スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小倉2歳Sと、新潟記念 
 
どうも~!

週末忙しいモード継続中のちゃびろまんです。

いやーなんだろ、この週末の予定の固まりっぷり。

仕事とかで週末の予定が埋まってるわけではないので、

そんなに問題はしてないのだが、

競馬モードに久しく入れていない。

ついに、札幌2歳Sをスルーするという、史上最大の作戦を敢行してしまいましたわ。

まぁ~メインは日曜ですよ。


ってことで、早速予想していきましょうかね。

まずは小倉2歳S。

ここはハッシュを狙ってみる。

今年、コマンズ産駒をちょっと注目していて、

個人的なことを言うと、

同産駒のアブニールって馬を、

最後までJRA-VAN・POGの候補に入れておいて、

結局泣きながら切ったって感じの、他人様には結構どうでも良い背景がある産駒だ。

まぁわかりやすく言うと、ちょっと期待してる感じの産駒ですわ。

今年コマンズ産駒はハッシュを含めて、3頭がすでに勝ち上がっていて、

勝ち上がったレースは、小倉の芝1200mが2つと、

福島の芝1200mが1つ。

ってなると、小回り1200mは、

現時点での話では、ソコソコ勝負になる血っぽい。

ハッシュは持ちタイムも、今回のメンバー中2番目のモノを持っていながらも、

デビュー戦で軽く勝ち上がった軍団が多い中で、

未勝利出身だと、ちょっと舐められてしまうのか、

前日現在の単勝オッズは32倍だ。

デビュー戦がダートで4着ってのも、舐められる要因にもなってるのかもしれない。

そのあたりの、なんとな~く見劣りするような気がする部分で人気を落とすのなら、

ここは狙っておこうか~って感じですわ。

ここは策を用いず、素直に単複かな。


新潟記念も潔く少数点で、

ファタモルガーナから行ってみる。

捻りすぎずに素直に考えて、

七夕賞で、追い込んで届かず、負けて強しの6着馬が、

直線の長い、そして実績も上げている新潟コースなら、

チャンスは大きくなると判断してよさそうな気はする。

相手は、今年より強いレベルの新潟記念を僅差の4着に入っているエクスペディション。

秋華賞4着の地力があって、前走も立派な着差をつけて勝ったブリッジクライム。

この2点に、現時点では絞ってみるつもり。

激しく悩み過ぎたら、3連系に華麗に切り替えるってパターンもなくはないけど。。。

ダコールを切るって業がなかなかできないんだよな~。

ニューのダイナスティちゃんも怖いしな~。


ギリギリまで悩んだほうが良いかな。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/663-245876ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。