スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸新聞杯とオールカマーの予想 
 
神戸新聞杯とオールカマーの予想といきましょうかねー。

神戸新聞杯はエピファネイアが大人気ですわ~。

そりゃそうですな。

成績考えたら説明いらない感じですな。

で、ココから買うのがもちろん筋で、

自分としても、エピファネイアは今年のクラシック線戦で一番肩入れしてきただけに、

エピファネイアから入ることに気持ち悪さは感じないのだが、

前哨戦ってところになると、

エピファネイア自身の立場を考えても、個人的な心情としても、

ココは2着に負けたりする可能性も考えておきたい。

春の厳しい戦いを考えたら、今回は普通に回ってくれば勝つぐらいの、

そのくらいの差はあると考えてもおかしくはないが、

なにせ本番は次だし、

もともと気性が幼い部分があったりもするので、

この飛び抜けた感じのオッズに乗っかるのは、ちょっと怖い。

ってことで、

猛烈な脚で、キレまくっての2着も意識して、馬券を買っておきますかね。


んでもって、エピファネイア抜きで、

どの馬が、頭もありえる存在かって考えていくと、

能力より位置取りって感じですかね、重要なのは。

ウインアルザス、ヒルノドンカルロあたりが、

スタミナにモノを言わせてバカ逃げを打つっていうイメージから入って、

その後に続きそうな、バッドボーイ、ナリタパイレーツ。

その後あたりに先行したいのが、ラストインパクト、サトノノブレス、

そしてタマモベストプレイあたりの人気どころで、

エピファネイアもこのあたりになる可能性もあるのかな?


この隊列で、ちょっと気になるのがバッドボーイ。

前はちょっとしたバカ逃げ、後ろも有力馬どころで睨み合いって展開なれば、

その間でポツンと先行しそうなバッドボーイは、

妄想中の展開になれば、

コースロス少なく進み、前の離れた2頭が残るかと思いきや~の展開で、

実は2列目のバッドボーイが直線で前を捉えて抜け出しまっせ~。

後ろには4馬身離してまっせ~。

の展開で、ギリギリ後ろから捕まらずにゴールって流れも考えておきたい。

一応エピファネイアに半馬身ほど及ばなかったぜ!くらいの実績もあるにはある。


で、バッドボーイが残るって可能性を考えると、

きさらぎ賞で、同じ位置取りから力負けした相手のタマモベストプレイ。

この馬が、ガツガツ行く可能性もうっすら頭においた方が良い気がしたので、

バッドボーイ、タマモベストプレイ。

この2頭は、頭で買っておくことにする。

あとは、位置取り抜きで、アクションスターは買っておきたいですな。

高い能力を感じさせながらも、春の成績が振るわなかった馬が、

夏を越えて、秋から本格化するって絵にハマる感じの馬ですわ。

これも入れて3頭かな? エピファネイアに先着候補は。

あとは、エピファネイア頭から、人気どころも意識しながら買う感じで。


オールカマーいきましょうかね。

コッチはメイショウナルトにしてみ・・・・

ようかと思ったが、

人気と、2走前の2着がどうしても気になってしまって、

色々と考えが巡り巡って、トチ狂った結果、

メイショウサミットで行ってみることにする。

中山に実績は無いし、

メンバーも良い感じのところが先行するような感じなので、

楽ではないとは思うのだが、

前走の大敗で、不人気っぷりにさらに加速がついてしまった感じだ。

正直、ここを馬券内に食い込むには、流れの助けが必要で、

相当厳しいとは思うが、

鞍上は松岡騎手。

逃げもうまい印象はあるし、コスモネモシンで最近大穴を開けている。

こんな人気で買いに行ってしまおう!と思える馬もなかなかいないので、

今回、騎手と、人気につられてしまおうと思う。

もし、人気が上がって来てしまうような流れだったら、

ヴェルデグリーンからの3連系か、

メイショウナルト頭からの馬券に切り替える予定。


メイショウナルトの前日現在のオッズ、

単勝143倍、複勝24.9~38.3倍。

果たしてどうなるものか・・・。

たぶん複勝オンリーだけど・・・。


まともに買えば、メイショウナルトからダノンバラード、ムスカテールかなぁ。

たまには冒険じゃ~!

明日は昼から用事で、WIN5は購入見送り予定。


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/670-8f1e2308

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。