スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宝塚記念の予想 
 
さぁー宝塚記念ですわーっ。

ここ終わったら、しばらく無いGⅠ、

しっかり獲りたいもんです。

さて、頭数が12頭と少ない中、

ゴールドシップ、ジェンティルドンナ、ウインバリアシオンの3強の絵ですな。

この3頭で決まってもおかしくはないのだが、

冷静になって考えると、

オッズよりはガチガチだとは考えにくいというか、

簡単に考えちゃイカン感じはしてる。

言っても、人気3頭、国内の前走は負けている。

そして人気馬3頭、どれも乗り替わり。

これは、キッチリこの3頭で決まることは無いと考えるのが妥当に思える。

どの馬に、何が足りないのか、何がマイナスになるのかはわからないが、

馬券的には、この3頭に集中してしまうオッズを逆手に取って、

薄いところも意識した馬券を考えておいた方が良さげだ。

まずは人気側では、ゴールドシップを取っておく。

強い競馬をした時は本当に強い。

気性が問題と言われるこの馬。

横山騎手のように大胆な競馬ができる騎手は合うだろうし、

なんとなく、性格的にも合いそうだ(本当になんとなく)

そして、今回の道悪、少頭数というところを考えても、条件的にかなり力は出やすいはず。

一応、人気側でもう1頭拾っておきたいのが、ウインバリアシオン。

今回乗り替わる岩田騎手とは手が合っていて、

乗ったときは、良い成績を収めている。

ココに来て、最盛期を迎えつつあるウインバリアシオンに、岩田騎手ってのは、

要注意しておいた方が良さそうだ。

で、穴側で期待したいのが、デニムアンドルビー。

ココ2走は、海外、そしてマイル戦だったのが災いしたか、結果が出ていないが、

距離が延びての、国内戦ということになれば、勝負になる可能性はあると見る。

なんせ、ジャパンカップで、

ジェンティルドンナを交わすか交わさないかの2着を演じたこともあるし、

この馬もGⅠに限りなく近い馬の1頭であるとは思うので、

そんな中での宝塚記念出走は応援したい。

あとは、ヴェルデグリーン。

出走メンバーを見た時に、

ただなんとなく、買いたいという気持ちが出てきましたわ。

なんでかなーと思ってたら、過去の重賞勝ち鞍、2200mなんですな。

まぁそれだけでなく、

なんかハマれば大物食いしそうな気もしないでもないんですわ。

ほんとにボヤッとですけどね、買いたくなったので、買っておきます。

馬場が渋くならなすぎれば良いんですけどね、

今回は意外とチャンスかもしれませんな。

で、あとは、ジェンティルドンナ、他の穴馬を絡めてどう買おうかなーと悩んだ結果。

ガッツリ買ってしまう方向に固めました(笑)


1、2、3着に、ゴールドシップ、ウインバリアシオン、デニムアンドルビー、ヴェルデグリーン。

2、3着にジェンティルドンナ。

3着に、ホッコーブレーヴ、トーセンジョーダン、カレンミロティック、ヒットザターゲット、メイショウマンボ。

3連単128点。

ガッツリと行きます!

ちょっと不安も無くもない3強に、票が集中しているレースっぽくもありますんでね。

ここは仕掛けどころかもと、思い切り行っておきます。



楽しむどー!

良いレース、良い配当を期待!



スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/777-91868a7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。