

ただ、鞍上のビュイック騎手。

キャリアがまだ少ないってのはあるが、

日本競馬で、オープン以上のレースに4度乗って、まだ馬券内に持ってこれておらず、

経験値的には、もうちょっと積んでいたほうが、

買う側としては安心感がある。

今回は見る側にしておきたい。


で、買う側は何かってなると、

ロードオブザリングに期待したい。

まず、京都適正。

ゴリゴリの京都マンって感じの成績ではないが、

個人的には京都が合うと思っていて、

馬券も、京都では積極的に買ってきている側ですわ。


もうひとつが、メンバー構成。

今年の日経新春杯のメンバーは、そこまでゴツイのがいない。

もっと言えば、ちょっと前まで1600万条件あたりで、

ウロウロしてた軍団の戦いって見方をしても、不思議と違和感はない。

他の馬ももちろんそうだが、1600万下なら、ロードオブザリングだって勝っているし、

人気側になりそうな、ダコールにだって先着している。

重賞のイメージが薄いだけで、

このメンバーで、京都コースでこの距離なら、いつだって勝負できてしまう気がする。

1600条件のレースなら、馬券は買ってしまう。

で、今回は重賞だが、

中身はやはり、阪神、京都あたりの1600万下のレースって感じもしないでもないので、

じゃあ、同じように買いまっせ!って感じですわ。

重賞って看板だけで、人気無さそうなのも、良いですな。


ガッツリ嵌れば、垂水Sみたいに、力あるところも見せられる馬だとも思うんで、

ここは単勝から買っておきますわ。

まぁ、バランス的には単複同額行っておくって感じですかね。


たぶん、馬券は単複1本で行くことになりそうだが、

仮に、連系買うとすれば、

オールザットジャズ、メイショウカンパク、トウカイパラダイスあたりを考えておく。

ダコールも入れておくか。


ここは乗り切りたいですわー。


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/570-1128cd9a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。