スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新潟記念と小倉2歳Sの予想 
 
新潟記念と小倉2歳Sの予想いきましょうかねー。

とは言っても、明日は少しだけって感じですかね。

前日の札幌2歳S外しで、ちょい消沈モードですわ(^^;)

ブライトエンブレム、頑張ってくれたんだけどなぁー。

ま、小倉2歳Sも得意な分野ではないってところもあるんですけどね。

まずは新潟記念。

ここは色々狙えそうな馬いますなー。

なかなか難しいが、

いつも人気あんまりしないアドマイヤタイシ。

これは買っておきましょうかね。

前走が大敗してしまってるが、

函館コースってのも、まぁ判断難しいレースですからねー。

鳴尾記念2着なんかは、前走大敗からの巻き返しなもんで、

今回も二桁着順から、馬券内のパターン期待しております。

これでもかと負け続けてしまうまでは、買っておきたい馬ですわ。

新潟も良いですしね。

んで、新潟と言えば、ダコールも実績ありますな。

パリッとしない成績ではあるけど、それでもキッチリ来てますわ。

ただこの馬、雨に弱い上に、雨を呼び込むんですよねー。

ダコールが走ると雨が降るなんて言われてますけど、

明日も雨予報・・・。

ここは馬場状態で決めよかな。

明日、そんなに見極めてる時間があるのかどうかだけど・・・。

にしても、ダコールの成績見てると、「晴れ」の少なさは驚異的ですなー(笑)

ダコールじゃなく、スコールの方が馬名がしっくり来ますわ。

とりあえずダコールは置いといて、

他ではマーティンボロ、ユールシンギング。

この辺りは黙っても頑張りそうな気はしますなー最近の成績見る分には。

ここは逆らわないで拾っとく方向にして、

穴側で拾っておきたいのが、カルドブレッサ。

戸崎騎手、年間100勝到達一番乗り。

乗ってますな。

重賞での実績もあり、ちょい渋の馬場でもなんとかなる馬で、

今の戸崎騎手なら、なんとなく買っておきたいですわ。

ってことで、本命アドマイヤタイシと、対抗気味にカルドブレッサで、

マーティンボロと、ユールシンギングは抑えておきましょうって感じで、

馬場が渋らなければダコールありで、

ド穴に、アスカクリチャン、ヴィクトリースターってところにしておきましょうかね。

買い方は、直前まで迷いそうですわ。

とりあえず、アドマイヤタイシ、ダコール、カルドブレッサのワイドはちょっと持っておこうかなぁ。

ちょびっと弱い気もするけど。

あとは3連複だな。


小倉2歳Sは、6枠のタガノ揃い、前走中京揃いが罠っぽくも見えてしまうのだが、

ここは乗ってみましょうかね。

前走中京がマイナスには・・・ならないと。

あとは気にかけているデイドリーム。

これは頑張って欲しい。

他ではレオパルティナ、ゼンノイザナギまで。

馬券はタガノ馬連、ワイドと、

ゼンノイザナギ、デイドリームから馬連流し。

ちょびっとね、ちょびっと。



スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/783-27b91055

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。