スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高松宮記念の予想 
 
さてー日曜重賞といきましょうか~。

今日も軽ーく捻られましたわ。

なんだか最近調子出ませんな~。

ま、明日から調子でますんで、たぶん大丈夫ですわ。

と、ポジティブ思考で貫きます。


今年の高松宮記念、ちょっと新しい風が入ってきた感じがしますなー。

古参の馬にも意地を見せてもらいたい一方で、

新しい軍団にも期待したいところですわ。

ロードカナロアが引退し、主役がいない状況で、

自然と人気を引っ張って行くのは、やはり新しい軍団ってことになりますかね。

人気はストレイトガールが集中しそうな感じ。

個人的にもココから入っても気合が入る展開ではあるのだが、

今回はコパノリチャードを買いたい。

阪急杯の4馬身差の快勝。

距離もあるので、スプリントの4馬身とは違うし、

枠、展開も噛み合った結果だとは言えるが、

1400mでも、このレベルでそうそう簡単に4馬身もちぎれないと思うし、

今回、同型も多いし、強敵揃いではあるが、

狙っても見ても良いんじゃないかって気はしている。

1200mって言っても、中京の1200m、GⅠの高松宮記念ですからねー。

逃げ馬ってのを考えても、距離長めのところでやれてる底力はここでプラスに働くと見たい。

陣営も1200mオッケーっすって感じらしいですしね。

いきなり期待したいところですわ。

で、相手なのだが、サンカルロを指名したい。

方や新参者を選んでるので、この道4年のベテランにも頑張ってもらいたい。

というのもあるが、

今回コパノリチャードもそうだが、

ハクサンムーンという強烈な逃げ馬がいて、レディオブオペラもいる。

そこに、エーシントップ、リアルインパクト、レッドスパーダ、アースソニックなどの、

逃げ馬がいないなら行きまっせみたいな、前傾姿勢の馬もソコソコいるって中で、

やっぱり差し追い込みは決まる可能性は高まると考えたい。

今回の絵としては、差し追い込みが決まる流れになりながらも、

前では、距離長いところでも結果だしてきたコパノリチャードが逃げ粘るっていう、

そんな展開を期待したいところですな。

馬券はコパノリチャードの馬連、ワイドの2本立てで思いっきり勝負みたいな気持ちではいるのだが、

コパノリチャードが前走快勝した逃げ馬だけに、

これ頭で馬単もアリかな~なんても思ったりしてしまう。

そうなると額を薄く設定できるため、他の選択肢もひとつぐらいは余分に考えられるみたいな、

そんなパターンも考えているのだが、これは当日直前まで悩んでおこう。


マーチSはシンゲン出てくるのかー。

とりあえずグラッツィアから、余裕があったらシンゲンまで回したい。



スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/750-764c6d2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。