スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェアリーSの予想 
 
フェアリーSの予想行きましょうかね。

今日は、なんとか盛り返しましたよ~。

いや~、早い段階でプラスに巻き返しておくと、

精神が安定しますね(笑)

競馬は、自分のメンタルとの闘いでもありますのでね。。。

今日は、WIN5の1発目の、「その前」の朱竹賞から参戦。

20140112 朱竹賞 ワイド 的中馬券

気持ちが焦っているというより、ちょっと弱気だからか、

5頭のワイドボックスっていう、チキン馬券で入りましたよ(笑)

ところが、このド慎重馬券が功を奏したか、ワイド総取りみたいな話に。

3着が、同着?ってぐらい微妙な差に見えたんですけどね、

なんとかフリュクティドールの鼻が出ていた模様で、うまく頂きましたわ~。

5、6着にも買った馬が来ていて、無駄に完璧なチキン馬券になったことで、

ん? 今日は昨日と一味違うか? って感じの入りでしたわ。

で、調子に乗るとマズイのが競馬なんで、

次の祇園特別は慎重にルナフォンターナから3連系の複で軽く攻めることに。

まぁ単の方が結構売れていて、あまりつかなかったってのもあるんですがね。

20140112 祇園特別 3連複 ハズレ馬券

ところが・・・スカ。

シャッセロールとか、なかなか買えないですわ~(^^;)

とは言え、良い流れを掴んでる時は、悪い流れを引きずらないってことで、

続く成田特別は、仕留めましたよー。

20141012 成田特別 3連複 的中馬券

ゲルマンシチーから、相手の1頭カーマイン、そしてトウショウギフトって決着でしたけど、

思ったより付いてくれました。

もう、この時点で、今年の入りの悪さから来る不安感は無くなりましたよ(笑)

その後は、ポルックスSでちょい浮き、シンザン記念ではハズレって流れでしたけど、

いや~!なんとか初日が出た感じで、だいぶホッとしてますわ~。

重賞的中はまだですけどね。

この勢いで、今週はプラスのまま押し切りたいところです。


さて、明日のフェアリーS。

個人的には鬼門と言えるレースですな。

自分の好物と言うか、お得意先のレースの条件として、

東京コースだとか、京都コースだとか、

中・長距離、古馬、牡馬だとかあるわけですけど、

当然、苦手な分野も当然あるわけですな。

それが、2歳・明け3歳、牝馬、短距離。

今回のフェアリーSは、短距離ではないですけど、

苦手項目の2つに加えて、格別得意な印象も無いマイル戦。

完全に鬼門ですわ(笑)

それがわかっているからこそ、今年は、克服を目指して躍起になってるわけですが、

いざ出馬表見ても・・・、

やっぱり、なんだか難しいですわ~!

自分の過去のデータを振り返るまでもなく、もう体が覚えてる感じがしますよね。

これは当たらないレースなんだと、

良い思いしてないレースなんだと(^^;)

なんとか、モノにしたいもんです。


さて、過去の傾向を見て、ざっくりと来やすいパターンを考えると

JF組で負けてる組、前に行ける脚質。

この辺は狙いどころって感じですかね。

特に、逃げを含む先行馬には、人気薄のところの粘り腰も期待できる印象ですかね。

ただ、JF組は、それまでが連勝など、安定した成績を見せながらも、

本番のJFで、ちょっとだけ力不足でしたって馬の巻き返しはあっても、

安定感、もしくは実力のない馬が、滑り込むような形で本番迎えて、

結果も、やはり結構な実力不足で大敗・・・

ってパターンは買いにくいって感じでしょうか。

そうなると、唯一のJF出走馬、スイートガーデンは、少し買いにくいですかね。

今年のJF組は強そうなだけに、チャンスはゼロでは無いんでしょうけどね。

で、その替わりと言ったら何ですけど、

今年は朝日杯で出てた馬が出てきてますな。

グリサージュ。

脚質が、初戦逃げて、朝日杯は後ろからってので、

ちょっと掴みづらいなってのはありますけどね~。

とは言え、中山マイル3戦目ってのはこの馬だけですし、

江田騎手が、デビューから続けて乗ってるってのは、強みなハズで、

キャリアの少ない馬同士の戦いの中で、

コースに、騎手と、力の出し方はある程度、掴んでると思われる、

このアドバンテージってのは、ちょっと大きいのかなとは思いますなぁ。

ということで、

今回は、グリサージュから入ってみることにする。

相手は、中山マイルで味のあるデビュー戦を見せたエクセレントビュー。

脚質的にも、前が有利って雰囲気の中、ちょっと能力高めな馬が、

その先行馬の後ろに構えるってのも、狙いどころな気はするので、

その辺りに期待したいですな。


もう1頭相手に、ホットランナー。

新馬戦は、中山マイルで、道中大マクリからの直線押し切り勝ち。

新馬戦とか、2、3歳重賞、もしくは直線の長いコースなどでは、

あんな大味な競馬をしなくても、他に勝ち方がありそうではあるが、

個人的には、やっぱり中山でアレがやれるのは、買いたい材料になりますな~。

どういう形の競馬まで、できるのかわからないが、

前が早すぎれば、そのまんま中団で構えてれば良いし、

ちょっと緩めなら、自分から動いていけるだろうし、

ロングスパートの競馬ができるなら、

なんなら、先行の形から、

後半ペース上げて、逃げて粘り通すみたいな技もあるかもしれないし、

色々期待できるところはありそうですわ。


馬券は、グリサージュから、エクセレントビュー、ホットランナーへのワイド。

これだけで行ってみますかね。

まぁ、これまであまり結果が出てないレースで、

レースの顔としても、何が来るのかわからないって部分が濃いので、

変化と成長を見せるって意味でも、ココはワイド2点だけにしておきます。

まぁ一体、誰に成長を見せるんだって話ではあるんですけどね(笑)

苦手なレースは、苦手なレースなりの買い方を、

今年はしていきたい、というところです。


踏ん張りどころじゃ~!



スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/718-1f86ef0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。