スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弥生賞の予想 
 
弥生賞の予想に行きましょうかねー。

トゥザワールドに対して、他の有力組がケンカ売るって図式ですかね。

オッズ的には。

なんかデータだと、2倍切ってくるような1番人気馬なら、ココ10年では[5.0.0.0]と、

かなり安定してるみたいですな。

で、サンデー系ならますます信頼と。

で、2倍切れなかった1番人気馬が[1.1.0.3]とイマイチ信頼ならずと。

こうなると、トゥザワールド信頼って感じでも良いのかもしれないが・・・、

なんだか、オッズよりも混戦な気はするんですなぁ。

全体のレベルが高く、

物差しとしてのレースとして安定している今年の東スポ杯組から2頭が馬券になった、

ラジオNIKKEI杯組。

そして例年になくレベルが高そうな京成杯組。

その中において、

若駒S勝ちがあると言えど、重賞だったり、ガチっぽいメンツと多くやれていない馬が、

前日段階で、2倍を切る1番人気。

たしかに競馬っぷりは、この2戦を見ても強いし、

黄菊賞でキングズオブザサンらに差をつけて勝ってることも、

かなり評価しても良いのだとは思うのだが、

うぅ~ん・・・なんだか売れすぎてるなぁって感じはしてしまう。

トゥザワールド自体は、ここでも大きくチャンスのある1頭だとは思っているのだが、

この中で、この人気になるようなら、

まぁ無茶を言うようだが、新馬戦でバンドワゴン捕まえてるとか、

なんか、もうひとつ思い切り振り切れててもらわないと、なかなか買いづらい。

京都コースでは3勝してはいるものの、中山ではどうか?ってのもありますしね。


ってことで、今回は他の馬から攻めておく。

京阪杯組から考えるとすると、

猛烈な脚で追い込んだアデイインザライフが1発ありそうな感じはあるが、

どれだけもの凄い脚があっても、

やっぱり中山で勝つにはあの位置取りは厳しいかなぁとは感じるので、

ココも2、3着かなぁ。

ただ、前走よりは前に行きまっせ宣言も出てるみたいなので、

頭候補から外すのも怖いっちゃ怖いが、

弥生賞という舞台で、このメンツで、

新味出して来て、いきなり1着みたいなことやられても困る。

いや、困るのは買わない人だけなのだが・・・。

なので、新味で全開になってもらうのはココじゃない設定でお願いしておく。

で、そんな京成杯組の中から、キングズオブザサン。

これを取っておく。

やっぱり、少しでも前行ける脚質とか気性の方が良いって感じはするし、

前走は先行する形にはならなかったものの、

コーナー通過順で、9→10→7→6と、早めの段階から動けてるのは、

やっぱり中山ではプラスに感じますわ。

「コスモオオゾラ」コースの葉牡丹賞も強かったし、

京成杯もずっと外回って、息の入らないような流れの中で、

強引に勝ちにいこうとした競馬は、あの中では着順以上に光ってましたな。


そして、もう1頭買いたいのがエアアンセム。

まぁ前走、凡走も良いトコですわ。

ただ、直線入ってコースが無く、競馬をしてた感じがしなかったし、

ホープフルSで下したベルキャニオンが、共同通信杯の2着で評価を上げた中、

1戦だけで、ガクッと評価を落としたエアアンセムは買ってあげたい感じですわ。

終始、ぎゅっと馬群凝縮してたし、競馬がやりにくかった馬多い気もするんだよなぁ。

まぁトリッキーな中山コースらしいのかもしれないんですけどね。

エアアンセムを、特にこの中で抜けて評価してるつもりも無いんですが、

人気も狙いやすいし、ココも指名しておきますわ。

前走の個人的に残念な気持ちもあるので(笑)

馬券は、エアアンセム、キングズオブザサンの頭から、3連単で、

2着に、アデイインザライフ、ワンアンドオンリー、

そして、ちょい前走で気になる走りを見せたイタリアンネオ。

3着に、トゥザワールド、アズマシャトル、エイシンエルヴィン。

こんな感じで行きましょうかね。

トゥザワールド3着固定ってのはちょっと攻め過ぎな感もあるのだが、

1着に持ってきてない時点で、すでに十分攻めてる感じなんで、

ここは思い切り良く、ここは3着にしておきますわ。

ここで、強い競馬見せるようだったら、イスラボニータとの2強の絵になるのかな?

アジアエクスプレスっていう変化球もあるけど・・・。

あとは、有力どころが勝ちに行く競馬して、

ペース上がっちゃったみたいなパターンも考えて、

ワンアンドオンリーとアズマシャトルのワイドも持っておきますかね。

WIN5はどうしてくれようかな~。

キャリーオーバーですからな~。

でも、今回難しいんだよな~。

あ~。

~。


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/739-16a4643e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。