スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
函館SSと、ユニコーンSの予習 
 
函館SSと、ユニコーンSの予習を軽めにしておきましょうかね。

まず函館SS。

ココは斤量重い組をどう見るかですなー。

別定戦とは言え、59kg~50kgの斤量差。

ここまで拡がってると、さすがに軽視できない要素であるし、

個人的に、斤量差は短距離戦ほど効くというか、

つまり、スピードに関わってくる部分が大きいと思っている派なので、

ますます無視できない。

ただし、その59kgのドリームバレンチノ。

ここ最近のGⅠ、スプリンターズSと、高松宮記念で、

それぞれ3着、2着。

現在のスプリント界の絶対王者は、

マイルをも制してしまった、世界のロードカナロアだが、

そのロードカナロアに、世界レベルでも一番近いんじゃないかってぐらいの存在に、

ドリームバレンチノは、なっているとも言える。

さらには、この函館SSでは、

勝つ流れになったとは言え、昨年ロードカナロアを下していて、

このレースで、この相手ってことになると、

ますます磐石な感はある。

おそらくガチガチの1番人気だけに、

取り扱いが、非常~に難しい。

どうしたらいいもんか。

とりあえず、今日は置いたままにしておきますか。


ざっと過去10年のレース映像見ていると、

やはり、直線の短い函館らしく、

追い込みはなかなか決まりづらい。

逃げが簡単に決まるっていう感覚でもないが、

4角の時点で、そこそこ前を捕まえられそうな、

5番手前後には、位置しておきたい感じだ。

ただ、それはちょっと教科書通りの考え方でもあって、

前に強い馬が何頭かいる場合、中団以降の中途半端な力の馬が、

「勝負するには、なんとかくっ付いて行くしかね~!」

って言いながら、脚色失いながら追走する展開になれば、

1頭くらいは、昨年のビスカヤみたいに、後ろから突っ込んでくる馬はいそうな気がする。

今年は、洋芝得意で、重賞でもそこそこやれるテイエムオオタカがいて、

同じくパドトロワがいて、

最内には、フォーエバーマークがいて、

前走逃げて勝ったサクラアドニスもいる。

そんな中、

いくら力上位とは言え、ドリームバレンチノも、

前有利のレースで、チンタラと後方待機しているわけにもいかない。

立場的なものも含めて、騎手の心情としては、一か八かみたいな騎乗もできないとは思うし、

ドリームバレンチノが割りと、脚質に融通が効くことも加味すると、

ソコソコ前につける競馬にはしてくるんじゃないかと想像する。

こうなると、ペースが結構上がって、

まさにビスカヤっぽい馬の出番な感は出てくる。

最終的にどの馬をチョイスするかはわからないが、

中団グループよりも、

ここでは軽視されそうな追い込み馬を、何頭か馬券に組み込んでおく用意はしておきたい。

エーシンホワイティかなぁー。


ユニコーンSは、ちょい混戦の中でも、

チャーリーブレイヴとか、サウンドリアーナとか、ベストウォーリアとか、

「あ、コイツは上位に食い込んできそうだな」 って感じの馬は、

そこそこいる。

前走ヒヤシンスSとか、端午Sとか、

データ的にも、この辺の人気側から入った方が安全な気はしているが、

どうしても、あと1回だけ買いたい馬がいる。

サマリーズですわ。

フィリーズレビューも、桜花賞も、淡~い期待で馬券をちょっと買って、

結果惨敗。

ただ、ダートは全勝中。

強かった時のダノンレジェンドにも、今回のベストウォーリアにも先着していて、

全日本2歳優駿では、東京ダービーの1、2着馬、羽田盃の1着馬に先着していて、

以前も、フィリーズレビューの時にちょっと記事にはしたが、

直線で空馬にちょこっと絡まれながらも、強い逃げ切り勝ちをしたところは、

かなりの素質を感じたものだった。

牝馬なので、ここ2戦負けているのは調子の面で不安は無くもないし、

データ面でも弱い部分もあるが、

意外と逃げ粘りが効くこのレースで、内枠からスタートってなると、

芝でダメだった分も考えれば、

ロスなく逃げるって分には、良いようにも捉えられる。

人気各馬は、それぞれをマークする感じになるだろうし、

ここで復活逃げ切り勝ちってのを、期待してみたくなる。

うん、これは買ってしまう。応援してしまう。


あら?

予習なのに軸が決定してしまった。

もちろん、他からも少し買いますけどね~。


ちょっと楽しみだなー、こういうパターンの馬。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/641-8a9a1a01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。