スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールドシップが勝つときのWIN5 
 
週初めに記事を書くのは久々ですけど、

先週のWIN5をちょっと振り返ってみましょうかね。

先週のWIN5の結果は、

8人気、2人気、3人気、1人気、1人気で決着して、

配当が5,626,850円。

これは、結構付きましたなー。

驚きなのは、ゴールドシップっていう、

殆どのWIN5購入者の買い目に入っているであろう、超絶人気馬が勝って、

その上、中山メインのスプリングSでも1番人気のロゴタイプが勝った。

そんな状況の中で、これほどの配当が出たってところですな。

誰もがそう感じたとは思うんですけどね、

おそらく、的中した方でも、

「おっしゃー獲ったどー!」

「えー、配当、配当・・・えー!? こんなんつくの!?」

って感じだったんじゃないでしょうかね。

そのくらい、勝てば高配当は期待できないゴールドシップって感じですもんね。

そう考えると、

WIN5の高配当には、色んな切り口があるなって感じた今回ですな。

ともかく、

的中された方は、お見事! & おめでとうございます! でしたね。

そして、羨ましい!


今回の、波乱のWIN5を演出したのは、但馬Sを人気薄で勝ったモズ。

個人的に、これはやられた感が強い。

国分兄弟の、特に恭介騎手の、

人気薄での逃げってのは、結構警戒しているはずだったのだが、

ここを、まんまとやられてしまった。

まさかモズを持ってくるとはぁ~って感じで、

軽く変な汗が出てしまった。


で、ここから本題で、

これは時間があれば、先週に書こうかなとも思ったのだが、

ゴールドシップが勝つ時のWIN5。

なんか、思った以上にガチガチにならないと感じるんですよね。

とは言え一度、スーパーガチガチだった週はありましたけどね。

菊花賞ウィークでしたな、あれは。

覚えてますよ、私、当てましたもん、WIN5で、7320円。

えー、桁は間違ってないです。 はい。

まぁ、あの時に関しては、もうガチガチというレベルじゃないほどに、

超絶スーパーミラクル的に堅い決着になりましたけど、

他では、そこまでアホみたいに堅い配当にはなってないんですよね。


実際に、過去のゴールドシップがWIN5対象レースで勝った時の、

その配当と、勝った馬の人気を見てみると、

共同通信杯ウィーク(以下、がゴールドシップ)
1番人気  1番人気  3番人気  5番人気  番人気
的中413票 配当1,771,770円


皐月賞ウィーク
6番人気  11番人気  1番人気  1番人気  番人気
的中70票  配当10,496,930円


神戸新聞杯ウィーク
6番人気  2番人気  4番人気   番人気  2番人気
的中1725票 配当353,470円


有馬記念ウィーク
2番人気   5番人気   1番人気   7番人気   番人気
的中162票 配当3,660,090円


阪神大賞典ウィーク
8番人気   2番人気   3番人気  番人気  1番人気
的中115票 配当5,626,850円

こんな感じです。


共同通信杯や、皐月賞なんかは、1番人気を他に譲ってたんで、

黙っても、そこそこな配当になるってのはあるんですけど、

1番人気になって勝っている週で、

ゴールドシップと、さらに他のレースでガチガチっぽい馬が、勝ってしまう展開でも、

その他で、超ド穴っぽい馬が走ってしまうから、

思ったより配当が付いてしまってるんですよね。


まぁ、データとしては少ないし、

こんなのは、直接的な関連性がないところでの、

いわゆるオカルトの範囲ですし、

そこまで気にするほど、強烈な傾向でもないんですけどね。

ゴールドシップという馬の安定感と、この荒れた結果が続いてる状況を考えると、

ゴールドシップが走るレース以外は、

それこそ固めに見えたとしても、穴っぽい馬を多めに拾う意識で臨んでも、

面白いのかなっては思いますな。

なんせ、WIN5自体、30~50回やって、1回当たるかどうかみたいなもんですからね。

その上、ゴールドシップが出てくるWIN5では、菊花賞ウィークみたいに、

獲れてもしょうがないって配当になる可能性もあるんで、

それなら、釣れた時に少しでも得するために、

デカイとこ積極的に狙っていこうかなと、

そんな考えも浮かんできたところでした。

まぁ、この手はゴールドシップが負けるまでの限定かなぁ。


ちなみに先週は、こんな考えのもと、

荒れる側で、点数増やして買うか、

菊花賞みたいな超ガチガチ決着を見込むかっていう2択になって、

なかなか絞りきれずに、1点買いでガチガチの決着を見込む側に着地しました。

まぁ、今回は荒れる側で買っていても、

モズは6点ぐらいに広げないと拾えなかったなぁって感じでしたなー。

色々試さんとなぁ。



それにしてもロゴタイプ、しばらく買いにくい馬になりそうだなぁ。

勝ち方が完勝だっただけに、皐月賞での人気が気になってきますなー。

うーん、どうすんべ。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/603-22ca7ad6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。