スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャパンカップダートの予想 
 
ジャパンカップダートの予想といきましょうかー。

今年も良い馬揃ってますな~。

アメリカからも、パンツが参戦してくるし、

力の入るレースになりそうですわ。


で、そんな今年のJCD。

まず、ソコソコ内目の枠に入ったエスポワールシチーがいて、

中枠にブライトラインがいる。

どちらも、バカ逃げするようなタイプではないが、

このメンバーの中では、ある程度攻めた感じに逃げないと、

チャンスは無いって感じはある。

断然人気のホッコータルマエも、脚質万能ではあるが、

これも、前行ってさらに安定感を増しているので、

結果がついて来ている、その乗り方を、今回もしてくるだろうと思う。

そうなると、前の馬にとって、

そう簡単に前に行かせてくれる展開にはなりにくい気はしている。

どの先行馬も、意識としては、バカ逃げはしたくないけど、

ポジション下げすぎないようにって競馬をすれば、

自然と、そこそこキツ目の展開にはなってしまうと思われる。

なんなら、ソリタリーキングも近走は先行気味だし、

ひょっとしたら、メイドイン米国のパンツも、ココに加わってくるかもしれない。


で、そんな展開になりそうであるならば、

スタミナ自慢の馬か、

後方から末脚一気みたいな馬にチャンスが生まれるような気がしないでもない。


そうなると、ニホンピロアワーズ、ワンダーアキュート、この辺りと、

差し追い込み組の、テスタマッタ、グレープブランデー。

この辺りが良いのかなと思うが、

さすがにこのメンバーで、色んなポジションに有力馬がいるもんだから、

近走ちょい落ち込み気味の追い込み軍団を狙って行くのは、

ちょっと度胸がいる。(正直、ちょっぴり考えたけども)

ってことで、軸としては、

ニホンピロアワーズ、ワンダーアキュートの2頭に絞っておく。

ニホンピロアワーズは、休み明けや太め残りなんかが心配されてるとは思うが、

エスポワールシチーが、トランセンド、ホッコータルマエらを引き連れて、

早いペースで進んだ昨年のJCDで、圧勝のパフォーマンスを見せているので、

今回、ソレっぽいペースになる可能性も考えられることから、

持ち前のスタミナを十分に発揮したレースを今年も見せてくれることを、

イメージとして持っておきたい。

一方のワンダーアキュートは、昨年ニホンピロアワーズを直線追走して2着。

トランセンドが勝った一昨年のJCDも2着。

展開を苦にしないばかりか、JCDの2年連続2着以外にも、

阪神コースの1800~2000mで5勝上げていて、

メンバー屈指の阪神巧者というか、

阪神の鬼とも言える適性がある。

近走の内容からも、能力が落ちたようには考えにくいし、

展開も、コースも味方しそうで、人気も薄めの今回は、

ぜひとも拾っておきたい感じだ。


ってことで、ちょいマルチも考えたが、

ここは半分玉砕気味に、

ニホンピロアワーズ、ワンダーアキュートの2頭を頭に置いた、

3連単でいってしまおうと思う。

2着の席には、グレープブランデー、テスタマッタの人気薄に期待しながら、

ホッコータルマエ、ローマンレジェンド、インカンテーション。

3着の席には、クリソライト、ナイスミーチュー、グランドシチー、

ベルシャザール、ソリタリーキングの、差し込みアリの馬を拡めにと、

一応パンツオンファイアも加えておく。


なかなか多い点数になりそうですわ(^^;)

これだけ多くなっちゃうなら、ワイドに行けって話なんでしょうけど、

う~ん、色々考えて、

慣れてる券種で行きますわ(笑


どうせなんで、

昨年とまるきり同じ組み合わせ、少し多めに買っておこうかな。


今年のジャパンカップは、芝もダートも攻めあるのみじゃ~い!



スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/694-96309f2e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。