スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青葉賞の予想 
 
青葉賞の予想行きましょうかね。

個人的には青葉賞組はダービー応援してしまう側なんで、

今年も、皐月賞組に、おっ!と思わせるような馬の出現を期待したい。

とは言っても、今年の皐月賞組、

上位の力は拮抗してるものの、

その上位の馬ってのが、間違いない強さを示しているのは確かで、

なかなか勝てない青葉賞組において、今年はさらなる苦戦を強いられそうな感もある。

そんな中で、レッドレイヴン。

オッズを見てもそうだが、

これは本番でも期待できるんじゃないか感が漂っている。

デビュー2戦を完勝して、

東スポ杯で、コディーノに肉薄の2着。

負け方を考えれば、コディーノと同等か、

距離延びたら、むしろ逆転かって考えをしても良いくらいのモノは感じる。

ただ、今回休み明け。

で、東京コースは良いが、

1800mのみを経験してきた馬が、今回2400m。

距離が伸びても期待できそうな部分はあるが、未知数は未知数。

今回は、距離がどうなのかを判断するレースとして見ておくのがベターかもしれない。

ってことで、能力は本命並に評価しておきながら、

馬券としては対抗あたりに留めておいて、軸は違うところから入りたい。


そんな流れで、アドマイヤスピカから入ってみる。

前走が2400mで、あの上がりの速い流れを差し切るのは、中々のもんだと評価したい。

同距離を2度使っていて連対しているのは強みであるし、

オープン以上で走ってないんで、人気が落ち着いているのも狙いやすい。

相手は3頭チョイスしておく。


まずレッドレイヴン。

これはもう、どっちの意味でも、多く語るような馬ではないですな。


あとは、ダービーフィズ。

東スポ杯は、そこまで着順ほどは負けていないし、

弥生賞も、先着を許した6頭はレベルが高いと言わざるを得なかった。

若竹賞では強い勝ち方をしているし、東京コースでも完勝していたんで、

このメンバーの中であれば、上位扱いしておきたい。


もう1頭はカフェリュウジン。

カミノタサハラの500万下出身ですわ。

いやぁ、先週のテンシンランマンはダメでしたけどね。

それでもあの組は評価しているし、

ヘルデンテノールがダービー出てくるようならガッツリ買う気もあるくらいなんで、

ここは半分、引き下がれない思いで買っておきますわ。

距離持つかって言われると微妙ではあるんですけどね。

人気が人気なんで、買ってしまいますわ。

馬券はアドマイヤスピカからこの3頭に流して、

3連系買うなら、トウシンモンステラ、ヒラボクディープ、ラストインパクト、

サトノノブレス、マイネルマエストロ、アルヴェロン。

このあたりまで拾う感じで。

あとはカフェリュウジンからの3連複かなぁ。

いやぁ、レッドレイヴンの今後に期待しておきながら、

馬券に絡んだら、トリガミになる可能性が高いっていう、

なかなか頭の悪い馬券構成でざいます。

とりあえず、外れなければちょっとは戻ってくるんで、

当たりの方向でお願いします。


ご検討よろしくお願い致します。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/619-d6263acb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。