スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸新聞杯と、オールカマーの予想 
 
いやー最近まったく予想の時間が取れませんわ。

できる時はやっておきましょうかねってところで、

神戸新聞杯とオールカマー。

まずは最後の1冠、菊花賞へのトライアル、神戸新聞杯。

個人的にはセントライト記念の方が、ちょっぴり思い入れがあって、

上がり馬中心に、ちょっと本番に向けて分の悪そうな組を、

どう応援したろかなって感じでいつも楽しみにしてるんですけどね、

今年は有力馬が上手に分かれたって言うか、

むしろ今年に限っては、神戸新聞杯の方がちょっと弱い気はしますな。

とは言え、ダービー馬は出てるんですがね。

ワンアンドオンリーがいなかったら、ちょっとメンツ的に神戸新聞杯っぽい感じじゃないですな。

まぁ早いとこ予想入りましょうかね。

今年の神戸新聞杯、予想しやすく良いですわ。

ワンアンドオンリー、ハギノハイブリッド。

今年のクラシックでずっと馬券買って応援してきた、2頭ですわ。

人気的にも、能力的にもこの2頭を買うので決まりですな。

どちらも、距離延びて問題ない馬で、

ここでも、菊花賞でも力出せると思ってますわ。

ハギノハイブリッド陣営は先行競馬も示唆してたので、

個人的にはそこも結構面白いと思ってますわ。

たぶん、あのタイプは直線大外出して一気の勝負よりも、

良い脚を長く使うだけ使った方が良い気はしますんでね。

そんなところからも、

ダービー馬に敬意を表しつつも、

ハギノハイブリッドに期待ということで、

この2頭を頭に3連単でいきましょうかね。

2着の席には、サトノアラジン、ヤマノウィザード。

3着には、サウンズオブアース、ヴォルシェーブ、トーセンスターダム、

ウインフルブルーム、トーホウジャッカル、シャンパーニュ。

この48点行っておく。


オールカマーいきましょ。

サトノノブレス人気ですな。

そんで、クランモンタナが続いてますか。

うーーーーーーーーーーーーーーん。

悩みますな。

どちらも、ココに来て力をつけて来ていて、

気持ち的にも、どちらも買いたくなってしまうのだが、

ふと冷静になって、オールカマー。

勝敗は別として、人気の面だけで考えるとして

宝塚記念2着が前走だったダノンバラード、

宝塚記念勝ちが前走だったアーネストリー、

このあたりが1番人気だったり、

2番人気でも、秋の天皇賞5着だったシンゲンだったりしていた中で、

ここで、3倍を切る単勝オッズで、

前走小倉記念勝ちの馬を、自信持って買いに行っていいのか?

前走が古馬重賞の初出走である、クランモンタナをこの人気で買ってしまっていいのか?

という感じもしないではない。

もちろんその年でレベルは違うし、今年なんて新潟だし、

何もかも違うかもしれないのだが、

うーん、思い切りいけない気持ちがあるのは否定できませんな。

サトノノブレスだって、前走は強かったし、GⅡ勝ちの格もあるんですがね。

ここは、フェイムゲームからにしておきましょうかね。

なんとなく、イメージがコッチなんですわ。

馬券は、そんなところからひねり気味で、

フラガラッハ、ラキシスあたりに流すかボックスかって感じで、

馬連、ワイドあたりを、とりあえずは考えておきますかね。

他ではアドマイヤギャラン、セイクリッドバレー、マイネルメダリストあたりも気にはなるが、

馬券は直前まで悩む予定。

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://xavier6roman10tfrock.blog88.fc2.com/tb.php/785-063623a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。